2023-02-13 17:00

乃木坂46秋元真夏、“泣かない副キャプテン”梅澤美波の涙にもらい泣き「普段、泣かないじゃん…」

乃木坂46キャプテン秋元真夏と副キャプテン梅澤美波
乃木坂46キャプテン秋元真夏と副キャプテン梅澤美波
ⒸByakuya Shobo Co.,Ltd 2023

2月12日の「乃木坂工事中」(毎週日曜深夜0:00-0:30、テレビ東京系)では、「秋元を泣かせたら即ご褒美」の後編が放送された。後輩メンバーが、卒業を控えて涙腺が緩んでいる秋元真夏を泣かせるミッションに挑戦。一方、秋元は泣かせに来た後輩たちを逆に泣かすという“逆ドッキリ”を仕掛けていく。

「私の特技を使って、真夏さんを感動させられるように頑張ります」と意気込む3期生の向井葉月は、自前のギターを持って秋元と対面。「真夏さんへ感謝の気持ちを込めて歌を歌おうかと思ったんですけど、リクエストとかあったりしますか?」と尋ねる向井に、秋元は「きっかけ」をリクエストする。しかし、向井はサザンオールスターズの「真夏の果実」を歌いだして秋元の笑いを誘った後、「『乃木坂工事中』に私が初めて出させてもらった時に、『真夏の果実』を“てんどん(繰り返す)”っていうネタをやったので、真夏さんの顔を見たら弾きたくなっちゃったんです(笑)」と告白。

そして、「私、あの時、初めての収録ですごく緊張していて、『先輩に迷惑かけないように』ってずっとやってきた時に、真夏さんがみんなと写真を撮ってくれて…」と思い出話を始め、「『自分も受け入れてもらえたんだ』って思って、すごいうれしかったのを覚えています(泣)」と当時を思い出してまさかの自爆。

さらに、向井は「真夏さんも好きって言ってた曲を弾かせていただきます」と言って「立ち直り中」を弾き語りし始めるが、途中から自分が感極まり再び自爆。すると、向井の涙に誘発された秋元も泣いてしまう。そんな2人の様子に、MCの設楽統は「(前回から)百発百中で両方泣くなぁ」と苦笑いする。

4期生の賀喜遥香は得意のイラストが完成するまでのメイキング動画を秋元に見せた後、「制服のマネキン」の衣装を着た秋元を描いたメッセージ入りのイラストを手渡す。「いつか描いて渡そうってずっと思っていたんです」という賀喜の言葉に、秋元は「うれしい…」と目尻をぬぐう。

先に泣いてしまった秋元は、思いを言葉で伝える作戦で反撃開始。「夏のツアーはかっきーがいなかったらやれなかったことがいっぱいあったから。やろうと思えば多分、真面目にもできる子だし、何でも頑張っちゃうタイプの子だから、その場にいるだけでもいいのに、それ以上に周りのことを気にして…。自分がセンターだから、本当だったらめちゃめちゃ主役でいいはずなのに、『周りをめちゃくちゃ気にしてる子だな』って思うから心配なところもあったけど、かっきーが背負ってくれたおかげで夏のツアー全部乗り越えられた」という秋元の発言に、賀喜は恐縮しながらも思わず涙をこぼした。

副キャプテンを務める3期生の梅澤美波は、「号泣させたいです。一番泣いてほしい、私の時に」と並々ならぬ気合で臨む。「真夏さんにいろいろ話したいことがあるんですけど、せっかくだからトークテーマ作ってしゃべろうかなと」という梅澤は、お手製のお題カードを持参し、めくったカードに書かれたテーマで語り、秋元を泣かせようと画策。

最初に出たテーマ「初めて会った時のコト」では、秋元の第一印象を明かし、思い出話に花を咲かせる。互いに懐かしみ笑顔が飛び出す中、梅澤は「(距離が縮まるにつれ)どんどん知っていって、今はすごく人として大好きで、で…」と突然言葉を詰まらせ、涙。そんな梅澤に心を打たれた秋元は「普段、泣かないじゃん…」ともらい泣きする。

その後、秋元は「私からは梅に『こうして』『ああして』って言うことが一つもない。しかも最近は、強い部分しか見せない梅だったのが、ふざけたり弱い部分も後輩に見せたりしてるのを見るとすごく安心して…。梅がトップに立ってる乃木坂46をすごく見たくなった」とエールを送る。対する梅澤は「真夏さん乃木坂46が大好きじゃないですか。私も大好きだから、しっかりこの先守っていきます。見ていてください!」と熱い思いを返した。そんな2人の大号泣&エール交換に、MCの日村勇紀は「キャプテン、副キャプテン同士の会話は、だいぶ熱かったね」とうなっていた。

次回の「乃木坂工事中」は2月19日(日)深夜0:00より、「乃木坂46ソングマスター決定戦!」を放送予定。

秋元真夏 卒業記念写真集『振り返れば、乃木坂』
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING23:30更新

  1. 森田ひかる『週刊少年マガジン』表紙を飾る、2号連続「櫻坂46」グラビア企画の第1弾
  2. 乃木坂46も出演の音楽イベント「風とロック」テレビ独占初放送決定
  3. 乃木坂46「アンダラ」有明アリーナで、数々の先輩たちが挑戦してきた伝統の三輪車対決を筒井あやめ、小川彩が受け継いだ‼
  4. 燃える闘志の清宮レイさんとクールな心の松尾美佑さん!乃木坂46 35thSGアンダーライブを支えた二人の功労者が見せる、それぞれの優しさ
  5. 日向坂46の松田好花が撮るメンバー写真が有能すぎる!“カメラガチ勢”の金村美玖との撮り合いが白熱化⁉
  6. 乃木坂46最新“アンダラ”千秋楽で筒井あやめが革命宣言!その背景にあった齋藤飛鳥からの予言とは?
  7. 乃木坂46の久保史緒里と向井葉月がプロ野球交流戦で今季初登板!広島カープ秋山選手との対戦から目を離せない!?
  8. 乃木坂46、初の4・5期生のみ「35thSGアンダーライブ」3日間計3万6000人動員は過去最大規模
  9. 櫻坂46小島凪紗、周りの温かさを感じながらパフォーマンス!先輩と共に『BUDDIES』を披露した夏
  10. 櫻坂46の谷口愛季が『ラヴィット!』に新制服で登場!意味深なネクタイの角度に「これは46度か?」とファンのテンションMAX!
  1. 森田ひかる『週刊少年マガジン』表紙を飾る、2号連続「櫻坂46」グラビア企画の第1弾
  2. 乃木坂46も出演の音楽イベント「風とロック」テレビ独占初放送決定
  3. 乃木坂46「アンダラ」有明アリーナで、数々の先輩たちが挑戦してきた伝統の三輪車対決を筒井あやめ、小川彩が受け継いだ‼
  4. 燃える闘志の清宮レイさんとクールな心の松尾美佑さん!乃木坂46 35thSGアンダーライブを支えた二人の功労者が見せる、それぞれの優しさ
  5. 日向坂46の松田好花が撮るメンバー写真が有能すぎる!“カメラガチ勢”の金村美玖との撮り合いが白熱化⁉
  6. 乃木坂46最新“アンダラ”千秋楽で筒井あやめが革命宣言!その背景にあった齋藤飛鳥からの予言とは?
  7. 乃木坂46の久保史緒里と向井葉月がプロ野球交流戦で今季初登板!広島カープ秋山選手との対戦から目を離せない!?
  8. 乃木坂46、初の4・5期生のみ「35thSGアンダーライブ」3日間計3万6000人動員は過去最大規模
  9. 櫻坂46小島凪紗、周りの温かさを感じながらパフォーマンス!先輩と共に『BUDDIES』を披露した夏
  10. 櫻坂46の谷口愛季が『ラヴィット!』に新制服で登場!意味深なネクタイの角度に「これは46度か?」とファンのテンションMAX!