2022-11-03 19:00

“日本一黒いグラビアアイドル”橋本梨菜、無人島に漂着する異色のイメージDVD…オススメは「キラキラ光っている水着」

橋本梨菜DVD発売記念取材会より
橋本梨菜DVD発売記念取材会より

「日本一黒いグラドル」「なにわのブラックダイヤモンド」とも称されるタレント橋本梨菜が、10月25日に22枚目となるイメージDVD「サバイバル with りな」(エアーコントロール)を発売。都内でリリース記念イベントを開催し、囲み取材に応じた。

今年の夏、沖縄にて撮影された本作。「今回は、ビーチでゴロゴロ日焼けをしていて寝ちゃって、そしたらそのまま無人島に流されてしまい、目が覚めるともう一人知らない男性が流されていて、無人島にたどり着いた知らない人とのサバイバル生活のストーリーになってます。いつもはイメージっぽいDVDが多いんですけど、今回は久しぶりにストーリー性のある、セリフも結構あるDVDになってます」と、かなり凝った作品を紹介した。

印象的なシーンについて「私と、キャリーバッグも流されてきていて、キャリーバッグの中に入っていたのが、何種類かの水着と日焼けオイルというストーリーなので(笑)、いろんな水着に木陰で着替えては披露してというのが繰り返されます。

一番オススメなのは、キラキラ光っている水着で、今日もそれを意識して水着を選んできました。この水着はすごかったですね! 光に当たるとギラギラで、正直、キラキラ過ぎて、撮っているカメラマンさんがずっと写り込んでいる…ミラーボールみたいな(笑)。ダンスシーンもこの水着で踊っているんですけどオススメです。テントを無人島で見つけて、テントで生活しているんですけど(笑)、テントと落ちてたランタンだけで光を作って、夜の海でダンスをするという、大人セクシーな妖艶なシーンになっています」と、ジャケット裏に掲載されている小さめなキラキラ衣装を指差した。

無人島という設定だが、気になる“食生活”については「一応魚を探しに行ったりとか、落ちているペットボトルに水をくんでどうにか飲み水にみたいなシーンはあります!」と、細部にまでこだわっていたそう。

ちなみに「橋本さんは無人島でも生活できますか?」との問い掛けに、「どちらかというと体力はあるのと、暑いところは人よりも得意だと思うので、人よりは長く生き続けられるんじゃないかなと思います。ただおなかがすいたら…つらいですね(笑)」と自己分析。

続けて「無人島に一つだけ持っていけるとしたら?」との質問には、「え~、牛? もし連れて行けたら生き延びられるんじゃないかなと思ったり(笑)、牛乳とかチーズとか食べられるのかなとか(笑)」と取材陣を笑わせた。

さらに「DVDには無人島生活に役立つシーンなどありますか?」との質問には「そんなシーンは本当にないです! そんなシーンはないんですけど、テントの中で、妄想シーンみたいなのがあって、『アイス食べたいなぁ~』と、妄想シーンでアイスシーンにつながったりもするので、無人島ではプラスにいろんな妄想をして生き延びるというのが大事かなと思います」と、いざという時に役立つプチ情報(?)を伝えていた。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ) 2023年1月号 BUBKA(ブブカ) 2023年1月号 BUBKA(ブブカ) 2023年1月号
2022年日本語ラップの旅Rの異常な愛情vol2 大嶋みく「放課後アバンチュール」 BUBKAデジタル写真集 杉本愛莉鈴「Private roman」 BUBKAデジタル写真集
愛森ちえ 坂上未優