2022-09-04 17:00

グラビアアイドル市原薫、“ほぼ”手ブラシーンにも挑戦「教習所が終わったから海で遊ぼ~」

イメージDVD「ミルキー・グラマー」(竹書房)取材会に出席した市原薫
イメージDVD「ミルキー・グラマー」(竹書房)取材会に出席した市原薫

「ミスヤングチャンピオン2022」グランプリの一人としてグラビアを中心に活躍中のタレント市原薫が、8月26日にファーストイメージDVD「ミルキー・グラマー」(竹書房)を発売。都内でリリース記念イベントを開催し、囲み取材に応じた。

記念すべきファーストDVD、出来上がりを手にして「自分の動画を見るのがほとんど初めてだったので、こんな表情してたんだと(笑)。表情の作り方とか難しいんだなと思いました。何回も見ちゃいました(笑)。めっちゃ恥ずかしかったんですけど、ここが嫌だなというのを何回も見てました(笑)」と、まずは元気に笑顔であいさつした。

今年6月頃、撮影では初めて訪れたという沖縄にて撮影された本作。「梅雨の予定だったんですけど、ほとんど晴れてて海がきれいでした! 今作は、私が教習所の教官役で、生徒さんとずっと一緒にいて、いろんなことをしてます(笑)。恋しちゃいます(笑)。相手が生徒さんで教えつつ、いろんなことをしたり、テストが終わったから一緒に海で遊んだりとか、チアガールで応援したりとか、『お疲れさま~』と、『マッサージしてあげるね』みたいなシーンがあります。運転? 私、免許持ってないんです(笑)」と、苦笑いを浮かべつつ全体的な展開を紹介した。

お気に入りのシーンについて「教習官のシーンでは、ファンの方からもニットが人気で、自分的にも、洋服を着ているんですけど、結構パツパツでいい感じです。車内が一番攻めてたのかな? 生徒さんの妄想シーンがあって、車の中でいろんなことをしているシーンです(笑)。

あとオレンジ色の水着では『マッサージしてあげるね』と言って、マッサージをしていたら…気付いたらマッサージをされちゃってたみたいな(笑)」と、2場面を提示。

一方恥ずかしかったシーンに関しては「お風呂のシーンでのチューブトップの紐が、めちゃくちゃ小っちゃくて(笑)」と極細衣装を指差した。

ほかにもファースト作品とは思えないほど大胆なシーンや衣装が盛りだくさん。ジャケット写真ではほぼ手ブラも披露している。「これは海で、『教習所が終わったから海で遊ぼ~』と言って、海で遊んでいたら外されちゃって『わぁ~』みたいなシーンです(笑)」。

背表紙にも採用されている黒の変型V字衣装については「これまで着たことないです(笑)。(撮影が終わったら)このまま日焼け痕が付いちゃって(笑)、ちょっとよく分からない感じの日焼け痕になっちゃいました。着心地ですか? 着ているのか着ていないのか分からなかったです(笑)」と、ちょっとしたハプニングも明かしていた。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

坂上未優
そよん