2023-10-09 17:00

櫻坂46小林由依、ロングヘア時代の井上梨名を絶賛「あの井上が忘れられない!」

「そこ曲がったら、櫻坂?」でメンバーのさまざまなヘアスタイルが公開に
「そこ曲がったら、櫻坂?」でメンバーのさまざまなヘアスタイルが公開に
ⒸByakuya Shobo Co.,Ltd 2023

10月8日の「そこ曲がったら、櫻坂?」(毎週日曜深夜0:35-1:05、テレビ東京系)では、「第1回 櫻坂46ヘアアレンジアワード」が放送され、土田晃之が無意識に武元唯衣を傷付けてしまう場面があった。

同企画は、10月8日の「頭髪記念日」に合わせてメンバーが他薦した髪形を3つの部門に分けて発表し、土田が独断と偏見で各部門のベストヘアアレンジ賞を決める。

最初は、普段の髪形からギャップがある髪形を競う「ギャップ部門」。エントリーナンバー1は、山﨑天の三つ編み。推薦者の土生瑞穂は「すごく芸術的な髪形をしていた」と語り、女性ファッション誌「ViVi」2023年7月号に掲載されている髪形を推薦。そのビジュアルにメンバーも「カッコいい…」と漏らす。

エントリーナンバー2は、増本綺良の巻き髪。推薦者の森田ひかるは「私的には衝撃が走るくらいかわいくて、今まで見たことのない大人っぽい綺良ちゃん」とコメントし、「僕のジレンマ」のMVの撮影の時の増本の写真を公開する。澤部佑も「いつもより大人っぽいね」と思わずうなる。

エントリーナンバー3は、中嶋優月の前髪センター分け。推薦者の山﨑は「三期生って、(ファンに)覚えてもらうために髪形を固定するのが初期の決まりなんですけど、『ViVi』に出た時の前髪センター分けが本当に似合ってた!」と絶賛し、『ViVi』2023年8月号の中嶋を紹介。山﨑のコメントに、中嶋は「めっちゃうれしい!」と大興奮し、「三期生のみんなも褒めてくれました」とにっこり。

そんな中、小島凪紗が「ゆづ(中嶋)の一番の“好きビジュ”かもしれないです」と話すと、MCの2人は「すきびじゅ? 何それ?」と眉をひそめる。「『好きなビジュアル』で“好きビジュ”です」と小島が解説すると、澤部は「若い言葉を言う時は、あらかじめ書面で伝えて。すごいおじさんに思われちゃうから」と注意勧告する。

エントリーナンバー4は、井上梨名のロングヘア。推薦者の小林由依は「私はあの井上が忘れられない!」と言って、加入当時の井上のアーティスト写真を披露。土田も「今見て、俺も『井上かわいいな』と思う」と同意し、「滑舌がヤバいことが、まだバレてない頃だもんね」と言って笑いを誘う。井上は「頑張って伸ばそうかな」とまんざらでもない反応を見せる。

土田が選んだ「ギャップ部門」の最優秀賞は井上のロングヘア。記念の盾を受け取った井上は「本当に今回こういう賞を頂けて、ファンの方にもまた新しい井上を見てほしいなと思いますし、メンバーにもまた新たな井上を発見していただけるように、ギャップをこれからも作り続けていきたいなと思います。ありがとうございました」とすました顔で喜びを口にするが、メンバーは口々に「まんざらでもない顔してるな」「なんであれでしゃべれる?」「なんやアイツ」「初めてだよね?」「なんで慣れてんの?」「何か言ってるわ」などと、ガヤを入れまくっていた。

続いて、普段あまり見ることのないレアな髪形を競う「レア部門」を。エントリーナンバー1は、大園玲が推薦する小池美波のシルバーヘア。大園は「シルバーの中にインナーが黒っていうのが大分奇抜な髪形になると思うんですけど、これまでハイトーンをたくさんされてらっしゃるみいさん(小池)だからこそ似合ってますし、光の当たり具合によってちょっと紫がかったりするんです。その感じが本当に儚くて、この一瞬だけの髪色だなと思ったので」と熱弁を振るう。

すると、小池は「このMVの楽曲が“野生チーム”と“理性チーム”に分かれていて、それを髪の毛で表現できたらないいと思って、周りを“野生”にして中を“理性”にしています」と裏設定を告白。

エントリーナンバー2は、的野美青が推薦する小林由依のツインテール。的野は「普段ツインテールをしてらっしゃる姿を見なかったので、レアだなと思ってかわいかったです」と理由を明かす。小林は「普段やらないですね。これはライブの時の髪形で、何公演もあるうちの1公演ぐらいだったらツインテールにしたらファンの方も喜んでくれるかなと思って」と意図を語る。

エントリーナンバー3は、上村莉菜が推薦する武元唯衣のお団子ヘア。武元も「ファンの方から一番『この髪形が好き』って言われる」とうなずき、今夏はかなりの頻度でお団子ヘアにしたことを明かす。土田が「この番組ではしたことないの?」と尋ねると、武元は「あります。多分、覚えられてないんですけど…」と返答。意外な展開に土田と澤部は「覚えてる、覚えてる。あの企画の時ね」と必死にごまかしていた。

エントリーナンバー4は、石森璃花推薦の田村保乃のツインテール。石森の「びっくりするくらいかわいくて、忘れられないです」という言葉に田村は照れまくり。

最優秀賞に選ばれたのは武元。武元も井上同様気取った受賞のコメントを述べるが、メンバーからガヤを入れられてしまう。

次回の「そこ曲がったら、櫻坂?」は10月15日(日)深夜0:35より、カーリングに挑戦する「ヒット祈願」を放送予定。

櫻坂46三期生表紙:BUBKA(ブブカ) 2023年6月号 [雑誌] Kindle版
Amazonで購入

櫻坂46 小林由依2nd写真集「意外性」
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING23:30更新

  1. フジ佐久間みなみアナ、引き締まった腹筋も披露…1stフォトブック発売「ありのままの自分を」
  2. 阿部華也子、生田キャスターに写真集を渡すも「絶妙の恥ずかしさ」
  3. 阿部華也子「自分の顔をまじまじと見るのが恥ずかしい」2nd写真集発売
  4. 鈴木絢音、幼少期の“敬礼”ショット公開
  5. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  6. 乃木坂46・5期生の井上和、憧れの先輩と同じ「non-no」で専属モデルデビュー
  7. 鈴木絢音、『あざとくて何が悪いの?』で方言を交えた、めんこい“あざと女子”を披露
  8. 乃木坂46の5期生菅原咲月、金曜レギュラーとして『ラヴィット』登場!最速の開始20分で洗礼を受ける
  9. 宮田愛萌、フォトブック発売決定!ファンを惑わす“あざとぶり”は健在
  10. 日向坂46佐々木久美・齊藤京子・丹生明里、一足お先に展覧会を見学
  1. フジ佐久間みなみアナ、引き締まった腹筋も披露…1stフォトブック発売「ありのままの自分を」
  2. 阿部華也子、生田キャスターに写真集を渡すも「絶妙の恥ずかしさ」
  3. 阿部華也子「自分の顔をまじまじと見るのが恥ずかしい」2nd写真集発売
  4. 鈴木絢音、幼少期の“敬礼”ショット公開
  5. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  6. 乃木坂46・5期生の井上和、憧れの先輩と同じ「non-no」で専属モデルデビュー
  7. 鈴木絢音、『あざとくて何が悪いの?』で方言を交えた、めんこい“あざと女子”を披露
  8. 乃木坂46の5期生菅原咲月、金曜レギュラーとして『ラヴィット』登場!最速の開始20分で洗礼を受ける
  9. 宮田愛萌、フォトブック発売決定!ファンを惑わす“あざとぶり”は健在
  10. 日向坂46佐々木久美・齊藤京子・丹生明里、一足お先に展覧会を見学