2022-10-17 18:00

花咲ひより「定番の白で」水色ショートパンツとの爽やかコーデで登壇

イメージDVD「恋花火」(ラインコミュニケーションズ)取材会に出席した花咲ひより
イメージDVD「恋花火」(ラインコミュニケーションズ)取材会に出席した花咲ひより

グラビアアイドルのほか、アイドルグループ「ネコプラpixx.」のメンバーとしても活躍中のタレント花咲ひよりが、イメージDVD「恋花火」(ラインコミュニケーションズ)を発売。リリース記念イベントに出席した花咲が囲み取材に応じ、今後の目標などを語った。

アイドル活動とグラビア活動を並行して続けている花咲。記者からは「グラビア活動は今後も続けていただけるのでしょうか?」との質問も寄せられた。花咲は「そうですねぇ…」と逡巡。「結構自分の中でも考えていて、『今後、グラビアをどうしていこうかな』と悩みでもあるので…もしかしたらこれがラストになるかもしれないですし(笑)。ちょっと分からないんですけど、あってもあと1回くらいかなと思いますね」と複雑な胸の内を正直に打ち明けた。

そんな悩み時の花咲は、これまで2つのアイドルグループを“兼任”しており、最近になり、その1つを卒業した。「およそ10カ月くらい兼任していて、大阪と東京というのもあって、限られた時間の中でやっていたんですが、大阪の方を卒業させていただきました。どちらのグループも大事にしていたので、片方を手放してしまうのは申し訳ない気持ちもあったんですが、東京で待ってくれているファンの方もたくさんいたので、こういうイベントができたり、個人の仕事もできるようになったので、それはよかったのかなと思います」と、ファンの支えに感謝した。

またアイドルとしての目標に関しては「グラビアとしては“花咲ひより”という名前を聞くことはあるんですけど、アイドルとしての“花咲ひより”という地位を築けるようになりたいと思います」と、アイドル活動に意欲をのぞかせた。

そしてこの日の衣装について「写真集の時とか、1st DVDの時は、水色とか黄色とか明るめの衣装が多かったんですけど、今回もいろんな衣装があったんですが、定番の白で行かせていただこうかなと思いつつ、青がパッケージにも入っていたりもするので、青の衣装にもさせていただきました」と、キュートな笑顔をのぞかせた。

今年に入ってからInstagramを始めたという花咲ひより。「1stの時はInstagramがなかったんですけど、結構そちらに水着の写真を載せているので、水着が好きな方は(笑)、ぜひそちらを見てください」と、呼び掛けていた。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2022年12月号 BUBKA(ブブカ)2022年12月号
BUBKA(ブブカ)2022年12月号 大嶋みく「放課後アバンチュール」 BUBKAデジタル写真集 杉本愛莉鈴「Private roman」 BUBKAデジタル写真集
愛森ちえ 坂上未優