2022-11-26 17:30

王林「リビングだと主張が激しい」初のソロカレンダーの“サイズ感”に驚き

2023年カレンダー(トライエックス)取材会に出席した王林
2023年カレンダー(トライエックス)取材会に出席した王林

タレントの王林が、2023年カレンダー(トライエックス)を発売。都内の書店でお渡し会イベントを開催し、囲み取材に応じた。

出来上がりを手にした王林は「すてきな出来上がりだと思います。今までグループにいたので、グループのカレンダーはあったんですけど、ソロは初めてで、ソロなのにこんなに大きいサイズにしていただいてインパクトはあるんですけど、見納めていただけたらと思います。文字も、グループにいたら(人数が)多いから、こんなに大きくできないじゃないですか。もうちょっと小さいじゃないですか、顔とか全体的に。だからこんなに大きい自分のものを家に飾ってもらうのが『おじゃましま~す!』みたいに申し訳ない気持ちと、恥ずかしい気持ちもあります」と、照れながらも独特のワードセンスであいさつした。

お気に入りカットには、1~2月の1枚を提示。「一番ナチュラルな感じがして、本当にいろんな王林がカレンダーに詰まっているんですけど、これは一番一緒にお部屋にいる気分、くつろげるような気持ちになれるような写真かなと思います。王林カラー? 確かに! そんなところも気付いていただいてありがとうございます」と笑顔でコメント。

「ファンの人にはどこに飾ってほしいですか?」との質問に、王林は「あまりにも大胆な場所に飾ると、すごい大きいので、“私”という主張が激しいと思うので、トイレとかで全然大丈夫です。トイレの内側とかで…リビングとかだとあまりにも主張が激しいので、トイレをオススメしています! 王林家? 私のおうちは、壁に穴を開けたくないタイプなので、飾らないと思います(笑)」と、取材陣を笑わせた。

ただ、それでも祖父母は、王林の作品を熱心に収集しているそうで「おじいちゃんおばあちゃんとかは、私のポスターだらけなので、おうちが。だからこれをいっぱい貼ってくれる。全部の月を1枚1枚ケースに入れて飾りたいって言ってくれました。今でさえ一面(王林だらけ)なのに…困ったもんです(笑)。今までの全部私のところを切り抜いて保存してくれているのでうれしいです」と、感謝の気持ちを伝えていた。

2023年 王林 カレンダー
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA RANKING5:30更新

  1. 乃木坂46は「お姉さん感」、日向坂46は「三女感」人気振付師CRE8BOYが語る振り付けのこだわり
  2. 吉田豪新連載「what’s 豪ing on」Vol.2 向井秀徳
  3. 杉作J太郎が語る『機動戦士ガンダム 水星の魔女』
  4. アイドルグループ「クマリデパート」音楽プロデューサー・サクライケンタが語る創作のこだわり
  5. 乃木坂46“おとな選抜”新WEB動画公開!秋元真夏がお家飲みを楽しむ様子も
  6. 日向坂46 四期生「おもてなし会」dTVで生配信決定
  7. NMB48安部若菜1st写真集発売決定「水着の撮影は1年ぶりで恥ずかしさも…」元気な表情からセクシーで大人っぽい姿まで
  8. AKB48“17期研究生”山﨑空&水島美結、2回目のランウェイに緊張も「お洋服の良さを伝えることができた」
  9. 日向坂46丹生明里、表紙&巻頭グラビアを飾る「記念すべき特別な号で本当に光栄です」
  10. 日向坂46渡邉美穂、感動の卒業セレモニー「この場を迎えられるってほんとに幸せ」
  1. 乃木坂46は「お姉さん感」、日向坂46は「三女感」人気振付師CRE8BOYが語る振り付けのこだわり
  2. 吉田豪新連載「what’s 豪ing on」Vol.2 向井秀徳
  3. 杉作J太郎が語る『機動戦士ガンダム 水星の魔女』
  4. すべての球団は消耗品である「#4 1994年の鈴木近鉄編」byプロ野球死亡遊戯
  5. 天龍源一郎「4年3カ月…感謝しかありません」ミスタープロレス交龍録 最終回は『三遊亭円楽』
  6. アイドルグループ「クマリデパート」音楽プロデューサー・サクライケンタが語る創作のこだわり
  7. 【追悼特別企画】天龍源一郎がレジェンドレスラーについて語る! ミスタープロレス交龍録「アントニオ猪木 前編」
  8. 乃木坂46“おとな選抜”新WEB動画公開!秋元真夏がお家飲みを楽しむ様子も
  9. 田村潔司「解析UWF」第5回…長期欠場中に気づいた山崎一夫さんのうまさ
  10. 日向坂46 四期生「おもてなし会」dTVで生配信決定