2023-03-02 18:00

後藤祐樹×芹澤もあ(ukka)…奇跡の親子対談ついに実現!吉田豪が迫る、後藤家の血筋

「BUBKA4月号」に登場している後藤祐樹・芹澤もあ(ukka)
「BUBKA4月号」に登場している後藤祐樹・芹澤もあ(ukka)
撮影/河西遼

元モーニング娘。の後藤真希を姉に持ち、14歳でダンスボーカルユニットEE JUMPのメンバーとしてデビューするも、不祥事により3年で芸能界を引退。その後、窃盗事件で逮捕されるなど、世間に衝撃を与え続けた後藤祐樹。そんな彼とアイドルグループ・ukkaの芹澤もあが、実の親子であることが昨年11月に公表され、界隈にまた大きな衝撃を与えた。BUBKAでは、プロインタビュアー・吉田豪を聞き手に迎えました。

受け継がれていた、アイドルDNA

「なんで言っちゃったの?」

――後藤さんがいまこうして『BUBKA』に出ること自体が、まず感慨深いんですよ。

後藤祐樹 ハハハ、そうですね。20年ぐらい前、『BUBKA』さんにも1回、自分自身が電話してるんで、「ふざけんな!」って。

――噂は聞いてます。そして、それからいろいろあったけれど、この親子対談がいまふつうにできるようになったのも感慨深くて。

後藤祐樹 その第一回の聞き手が吉田豪さんっていうのが僕はうれしいですね。

――YouTubeとかでは絡んでるけど、紙では初ですね。前からこの親子関係の噂は流れてたわけじゃないですか。最初は後藤さんがインタビューで娘さんがアイドルやってるっていう話を、それくらいだったらいいだろうっていう感じでしちゃったのがきっかけで。ボクもTwitterで拡散した記憶があります。

後藤祐樹 ハハハハハハ! そしたら思いのほか多方面で広がってしまって。でも、世間的にはAKB48の人だと思われてたんですよね。

――「娘は誰なんだ?」と話題になって。芹澤さんはそのときどういう心境でしたか?

芹澤もあ ネットのよくない反応を見て、なんで言ったんだろ、みたいな。それを言う前にちゃんと確認してほしかったし、なんでこっちが叩かれてるんだろうって……(苦笑)。

――「私は何もしていないのに!」と。

芹澤もあ そういう気持ちになりました。

後藤祐樹 僕はその前からTikTokとかいろんなところでファンの人とお話しする機会があったんですけど、自分のなかで線引きをしていて、娘に迷惑かけたくないっていうのがあって。「娘がアイドルやってる」ぐらいだったらわからないだろうなと思ったら、盲点だったのはTikTokも相互フォローだったんで、そういうところからバレたんだろうなって。

――噂はボクも聞いてる状態だったから、前に後藤さんをインタビューしたときに、使わない部分でそういう話はしてたんですよね。やっぱりukkaだったんだって。その時点ではこうやって絡める日が来るとは思ってなかったんですけど、急に流れが変わってきて。

後藤祐樹 そうですね。いま娘がアイドルとして頑張っていて、僕が父親っていう事実を世間的に公表されることで良くも悪くも影響があるなとは思ってたんですよ。悪い部分っていうのは自分がいままで犯してきたことなのでもう変えようもないですし、それを娘がすべて把握したうえで公表することでプラスになるのであればと思って娘と話し合った結果、ここで公表に至ったっていう感じですね。

――公表してプラスになるぐらいのポジションになんとかなれたかなってことですよね。

後藤祐樹 それはまだちょっとわかんない、自分自身がどういう影響を及ぼしてるのかはわからないですけど、少なくとも娘を応援してあげることにつながればいいなと思ってます。

――芹澤さんは「なんで言っちゃったの?」ってところから心境の変化があった、と。

芹澤もあ そうです。「なんで言っちゃったの?」と思って、まずママに「どうしたらいい?」って相談して。そのとき連絡をほぼすべて断ったというか。私はあんまりSNSとか見てなかったんですけどママはたぶんチェックしてくれてて、公表するちょっと前にパパが「最近また事務所に入ったりして新しく活動を始めるみたいだよ」って聞いて、自分でもSNSとか見てみて、いまなら公表しても前のときよりは言われないだろうし、自分にとってもプラスになる部分もあるだろうなと思ったので、ちゃんと話し合いました。

――公表するのは覚悟したけど、思ったより反応はよかったって言ってましたもんね。

芹澤もあ そうですね、私が見える範囲だけかもしれないですけど反応は温かかったです。ただ、最初は何を話したらいいかわからなくて。最初のYouTube撮影はホントに久しぶりに会ったんですよ。なので今日しゃべれるかなと思って行ったんですけど、同じアイドルをやってるってことで話すこともありましたし、けっこう気にかけてくれてるなって思うところがあったりして、これまで控えてたぶんもっと連絡したいなと思いました。

後藤祐樹 3~4年ぐらい前に久々に会うタイミングがあったんですけど、そのときも何を話したらいいかわからなくて。娘3人とチョコチョコ連絡取ってる時期もあったんですけど、本来であれば自分から接点を持たなきゃいけないなって考えても何を送っていいのかまったくわからない時期が何年も続いてしまって。それが続いてるなかで東スポさんの記事で逆鱗に触れてしまったので(笑)。なおさらしゃべれなくなっちゃったという。

――そのときは謝ったんですか?

後藤祐樹 LINEは送ってはいたんですけど、ブロックされてたのか既読にもならず……。そのとき娘もまだ中学生だったんで、いったん気持ちが落ち着くまで待つしかないと思って。でも去年ぐらいにまたチョコチョコ連絡取り始めてからは、まだ迷う部分もありますけど、ちょっとずつ距離を縮めていけたらいいなっていう思いはありますね。

――まだまだ終わらないインタビューの続きは発売中の「BUBKA4月号」で!

取材・文/吉田豪

後藤祐樹=ごとう・ゆうき|1986年7月10日生まれ、東京都出身。2000年、ダンスボーカルユニット『EE JUMP』でデビュー。2002年に芸能界を引退。2021年、YouTubeチャンネルを立ち上げ、配信活動を開始。翌年1月から芸能事務所エクセリングに所属している。
Twitter:@yukigoto0710
Instagram:@gotoyuki.c

芹澤もあ=せりざわ・もあ|2006年1月18日生まれ、東京都出身。2016年からスターダストプロモーション所属のアイドルグループ ukkaのメンバーとして活躍。2022年11月に、メジャーデビューミニアルバム『青春小節』をリリース。
Twitter:@moa_serizawa
Instagram:@moa_serizawa

【えなこ表紙:BUBKA(ブブカ) 2023年4月号 [雑誌] Kindle版】

Amazon Kindle

楽天Kobo

Apple Books

紀伊國屋Kinoppy

BOOK☆WALKER

honto

セブンネットショッピング

DMM

ebookjapan

ブックパス

Reader Store

COCORO BOOKS

コミックシーモア

ブックライブ

dブック

ヨドバシ.com

その他、電子書籍サイトにて配信!

【えなこ表紙:BUBKA(ブブカ) 2023年4月号 [雑誌] Kindle版】
セブンネットショッピングで購入(ポストカード 3種からランダムで1枚)

NMB48上西怜表紙:BUBKA(ブブカ)2023年4月号増刊「NMB48 上西怜ver.」 [雑誌] Kindle版
Amazonで購入

【BUBKA 2023年4月号 セブンネット限定表紙版「菊地姫奈ver.」セブンネット限定特典:菊地姫奈ポストカード1枚付き(3種からランダム1枚)】
セブンネットショッピングで購入

BUBKA(ブブカ)2023年4月号電子書籍限定版「シャチフレ ver.」 [雑誌] Kindle版
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING17:30更新

  1. 乃木坂46・久保史緒里の「姉」がメディア初登場!黒歴史である幼少期のあだ名がバラされ、妹が怒りの一喝!
  2. 『乃木坂46のオールナイトニッポン』に楽天の茂木選手がサプライズ登場!憧れの選手の声に久保史緒里がガチ号泣!?
  3. 櫻坂46三期生の「小さなお母さん」谷口愛季が持ち物リストをファンに向けて作成!約1年半ぶりの東京ドーム公演に向けて、Buddiesは準備万端‼
  4. 櫻坂46の谷口愛季が『ラヴィット!』に新制服で登場!意味深なネクタイの角度に「これは46度か?」とファンのテンションMAX!
  5. 櫻坂46山下瞳月、ソロ表紙を飾る…桜色の衣装で自由気ままに過ごす
  6. AKB48出演ドラマ「星屑テレパス」場面写真解禁!“おでこぱしー”のシーンも
  7. 乃木坂46、初の4・5期生のみ「35thSGアンダーライブ」3日間計3万6000人動員は過去最大規模
  8. 乃木坂46・久保史緒里、罰ゲームで一日着用した楽天ユニフォーム姿が「マリオ」みたいという厳しい判定に
  9. 乃木坂46の久保史緒里と向井葉月がプロ野球交流戦で今季初登板!広島カープ秋山選手との対戦から目を離せない!?
  10. 森田ひかる『週刊少年マガジン』表紙を飾る、2号連続「櫻坂46」グラビア企画の第1弾
  1. 乃木坂46・久保史緒里の「姉」がメディア初登場!黒歴史である幼少期のあだ名がバラされ、妹が怒りの一喝!
  2. 『乃木坂46のオールナイトニッポン』に楽天の茂木選手がサプライズ登場!憧れの選手の声に久保史緒里がガチ号泣!?
  3. 櫻坂46三期生の「小さなお母さん」谷口愛季が持ち物リストをファンに向けて作成!約1年半ぶりの東京ドーム公演に向けて、Buddiesは準備万端‼
  4. 櫻坂46の谷口愛季が『ラヴィット!』に新制服で登場!意味深なネクタイの角度に「これは46度か?」とファンのテンションMAX!
  5. 櫻坂46山下瞳月、ソロ表紙を飾る…桜色の衣装で自由気ままに過ごす
  6. AKB48出演ドラマ「星屑テレパス」場面写真解禁!“おでこぱしー”のシーンも
  7. 乃木坂46、初の4・5期生のみ「35thSGアンダーライブ」3日間計3万6000人動員は過去最大規模
  8. 乃木坂46・久保史緒里、罰ゲームで一日着用した楽天ユニフォーム姿が「マリオ」みたいという厳しい判定に
  9. 乃木坂46の久保史緒里と向井葉月がプロ野球交流戦で今季初登板!広島カープ秋山選手との対戦から目を離せない!?
  10. 森田ひかる『週刊少年マガジン』表紙を飾る、2号連続「櫻坂46」グラビア企画の第1弾