2022-09-02 18:00

小日向ゆか、まぶしいイエロービキニ姿を披露「悟りを開いている感じが格好いい」あふれんばかりの“ヤギ愛”を熱弁

1st写真集「はじメェ~まして。」(徳間書店)取材会に出席した小日向ゆか
1st写真集「はじメェ~まして。」(徳間書店)取材会に出席した小日向ゆか

グラビアを中心に活躍中のタレント小日向ゆかが、9月2日(金)にファースト写真集「はじメェ~まして。」(徳間書店)を発売。都内でリリース記念イベントを開催し、囲み取材に応じた。

出来上がった作品を手にした小日向は「信じられないですね(笑)。信じられない気持ちでいっぱいで、(8月26日に)25歳になったことも信じられませんし、私は25歳になんてならないだろうと思っていたので、それもちょっとびっくりで衝撃的な数字なんですけど。写真集が発売に至るまで、いろんな方が応援してくださって…ファンの方のおかげなので、本当にこれも信じられないんですけど、でもうれしく思っております」と、まずは笑顔で元気にあいさつした。

「いろんなお話をカメラマンさんとさせていただいて、スタイリストさんも含めて。一番はヤギ(笑)。ヤギと共演をしたいというのが夢で、それをかなえていただきたいなというわがままを言いました(笑)。1st写真集で皆さんに『はじめまして』というごあいさつをしたかったんですけど、そのごあいさつに私の大好きなヤギさんの鳴き声をお借りして…ヒツジも『メェ~』なんですけど、『はじメェ~まして。』になりました」と、タイトルに込めた思いを打ち明けた。

ヤギ好きの理由について「世の中にはたくさん動物がいて、犬も猫も飼っていたこともありますし、今も猫ちゃんと同居しているんですけど、いろんな動物さんが好きなんですね。ヤギの魅力は、媚びないところというんですかね。性格的に甘えたりとか分かりやすくしないじゃないですか。悟りを開いている感じというのが、すごく格好いいのと、お顔がすごくかわいいんですよ。目が垂れてて口角がめちゃくちゃ上がっているんですよ。すごくかわいいので、ぜひ“ヤギの沼”にハマってほしいです(笑)」とあふれんばかりのヤギ愛を熱弁した。

肝心の写真集に関して、お気に入りカットには、お風呂の大胆なシーンを挙げた。「顔が結構しっかり写っているこの2枚です。どちらがいいですか? という。何か(別の商品)にしたいなと(笑)。何かにしたいです! 何かにしたいです! グッズとか(笑)」と、スタッフを見回した。

さらにお気に入りのカットとしてヤギとの共演シーンも挙げ「ヤギさんの顔もしっかり写ってて、ヤギさんがカメラ目線、私もカメラ目線という決まっているカットになってます。ちょっと笑っているんですよ(笑)。こんなに抱き締められて幸せでした」と、ヤギトークで盛り上がっていた。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2022年12月号 BUBKA(ブブカ)2022年12月号
BUBKA(ブブカ)2022年12月号 大嶋みく「放課後アバンチュール」 BUBKAデジタル写真集 杉本愛莉鈴「Private roman」 BUBKAデジタル写真集
愛森ちえ 坂上未優