2022-12-10 12:00

“元おはガール”日向未来、初めてのカレンダーは「思ったよりも自分じゃないみたい」

「王様のブランチ」リポーターとしても注目を集める日向未来
「王様のブランチ」リポーターとしても注目を集める日向未来

2016~2017年にかけて「おはスタ」(テレビ東京系)の“おはガール”として活躍、現在放送中の「王様のブランチ」(TBS系)ではリポーターとして出演する日向未来(ひなた みらい)が、二十歳の記念に、2023年4月始まりの卓上カレンダーを発売する。このたび、インタビューに応じた日向が、撮影のエピソードなどを語った。

――カレンダー発売おめでとうございます。仕上がりをご覧になっていかがですか?

日向未来:ありがとうございます! 思ったよりも自分じゃないみたいな(笑)。撮影は、自然体な感じで臨ませていただいたんですけど、仕上がりがすご過ぎてちょっと自分じゃないみたいです(笑)。

――箱根と御殿場周辺で撮影されたということですが。

日向未来:関東在住なんですけど、箱根は初めて行ったんですよ。ずっと行きたいと思っていた場所だったので、すごく楽しかったです。

――温泉にも入りましたか?

日向未来:1泊で行かせていただいて、ちょっと離れたもう一つの旅館に温泉があって、そこは朝早く起きて行きました。そのシーンはカレンダーには入ってないです(笑)。個人的に疲れを癒やさせていただきました。温泉は結構好きで、よく家族で行きます。

――富士山も見えたりしましたか?

日向未来:富士山見えました! 移動中だったんですけど、移動中にベストタイミングで夕焼けが重なってめちゃくちゃ綺麗な富士山が見えて。途中で急きょ車を止めてもらって「撮影しよう!」となって撮ってもらいました。すごい神秘的な感じでした。

――改めて、カレンダーにコンセプトやテーマなどありますか?

日向未来:「これ!」というものはなかったんですけど、撮影する前に、今回カレンダーが初めてなので、お洋服を何パターンも着せていただいて、野外での撮影で、着飾った感じじゃなくて、自然体な表情を撮っていただきました。皆さんに見てもらいたいなと思って「楽しもう!」みたいな気持ちで臨みました。

――そんな楽しさが伝わるカットがたくさん収められていると思いますが、お気に入りのカット・衣装など教えてください。

日向未来:今回、お借りした衣装と私服もちょっと混ぜつつ、普段の私に近い感じで洋服をセレクトしました。結構カラー系のお洋服も着せていただき、美術館の黄緑な感じとか、ビタミンカラーとかのお洋服が好きで。個人的には白みのある、冬っぽい感じの…これは雪ではないんですよ。ガラスの反射ですね。白っぽいお洋服も好きですね、お気に入りの1枚です。

――定番の質問ではありますが、ファンの方はカレンダーをどこに飾ってほしいですか?

日向未来:私のファンの方で、たまにお会いするイベントで、スーツを着て会いに来てくださる方もいらっしゃって、お仕事してるイメージがあるんですよ、ファンの方に。なのでデスクのところに置いてもらうか、もしくは寝室のベッドの近くとかに置いて、朝起きて私を見て、寝る時に私を見て、「おやすみ」「おはよう」みたいな感じになったらうれしいなと思います(照)。

――ご自宅もしくはご自分のお部屋にはカレンダーは飾りますか?

日向未来:母がカレンダーにこだわってて、かわいいカレンダーを見つけないと買わないんですけど(笑)、いつもキッチンのみんなが見える場所にカレンダーが一つ掛かってて、そのカレンダーに家族の予定とか書き込んでいて、みんなそれを見ながら生活してます。

――今回は初めてのカレンダーですけど、もちろんご家族にはご報告されましたよね?

日向未来:「えっ、未来がカレンダー出すの!?」みたいな感じでしたけど(笑)。母が一番喜んでくれて、洋服とか私物も撮影に持って行ったので、「どれがいいかな~?」と母と一緒に、相談に乗ってもらいました。自分の意見だと、客観的に見た時にちょっとズレてたりするので、母の意見が一番なので(笑)、聞きながら選びました。

――普段からお母さまは一生懸命応援してくれているんですね。

日向未来:小さい頃から芸能活動をしているんですけど、ずっと応援してくれていますね。形として残るものを少しずつ恩返しできているかなと思います。成人の時に振り袖の撮影もしたんですけど、母の振り袖を着て、そしたらおばあちゃんがすごく喜んでくれて。だからカレンダーもすごく楽しみにしています。

――カレンダー発売のタイミングということで、今年2022年を振り返ってみていかがでしたか?

日向未来:本当にありがたいことに、いろいろとお仕事させてもらって、ここ何年かで一番忙しい時期だったんじゃないかなって思っています。吸収とか学びとか多かった1年だったなと思います。声優というのもそうですし、「ブランチ」のロケ…ロケするなんて今までやってこなかったので、本当に新しい挑戦をたくさんさせてもらって、結構そこでの学びとか発見とかもありました。先輩方から吸収することもいっぱいあって、この1年で少しずつ自分の中で成長というか、変わったことがいくつもありました。精神的にも、心も体もよく変わったことがたくさんあったなという1年でした。

――では最後に、カレンダーのPRメッセージをいただいてもよろしいでしょうか。

日向未来:今回、初めてのカレンダー発売ということで、私自身も結構ワクワクドキドキしてるんですけれども、今回の撮影は、自分の素に近い部分で撮影して、楽しい表情だったり、かと思えば今自分の中にある最大限の大人っぽい一面も引き出してもらいながら撮影したので、かなりいろんな表情が、皆さんに見ていただけるんじゃないかなと思っております。ぜひベッドのところだったり、デスクのところだったり、お好きなところに置いていただいて、いつでも日向を365日感じていただけたらうれしいなと思います。よろしくお願いします。ありがとうございました。

日向未来Twitter【https://twitter.com/hinatamirai0913
日向未来Instagram【https://www.instagram.com/mirai_hinata.official/
日向未来公式HP【https://adessonet.co.jp/profile/23540/

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 日向坂46小西夏菜実、グループ随一のクールビューティーが透き通る美貌を披露
  2. 日向坂46加藤史帆、洗練された美しいグラビアショット!齊藤京子との思い出も
  3. 乃木坂46伊藤理々杏「私は“やまかき”推し」、2人の後ろ姿に「なんて素晴らしい!」
  4. 乃木坂46・山下美月が作詞したソロ曲『夏桜』に散りばめられた“乃木坂46愛”を読み解く
  5. 乃木坂46・遠藤さくら、念願のバナナマン日村との散歩で見せた、公式お兄ちゃんよりも親子のような関係性
  6. 市川美織、音楽活動にも意欲「FANCYLABOとしてのライブができたら」
  7. 日向坂46松田好花『週チャン』初登場「春を感じるパステルカラーの衣装にも注目してもらいたい」
  8. 乃木坂46齋藤飛鳥“卒コン”Blu-ray&DVD特典映像予告編公開
  9. 宮脇咲良がブルーのロングヘアで“美しく強い髪”を表現!ヘアケアライン「&be HAIR」のモデルに決定
  10. 櫻坂46“仲良し3人組”が共演「中学生みたいなことで笑い転げてるよね」
  1. 日向坂46小西夏菜実、グループ随一のクールビューティーが透き通る美貌を披露
  2. 日向坂46加藤史帆、洗練された美しいグラビアショット!齊藤京子との思い出も
  3. 乃木坂46伊藤理々杏「私は“やまかき”推し」、2人の後ろ姿に「なんて素晴らしい!」
  4. 乃木坂46・山下美月が作詞したソロ曲『夏桜』に散りばめられた“乃木坂46愛”を読み解く
  5. 乃木坂46・遠藤さくら、念願のバナナマン日村との散歩で見せた、公式お兄ちゃんよりも親子のような関係性
  6. 市川美織、音楽活動にも意欲「FANCYLABOとしてのライブができたら」
  7. 日向坂46松田好花『週チャン』初登場「春を感じるパステルカラーの衣装にも注目してもらいたい」
  8. 乃木坂46齋藤飛鳥“卒コン”Blu-ray&DVD特典映像予告編公開
  9. 宮脇咲良がブルーのロングヘアで“美しく強い髪”を表現!ヘアケアライン「&be HAIR」のモデルに決定
  10. 櫻坂46“仲良し3人組”が共演「中学生みたいなことで笑い転げてるよね」