2023-03-16 20:00

Jams Collectionから坂東遥が卒業!「アイドルの道を選んできて、本当に良かった」

「Jams Collection 2周年記念LIVE『坂東遥 卒業公演スペシャル』」が東京・Zepp DiveCity(TOKYO)で開催された
「Jams Collection 2周年記念LIVE『坂東遥 卒業公演スペシャル』」が東京・Zepp DiveCity(TOKYO)で開催された

Jams Collectionがデビュー2周年、そしてリーダーとしてグループを牽引してきた坂東遥がアイドル10周年を迎えグループを卒業。そこで、3/9に「Jams Collection 2周年記念LIVE『坂東遥 卒業公演スペシャル』が東京・Zepp DiveCity(TOKYO)で行われた。

この日のライブは、まずオープニングムービーでJams Collectionの2年間をライブシーンとMVなどを紹介。その後、おなじみのSEが流れると、大きな歓声が沸き上がる。

メンバーがステージに登場し、疾走感あふれる爽快な「疾走ドリーマー」でライブがスタート。一宮彩夏が「2周年ありがとう!!」と強く叫ぶと、金色のテープが発射され、会場から大きな声が上がる。

続く「愛你」「smile×smile」、自己紹介の後は、1年以上も披露していなかった“幻”の楽曲「ブルーアワー」を歌唱することに。新メンバーとして1月に加入した水瀬さらら、村望しおんはステージから捌けて、5人でのパフォーマンス。

2回目のMCではこの日、誕生日を迎えた保科凛、村望と誕生日の歌を一緒に歌って祝福。

そして、キャッチーなサウンドに合わせてダンスで青春を体現する「あの日のメリーゴーランド」、ライブの定番曲「最先端フォーミュラー」、圧巻のパフォーマンスを見せる「Let me down」、野球を恋にたとえた「ノーヒットノーラブ」、夏の夜の儚さを美しく歌唱で表現する「サマーポップ」を歌い上げ、本編を終えた。

本編を終え、アンコールが起こる中、会場に流れたのは坂東の卒業インタビュー映像。「アイドルを卒業してからの心境」「ファンの皆さんに伝えたいところ」「ファンの皆さんに伝えたい気持ちを一言で表すと」「Jams Collectionを一言で表すなら」「メンバーに今、一番伝えたい気持ちは」などを坂東が答える内容で、どれもメンバー、ファン思いの回答だった。

その後、アンコール1曲目の「コイハナビ」が流れると、ステージ中央に設置された扉から白いドレス姿の坂東がソロで歌い始め、残りのメンバーはTシャツ姿で再登場。「青春」という言葉をそのままに示すように、美麗に歌い上げる。

曲中、神楽胡音が「届けー!!!」と強く煽り、坂東の担当カラーである白いサイリウムで会場一面が白に包まれていく。

アンコール後、最初のMCでは卒業を記念して、メンバー、ファンから卒業証書やメッセージカード、色紙が坂東に手渡される。さらに、坂東の憧れの存在で大尊敬をしている、渡辺美優紀からビデオメッセージが贈られた。

これには驚きと喜びで大きな声を上げ、感無量の表情を見せる坂東。そんなサプライズプレゼントの後は、ここから新たな物語が始まると強く決意をした「Brand new story」、活力のあるパフォーマンスが魅力の「Ready→NOW!」、多くの人にエールを送るジャムズの代表曲とも言える楽曲「NEW ERA PUNCH!!」と続いていく。。

最後のMCではメンバー1人1人が坂東にメッセージを贈り、今までの感謝を告げていく。最後は坂東が、メンバーやスタッフ、そしてファンに感謝を伝え、「アイドルを好きで始めて、アイドルを好きで終われることがこんなに幸せなことなんだって、10年間頑張ってきて、アイドルの道を選んできて、本当に良かったです」と、涙を流しながら、アイドル人生最後の思いの丈を語った。

その後、卒業を迎えた坂東への感謝の思いを綴った「誰かのヒーローになれたなら」で会場を感動の渦に包み込み、ラストは「あらしの夜に」を披露。大きな拍手が送られる中、坂東はアイドル人生の幕を下ろした。

【Amazon.co.jp限定】誰かのヒーローになれたなら (TYPE-A)特典:メガアーティストフォト坂東遥(A)Ver.付
Amazonで購入

【Amazon.co.jp限定】誰かのヒーローになれたなら (TYPE-B)特典:メガアーティストフォト津代美月 (B)Ver.付
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2024年6月号 BUBKA(ブブカ)2024年6月号 宮﨑想乃「たゆたう気持ち」 BUBKAデジタル写真集
石浜芽衣「おもかげ」 BUBKAデジタル写真集 西野夢菜 奥村梨穂
朝比奈みゆう 大槻りこ 麻倉瑞季

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 乃木坂46阪口珠美&清宮レイ卒業セレモニー開催「忘れないでいてくれたらうれしいです」
  2. 櫻坂46増本綺良のはしゃいだ後の“自業自得”な展開に土田晃之が大笑い
  3. 乃木坂46の中西アルノが、7作ぶりの選抜復帰!発表直後のブログで語ったセンター・井上和への1年越しの思い
  4. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  5. 乃木坂46梅澤美波の“乙女心”に設楽統がまさかの共感「俺も教えたくない」
  6. 齋藤飛鳥「普通にお断りしました」、『【推しの子】』知られざるエピソード
  7. 日向坂46河田陽菜、下駄が破れて「なんくるないさ~」独特の告白シチュエーションに一同爆笑
  8. 乃木坂46井上和、36thシングルセンターに決定「あの時よりももっとしっかり覚悟を持って」
  9. 白石麻衣「ジュエリーは生活する上で体の一部といっていいくらい常に身に付けている」第35回日本ジュエリーベストドレッサー賞30代部門に選出
  10. 乃木坂46・池田瑛紗が「神ジューデンガール」に大変身!初の単独CMに「ビジュアルがやばい!」の声が続出!!
  1. “令和のくびれ職人”朝比奈りる、ハイレグ衣装で魅せるボディーラインが絶景すぎる
  2. 長身スレンダーグラドル結城月、業界初の超接写アングルレンズで迫った誘惑の仕草にドキッ
  3. “ミスマガ”今森茉耶1st写真集のタイトルが『恋がはじまる』に決定!ワンピース&ランジェリー姿の新カットも公開に
  4. “トップオシリート”凛々奏、1年半ぶりのDVDで国宝級ヒップとセクシーさがパワーアップ
  5. 福島出身グラドル木南美々の“雪山グラビア”…山小屋という密室で繰り広げたホットショット
  6. 現役コスプレイヤー・ルチコ、ファン待望の1stグラビアDVDで極上ボディーを大胆披露
  7. 乃木坂46阪口珠美&清宮レイ卒業セレモニー開催「忘れないでいてくれたらうれしいです」
  8. アイドルグループ「ハニースパイスRe.」宮花もも、1年8カ月ぶりのグラビアDVDで見せた大人のしぐさ
  9. カリスマ原宿ショップ店員・真宮みれい、競泳水着特化作品で自慢のスタイルが躍動
  10. 多摩美大卒の朝比奈祐未、“触れたら熱い”グラビアショット