2023-01-20 09:00

櫻坂46田村保乃「もっと輝く自分になれたら」、武元唯衣「素敵な女性すぎて圧倒」

田村保乃と武元唯衣(櫻坂46)、安井友梨、ラランド(サーヤ、ニシダ)
田村保乃と武元唯衣(櫻坂46)、安井友梨、ラランド(サーヤ、ニシダ)

1月20日(金)に配信される「TVer(ティーバー)」完全オリジナル番組「最強の時間割 ~若者に本気で伝えたい授業~」に、ボディビルの一種であるビキニフィットネスアスリートの安井友梨が講師として登場する。

さまざまな業界のトップランナーを先生として招き、今後の出来事に向き合っていく学生や社会人に「知っておいて良かった」と思える“考え方のヒント”を届ける同番組。

#7となる今回は、トレーニング開始10カ月でビキニフィットネス日本チャンピオンになり、現在7連覇中の安井友梨が講師として登場。美ボディーを作るための普段の生活リズムや食生活を語るだけでなく、自宅で今すぐできる「細いウエストをつくるための正しい腹筋の鍛え方」など数種類の宅トレを櫻坂46・田村保乃と武元唯衣、ラランドが実践していく。

収録後インタビュー

――収録を終えての感想を聞かせてください。

田村保乃:先生に直接教えていただきながら体を動かすような機会はあまりなかったので、すごく楽しかったです。私自身、トレーニングも運動も好きなので、今日学んだことを生かして、これからもっと輝く自分になれたらいいなと思います。

武元唯衣:先生とお会いした瞬間、素敵な女性すぎて圧倒されたというか。体だけでなく、内側からすべてが綺麗で、そういう女性に憧れるなと素直に思いました。「トレーニングに挫けそうになったら」という私の質問に対して素敵なアドバイスをもらったので、もっとキラキラしたものを想像しながらトレーニングをやってみようと思います!

――トレーニングは辛いというイメージから、前向きなイメージに変わった?

武元唯衣:はい、すごく変わりました!

田村保乃:最後の「かっこいい大人とは」という質問に答えている先生が、本当にキラキラされていて。中身が外にあふれ出ている感じがしましたし、マインドも本当に素敵なんです。普段から、トレーニングされてる方は素敵なマインドを持っていらっしゃる方が多いなと思っていましたけど、やっぱり運動は大事なんだなと改めて感じました。

――安井先生は、「大会に近づけば近づくほど美しくなれる」とおっしゃっていましたが、お二人はライブや撮影に向けて体作りをされたりしますか?

田村保乃:私の場合、ライブや撮影に向けてというよりも、日々の活動のために日常的に取り組んでいる感じです。一つひとつ全部が大切なお仕事なので、日々、自分を磨くようにしています。

武元唯衣:私も、最初からトレーナーの方に「ダンスの切れをよくするためのトレーニングを教えてください」といった頼み方をしています。ふだんから体幹を鍛えたり、ライブパフォーマンスを上げるためにジムに行っている感覚です。今回の授業で、さらにそのモチベーションが上がりました!

――お二人にとって、“かっこいい大人”とは?

田村保乃:楽しそうな人。何をするにも、楽しそうな方が近くにいるだけで、周りの人まですごく明るくなると思うんです。私はグーッと力を入れて頑張りすぎてしまうというか、周りがあまり見えなくなってしまうタイプなので、そういう方を見て「私ももっとその場その場を楽しめたらいいな」と思うことが多いですね。

武元唯衣:自分の大好きなものを持ってる人は、かっこいいと思います。たとえば一つの作品を作るときにも、いろんなプロの方とご一緒するんですけど、そういう方たちって自分が興味を持ったことに真っすぐ向き合っていらっしゃるんじゃないかなって。私も、そうやって自分が「好きだな」と思うことを極められる人になりたいですし、そういった方とお話する機会が多い職業っていうのは、本当に幸せなことだなと思います。

――この番組をどんな人に観てほしいですか?

田村保乃:夢がある人まだ見つかってない人も、すごく楽しめる番組だと思います。「これになりたい」という明確な夢がある方が、その先生のお話を聞くのはもちろん勉強になると思いますし、「自分が何に興味あるか分からないな」という方が観たときにも、幅広いジャンルで活躍されている先生がいろんな話をしてくださるので、その中から興味のあることを見つけたり、何かのきっかけがつかめることもあるんじゃないかなと思います。

武元唯衣:私は20歳になったばかりなので、この1年で「大人」という言葉に触れることがすごく多かったんです。「自分はどういう大人になりたいかな」と考える機会も増えたけど、やっぱり正解は分からなくて……。そんな中で、この番組では“かっこいい大人”から「かっこいい大人とは?」という質問に対する答えが聞けて、すごく勉強になったし、刺激を受けました。私の周りは今、みんな就活をしてるんですけど、「これからどういう大人になっていこう」と考える機会の多い同世代の方に、ぜひ見てほしいです。

番組概要「最強の時間割 ~若者に本気で伝えたい授業~」

Lesson1「King Gnu MV監督OSRIN 前編」
https://tver.jp/episodes/epy1a4j44s

Lesson2「King Gnu MV監督 OSRIN 後編」
https://tver.jp/episodes/ep0foniztm

Lesson3「silent 村瀬健プロデューサー 前編」
https://tver.jp/episodes/epn6pyxyha

Lesson4「silent 村瀬健プロデューサー 後編」
https://tver.jp/episodes/eponjyulzi

Lesson5「地球の歩き方 宮田崇編集長」
https://tver.jp/episodes/epmampbhve

Lesson6「ショートショート作家 田丸雅智」
https://tver.jp/episodes/epx43rw7x4

Lesson7「ビキニフィットネスアスリート 安井友梨」
https://tver.jp/episodes/eplzmbgspj

BUBKA(ブブカ) 2023年1月号 [雑誌] Kindle版
Amazonで購入

田村保乃 1st写真集 一歩目
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA RANKING5:30更新

  1. =LOVE野口衣織「最初の頃は慎重すぎた」、表題曲初センターを振り返る
  2. 「ずぶ濡れSKE48 Team S」発売決定!青海ひな乃・野村実代・坂本真凛・北川愛乃が表紙を飾る
  3. SKE48北野瑠華、新企画提案に「面白そう! やりたいです」
  4. 櫻坂46 5thシングル「桜月」収録内容解禁!『W-KEYAKI FES.2022』のライブ映像やマネージャー所有のスマホよりメンバー秘蔵動画集も
  5. 乃木坂46“公式ライバル”誕生へ…エイベックスが全国規模の大型オーディションを展開
  6. 宮田愛萌初の小説集『きらきらし』より表紙カット解禁「本の雰囲気に合っている」
  7. 日向坂46加藤史帆「グループと同じくらい家族のような存在」田村真佑&松田里奈&オテンキのりと共に『レコメン!』卒業
  8. 乃木坂46鈴木絢音 書籍「言葉の海をさまよう」カバーカット解禁
  9. 日向坂46宮田愛萌 初の小説集『きらきらし』が「小説新潮」に先行掲載決定
  10. 浜辺美波のカレンダー発売決定「たくさんの方々に毎日見てほしい」
  1. =LOVE野口衣織「最初の頃は慎重すぎた」、表題曲初センターを振り返る
  2. 「ずぶ濡れSKE48 Team S」発売決定!青海ひな乃・野村実代・坂本真凛・北川愛乃が表紙を飾る
  3. SKE48北野瑠華、新企画提案に「面白そう! やりたいです」
  4. 櫻坂46 5thシングル「桜月」収録内容解禁!『W-KEYAKI FES.2022』のライブ映像やマネージャー所有のスマホよりメンバー秘蔵動画集も
  5. 乃木坂46“公式ライバル”誕生へ…エイベックスが全国規模の大型オーディションを展開
  6. 宮田愛萌初の小説集『きらきらし』より表紙カット解禁「本の雰囲気に合っている」
  7. 日向坂46加藤史帆「グループと同じくらい家族のような存在」田村真佑&松田里奈&オテンキのりと共に『レコメン!』卒業
  8. 乃木坂46鈴木絢音 書籍「言葉の海をさまよう」カバーカット解禁
  9. 日向坂46宮田愛萌 初の小説集『きらきらし』が「小説新潮」に先行掲載決定
  10. 浜辺美波のカレンダー発売決定「たくさんの方々に毎日見てほしい」