2022-08-18 10:00

日向坂46齊藤京子「2人で見つめ合うなど…」金村美玖とのお芝居を楽しむ

オリジナルドラマ「君と僕の、ひなたの初恋~夏が走り出す 編~」が配信
©Seed&Flower LLC/Y&N Brothers Inc. ©10ANTZ Inc.
オリジナルドラマ「君と僕の、ひなたの初恋~夏が走り出す 編~」が配信
©Seed&Flower LLC/Y&N Brothers Inc. ©10ANTZ Inc.

スマートフォン向けゲームアプリ「ひなこい」と連動したドラマプロジェクト「HINAKOI FILMS」第4弾、日向坂46齊藤京子・金村美玖・上村ひなの・髙橋未来虹が出演するオリジナルドラマ「君と僕の、ひなたの初恋~夏が走り出す 編~」1話が、YouTubeで公開、8月18日夜10時より最終話がYouTubeでプレミア公開される。また、本作の公開と併せて日向坂46小坂菜緒・丹生明里による本作の後日談となるショートドラマ「夏休みが待ちきれない」が、8月20日(土)夜9時より配信開始となることも決定した。

「ひなこい」は、“日向坂46と全力で恋するスマホゲーム”をコンセプトに、2020年11月18日にサービスを開始。東京から片道2時間、のどかな田舎町にある日向坂高校に転校してきた主人公が、ひょんなことから“アイドル部”の一員となり、アイドルを目指す22人の部員たちと泣いて笑って恋をする青春恋愛ストーリーを描き続けている。

HINAKOI FILMS「君と僕の、ひなたの初恋」プロジェクトは、昨年11月に発表され、“日向坂46との初恋”をテーマに描く全4シーズンにわたるショートフィルム企画となり、1年を通じてシリーズ4作品を予定、本企画がシリーズ最終作となる。

最新作の第4弾は、日向坂高校アイドル部に所属する齊藤京子、金村美玖の2人が中心に描かれる。日向坂高校はもうすぐ夏休み。齊藤京子・金村美玖は気になる人と、この夏もっと仲良くなりたいと考えていて…最高の夏にするため、2人は走り出す…という展開だ。

日向坂46齊藤京子コメント

(撮影を終えて)制服でプールというシチュエーションもあり“青春感”を感じて学生時代に戻った気分でうれしかったです。演出をした松本壮史監督は優しくて、アドバイスも的確で、映像の雰囲気も良くてとてもすてきな監督さんだなと思いました。金村美玖とはドラマ撮影を一緒にしたことがほとんどなくて、今回初めてくらいの感覚で一緒に演技をしました。金村はお芝居も上手なメンバーなので居心地が良くて楽しかったです!( 金村と)2人で見つめ合うなどたくさんの掛け合いをしているので、視聴者・ファンの方もぜひその模様を、そして学生生活を思い出して楽しんでください。

日向坂46金村美玖コメント

夏・プールを舞台にした「ひなこい」ショートフィルムを、日向坂46『飛行機雲ができる理由』のミュージックビデオも撮っていただいた松本壮史監督に務めていただきうれしかったです。今年初めてプールに来ましたがやっぱり風情があって私は夏のプールが好きだなと思いましたし、高校生活にタイムスリップしたような気持ちになりました。(撮影を振り返ると)足でビーチサンダル飛ばしをやるシーンがあったのですが、なかなかうまくできずに苦戦しました(苦笑)。本格的なドラマ撮影を1日かけて撮りましたので、私たちの演技はもちろんですが、夏休み・夏の終わりを一緒に過ごしている感覚になって観ていただけたらうれしいです。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS