2023-02-18 21:00

SKE48荒井優希&山下実優組がアジャコング&宮本もか組に勝利!!リング上ではSKE48のミニライブも

「TJPW CITY CIRCUIT WINTER~名古屋公演~」より
「TJPW CITY CIRCUIT WINTER~名古屋公演~」より
©東京女子プロレス

SKE48の荒井優希が、地元・名古屋国際会議場イベントホールで行われた東京女子プロレスの大会に出場。プロレスの師匠である山下実優とタッグを組みアジャコング&宮本もか組と対戦し、宮本もかから勝利するも、悔しさを爆発させる結果となった

この日は、SKE48のメンバー青木詩織、青木莉樺、伊藤実希、岡本彩夏が荒井と共にリング上のミニライブで会場を盛り上げ、放送席では福士奈央が実況に参加した。

第2試合が終わると、荒井を先頭に青木詩、岡本、青木莉、伊藤がリング上に登場。四方からの大きなコールとサイリウムの光の中、SKE48の代表曲「チョコの奴隷」「賛成カワイイ!」に続き、荒井を含む本日のメンバーが所属するTeam KⅡの新公演「時間がない」の楽曲「Over the Top」を披露。

この曲は荒井がセンターの楽曲で、劇場ではステージをリングに見立てた演出で披露されるが、本物のリング上での初披露となった。

荒井以外の4人はリングに上がるのは初めてで、青木莉は「楽しみすぎて朝の5時まで眠れなかった」というほど。みんなで喜んで感想を話していると会場が突如暗転。スクリーンに青木詩織の写真が映し出され、4月15日(土)の後楽園ホール大会でレフェリーデビューするということがサプライズ発表された。青木詩は当日までの特訓を誓い、荒井の得意技の「Finally」(かかと落とし)のネーミングの由来となった「片想いFinally」でミニライブを締めくくり、メンバーはリングを後にした。

荒井はアジャコングと昨年10月に初対戦し、本日のメインイベントで5カ月ぶりの対戦。3月18日(土)有明コロシアム大会でシングルマッチが決まっており、本日は前哨戦ともいえる試合だ。

会場に荒井コールが響く中、荒井は初っ端からアジャに対峙(たいじ)するが、組み合っても動かせず、ビッグブーツを打ち込んでも逆に体ごとぶつかられて吹き飛ばされてしまう。

さらに顔面を張られ、パイルドライバーで真っ逆さまにキャンバスへ突き落とされる。このカバーはパートナーの山下のカットでなんとか助かるが、替わった宮本にビッグブーツで返すのが精いっぱい。山下が試合を盛り返し、荒井もアジャにFinallyを狙うが、足をキャッチされて封じられる事態に。

アジャから替わった宮本の羅生門で捕まるが、山下にまた助けられる。アジャが山下に一斗缶攻撃を仕掛けると、山下はこれを蹴飛ばして阻止。アジャは山下に裏拳を見舞い、山下も返す刀でSkull Kickを放ってダブルダウン。荒井は宮本の鴻臚館狙いを着地してビッグブーツを放つと、フルネルソンバスターからFinallyでフォールを奪った。

試合終了後リング上で、山下は「今日勝ったけどまだまだでしょ。私は荒井優希ちゃんのアイドル姿も荒井優希のプロレスラーの姿も本当に強いなって思って見てます。だから、有明、アジャさんに勝ってほしい」とエールを送り、「ここにいるお客さんもみんな思ってますよね?」と呼びかけると客席からも荒井コールでエールが送られた。

荒井は「勝ったけど、めちゃめちゃ悔しいです」とコメント。それでも最後は「みんなに言われなくても勝つつもりです。試合をするからにはアジャさんに勝つ気持ちしかないので。来月は今日よりも成長した姿を皆さんにも山下さんにも見せられるように一生懸命やりたいと思います」と前を向き、「今日は名古屋大会たくさんの方に来ていただけて本当にうれしかったです。本当に本当に今日はありがとうございました」と感謝していた。

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING17:30更新

  1. SKE48荒井優希、人生初の“ビンタ”に気合!!久々のシングルマッチ決定に「自分のできることを全部出せたらベスト」
  2. SKE48荒井優希、山下実優選手とのシングルマッチ!試合に集中しメンバーの存在は「すっかり忘れていました」
  3. SKE48荒井優希、コロナ復帰後のタッグマッチを白星で飾る「体力が心配だった」
  4. 鈴木愛理、ノーバンならず…3年連続3回目「千葉ロッテ」始球式に登場
  5. ももクロ高城れに、甲子園で始球式に挑戦「ライブより緊張しました」
  6. 清原和博が野球人としてもっとも輝いていた時代を読む3~プロ野球死亡遊戯があえて“令和の夏”に書きたかった話(著/中溝康隆)
  7. 乃木坂46向井葉月さんがファンに愛される理由…セレモニアルピッチに挑戦
  8. SKE48荒井優希、宮本もか選手とのタッグで準決勝進出「この勢いで次の試合でも頑張りたい」
  9. SKE48荒井優希選手が辰巳リカ選手とのシングルマッチで大熱戦
  10. SKE48荒井優希、初対戦のアジャコングに“一斗缶攻撃”も食らい完敗
  1. 僕が見たかった青空による青春グラビア!『週刊少年マガジン』初登場
  2. 乃木坂46・矢久保美緒の「3期生さん全員ママ化計画」に最後の砦、岩本蓮加は「私には理解できない」と断固拒否!
  3. 日向坂46松田好花、写真集に自己採点も照れ笑い「普通に答えて許されないのかなって…」
  4. 乃木坂46五百城茉央の“添い寝姿”を収めた封入特典ポスターカット解禁
  5. 乃木坂46井上和&五百城茉央、鉄板の必殺技は「お腹いっぱい」も先輩・久保史緒里から「20歳になるまでやりなさい」という忠告でやめられない⁉
  6. ラフ×ラフ夏目涼風、雨の中 大好きな松田好花の写真集パネル展へ
  7. 乃木坂46井上和、“シンプル美”の極み…5期生写真集『あの頃、乃木坂にいた』より特別カット続々到着
  8. 乃木坂46矢久保美緒「心にいる人数は変わってない」4期の絆エピソードを明かす
  9. 櫻坂46大沼晶保「私の不徳の致すところです」突然の涙に一同爆笑
  10. 中村アンのパワーの源は「食べること、飲むこと、寝ること」TCKの新CM“東京ダービー篇”でダートを疾走