2022-09-19 16:30

グラビアアイドル風吹ケイ「今までで一番赤らしい衣装」圧倒的スタイルを見せつける

イメージDVD「繚乱」(スパイスビジュアル)取材会に出席した風吹ケイ
イメージDVD「繚乱」(スパイスビジュアル)取材会に出席した風吹ケイ

グラビアを中心に活躍中のタレント風吹ケイが、8月31日に3枚目となるイメージDVD&Blu-ray「繚乱」(スパイスビジュアル)を発売。都内でリリース記念イベントを開催し、囲み取材に応じた。

今年5月頃、都内および長野県などで撮影された本作。「設定は英語の教師役で、生徒を翻弄(ほんろう)する悪い先生です(笑)。英語は特に作品の中では話していないです(笑)。設定的には英語の先生です」と、作品全体のストーリーを紹介した。

「私の一番好きなシーンは、(ドラマ「ごくせん」の)“ヤンクミ”みたいな赤いジャージーを着てバスケをするシーンです。それを脱いだらボンデージを着てて、あり得ない服を着ている感じが何シーンかありまして結構お気に入りです」と、個性的な場面を提示。ほかにも泡まみれ(泡ブラ)のシーンもあるようだが「こんな完璧な泡はしたことないです(笑)。つけ心地? 締め付けがなかったのですごい快適でした!」と明かす。

逆に恥ずかしかったシーンに関して「お気に入りではあるんですけど、ボンデージを着たんですが、フィッティングの時点で『合わんやろ』と思っていたんですけど、着たら意外とフィットしてて恥ずかしかったんですけどお気に入りです」と、むとむちボディーのシーンを指差した。

手ブラカットが採用されたジャケット写真にも注目が集まった。「元々は、学校の先生みたいなスカート・ハイヒール・カーディガンみたいな服を着ている中に着ていた衣装です」となんとも大胆な先生の衣装を説明した。さらに「ブルーレイのジャケットになっているデザインニプレスを初めてつけまして、思っていたよりも良かったです(笑)。ゴージャスになって、個人的には好きです」と、初めての体験を喜んだ。

今年グラビアデビューしたばかりだが、その圧倒的スタイルと美腹筋で話題沸騰中。グラビア誌でも早くも引っ張りだことなっている。「私自身がまだついていけてない感じです」と少々戸惑いつつも「初めて母が、私が載っている雑誌を買ってくれてすごくうれしかったですね。まじまじと見たことはなかったらしく、『思ったより、あんたがきれいに写っててびっくりした』と言われました(笑)」とほほ笑ましいエピソードも飛び出した。

最後にこの日の衣装について「ファーストDVDの時から、(イベントの)一部は赤でいくと言っちゃって(笑)、後悔はしてないんですけど、今までで一番赤らしい衣装を選んでみました」と圧倒的スタイルを見せつけた。最近では演技にも挑戦しているとのことで、グラビアはもちろん、さまざまな分野でも活躍する姿が見られそうだ。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

坂上未優
そよん