2022-09-07 21:00

永野芽郁、「いち髪」の新イメージキャラクターに決定!艶やか美髪にスタッフも絶賛

「いち髪」新CM「日本の四季」篇が9月9日(金)より放送
「いち髪」新CM「日本の四季」篇が9月9日(金)より放送

永野芽郁が、クラシエホームプロダクツのヘアケアブランド「いち髪」の新イメージキャラクターに決定。永野の出演する新CM「日本の四季」篇が、9月9日(金)より全国で放送される。

今年で16周年を迎える「いち髪」ブランドは、2006年の誕生以来、日本の風土や気候などの環境に合わせたヘアケア方法について研究が重ねられてきた。そしてこの度リニューアルされ、進化した「いち髪」の魅力を広く訴求するべくブランドコミュニケーションを一新。「いち髪」が目指す、強く、しなやかで、内面から輝いている“凛と美しいひと”を表現する新イメージキャラクターとして、永野が起用された。

新CM「日本の四季」篇は2021年10、11、12月と2022年4、5、6、7月の計7回にわたってロケーション撮影が行われた。今回のCMのキーポイントでもある“四季の巡り”をリアルに表現することにこだわり、CMの総撮影時間は800時間(85日)に及んだ。

撮影初日は小雨が降る中で準備が進行。しかし、永野が登場するタイミングで雲の合間から晴れ間が見え、永野の“晴れ女”ぶりが発揮されたところから撮影がスタートした。永野は、一面が樹木に囲まれた大自然での撮影に、終始笑顔を浮かべ、桜の木が今回のCMのためだけに植えられたことを聞くと、その壮大さに感激していたという。

撮影ではセリフのないシーンが続き、細かな表情や仕草でCMの世界観を作り込んでいった永野。髪を耳にかけるタイミングなど、監督からの細かな要望にも「はい!」と元気よく答え、一発OKの演技を見せ、圧巻の演技力を披露した。

また、今回はヘアケアブランドのCM撮影ということもあり、“ほどきたくなる絹髪”のような、永野の美しくなびく髪に対してスタッフから称賛の声が。特に髪を耳にかけるシーンでは、髪の艶やまとまりが際立ち、監督からも「いいね!」とお墨付きをもらっていた。

<永野芽郁コメント>

――今回の撮影の率直な感想をお聞かせください。

これだけ本物の桜が残っているとは思わなかったので、とても嬉しいですね。東京で桜の時期にあまり外にいることがなかったので、山形で桜を見て春を味わえて良かったです。

――今回は山形の高原、自然豊かな場所での撮影でした。自然は好きですか?

自然好きです!近くにお馬さんがいると書いてあったので、本当はお馬さんに乗って現場入りしたかったんですけど(笑)。まだお馬さんは休憩中でした。雲がひとつもなくて、天気にも恵まれました。

――CM撮影の舞台となった桜の木が、今回のCMのために植えられたことは知っていますか?

聞きました!すごい壮大なスケールでCMを撮れるんだなと思ってびっくりしました。撮影のために桜を植える事なんて、なかなかないじゃないですか。約1年も前に植えて準備されたそうで、本当にすごいなと思います。数日前には雪が降ったみたいですけど、元気に待っててくれて嬉しいです。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

坂上未優
そよん