2022-12-20 00:00

乃木坂46アンダーライブ全国Zeppツアー完走…復帰の北川悠理「こうしてステージに立てて本当に本当にうれしい」

乃木坂46「31stSGアンダーライブ」より
乃木坂46「31stSGアンダーライブ」より

12月19日、神奈川・KT Zepp Yokohamaにて、乃木坂46「31stSG アンダーライブ」の最終公演が開催された。同ライブは12月1日から神奈川、北海道、福岡、愛知、大阪の全国5カ所のZepp会場にて計9公演を実施され、最終公演のみインターネットでの生配信も行われた。

31stシングル「ここにはないもの」のアンダー曲「悪い成分」でセンターを務める3期生・中村麗乃を座長に迎え、3〜4期生からなる構成では初のツアー形式によるアンダーライブを経験したことで、最終公演のステージではより逞しく成長した姿をファンに提示。「私たちが乃木坂46の未来を作っていくんだ」という強い意志も各曲から伝わり、アンダーライブの新章にふさわしい、見応えのあるステージが展開された。

「ここから一緒に宝物を作っていきましょう!」という黒見明香の力強い影アナに続いて、ライブは繊細で感傷的なピアノインストからスタート。通常なら「Overture」から勢いよく始まる乃木坂46のライブとは一線を画するオープニングも、実にアンダーライブのネクストステージにふさわしい。ピアノインストが徐々に盛り上がりを見せる中、中村が一人ステージに姿を現すと、アカペラで「アンダー」の一節を歌い始める。会場が温かい拍手に包まれると、改めて曲冒頭から歌い始め、そんな中村に寄り添うようにほかのメンバーが加わっていく。そして、全員がそろったところで、この10人ならではの力強い歌声を響かせた。

通常とは異なるオープニングで見る者の心を鷲づかみにすると、そのまま「三角の空き地」へと移行。切なさの中に力強さもしっかり備わったパフォーマンスからは、アンダーライブを築き上げた先輩たちの背中を見て育った現メンバーによる、歴史を継承しようとする強い意志が伝わる。その後も「滑走路」「嫉妬の権利」とアンダー楽曲が立て続けに披露され、ライブ序盤からエモーショナルなステージが展開された。

ノリのよいBGMに乗せて向井葉月が「私たち10人が乃木坂46に新しい風を吹かせ、そして皆さんを光輝く未来へと連れていきます!」と力強く宣言すると、3期生楽曲「三番目の風」、4期生楽曲「4番目の光」を歌唱。各期ごとの大切な楽曲だが、3期生と4期生のみで構成される今のアンダーメンバーだからこその強い思いも伝わる選曲に、観客もペンライトを力強く振ることでその思いに応えていく。さらに、「Under’s Love」では今年卒業した和田まあやの意思を継ぎ、激しさと同時に指先にまで神経の行き届いたダンスでこの曲を見事に表現してみせた。

MCでは、ツアー中のけがでいくつかの公演を休演していた北川悠理がこの日から復帰したことに触れ、「こうしてステージに立てて本当に本当にうれしいです」と感極まる北川に客席から温かな拍手が送られる。矢久保美緒や伊藤理々杏、向井が本日の公演への意気込みを口にしたあとは、ユニットブロックに突入。

まずは吉田綾乃クリスティー、佐藤璃果、中村が「路面電車の街」をしっとりと聴かせると、続く「満月が消えた」では北川、佐藤楓、松尾美佑が激しいロックダンスを交えてパフォーマンス。「行くあてのない僕たち」では黒見と矢久保が力強い歌声を響かせ、「コウモリよ」では激しいメタルサウンドに乗せて伊藤と向井がパワフルなダンスと圧巻のボーカルワークで観る者を圧倒させる。この曲では黒見と矢久保もダンス&合いの手で華を添え、ユニットブロックを盛大に盛り上げた。

今回のアンダーライブでは公演ごとに、メンバーが一人ずつ決意表明を告げる場面が用意された。最終日は松尾の番で、彼女は過去の葛藤を吐露しつつも「私は今が常に一番楽しいです。今を楽しむことに精いっぱいで、その先のことに不安を感じることも忘れてしまったりします。下を向くわけでも、上を見るわけでもなく、私は今自分が見えている景色を全力で楽しみながら、歩いたり走ったり、マイペースに自分の道を進んでいこうと思っています」と宣言。そんな頼もしい言葉に、フロアからは盛大な拍手が送られていた。

文/西廣智一

乃木坂46梅澤美波表紙:BRODY (ブロディ) 2023年2月号
Amazonで購入

「BRODY(ブロディ)」2月号表紙を飾る乃木坂46・梅澤美波
「BRODY(ブロディ)」2月号表紙を飾る乃木坂46・梅澤美波

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA RANKING17:30更新

  1. 吉田豪新連載「what’s 豪ing on」Vol.2 向井秀徳
  2. AKB48“17期研究生”山﨑空&水島美結、2回目のランウェイに緊張も「お洋服の良さを伝えることができた」
  3. SKE48北野瑠華、新企画提案に「面白そう! やりたいです」
  4. 乃木坂46“おとな選抜”新WEB動画公開!秋元真夏がお家飲みを楽しむ様子も
  5. 乃木坂46山下美月、ファッションブランド「RESEXXY」ブランドモデルに就任
  6. AKB48水島美結×佐藤綺星×橋本恵理子…新生三銃士揃い踏み!17期生の次世代トライアングルが見せる希望
  7. 日向坂46丹生明里、表紙&巻頭グラビアを飾る「記念すべき特別な号で本当に光栄です」
  8. 乃木坂46田村真佑「すっごく寂しいです」、『レコメン!』卒業を語る
  9. NMB48安部若菜1st写真集発売決定「水着の撮影は1年ぶりで恥ずかしさも…」元気な表情からセクシーで大人っぽい姿まで
  10. =LOVE野口衣織「最初の頃は慎重すぎた」、表題曲初センターを振り返る
  1. 吉田豪新連載「what’s 豪ing on」Vol.2 向井秀徳
  2. AKB48“17期研究生”山﨑空&水島美結、2回目のランウェイに緊張も「お洋服の良さを伝えることができた」
  3. SKE48北野瑠華、新企画提案に「面白そう! やりたいです」
  4. 乃木坂46“おとな選抜”新WEB動画公開!秋元真夏がお家飲みを楽しむ様子も
  5. 乃木坂46山下美月、ファッションブランド「RESEXXY」ブランドモデルに就任
  6. AKB48水島美結×佐藤綺星×橋本恵理子…新生三銃士揃い踏み!17期生の次世代トライアングルが見せる希望
  7. 日向坂46丹生明里、表紙&巻頭グラビアを飾る「記念すべき特別な号で本当に光栄です」
  8. 乃木坂46田村真佑「すっごく寂しいです」、『レコメン!』卒業を語る
  9. NMB48安部若菜1st写真集発売決定「水着の撮影は1年ぶりで恥ずかしさも…」元気な表情からセクシーで大人っぽい姿まで
  10. =LOVE野口衣織「最初の頃は慎重すぎた」、表題曲初センターを振り返る