2023-12-30 14:00

アイドルグループ「CRAYONS」、地元名古屋凱旋を経て、一回り大きく成長したステージを披露

「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
この記事の画像(26枚)

二人組アイドルグループ・CRAYONS(クレヨンズ)が、12月15日(金)、浅草橋MANHOLEにて、月一恒例の定期公演「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」を開催した。今回は二人が大好きなじゆりぴをゲストに招いての構成で、終盤にはそのじゆりぴとのコラボステージも披露、大いに仲の良いところを見せていた。

二人は、12月9日・10日の2日間、地元名古屋に初遠征(凱旋!)を経験しており、その遠征で自信も増したようで、それがパフォーマンスにも反映されていて、歌声はより通るようになり、ダンスについても、軽やかさだけでなく、指先まで意識の向いた、しなやかさ、切れのよさを感じさせる仕上がりとなっていた。

まずは第1ブロック、クレヨンズのステージだ。今回は1曲のみの歌唱で、早々にゲストのじゆりぴにバトンを渡していたが、その1曲だけでも、上に記したようなパフォーマンスの向上を十全に感じられるものとなっていた。

ゲストのじゆりぴステージのステージを経た第3ブロックは、いよいよクレヨンズのライブ本編だ。現体制の新曲「すっぴん」から気合も十分で、第1ブロックでのパフォーマンスにさらに磨きがかかったような、激しいダンスを魅せてくれた。難関のトークも徐々にではあるができるようになってきて、新体制発足から1年がたち、いろいろな方面での成長も感じられるようになった。

ちなみに、今回も連続新曲発表は続いているようで、最後に新曲「Punk you very macho!」(現体制で4曲目)を披露。ミドルテンポで、少し早口に感じる歌唱となっていたが、これまで同様に二人の心情を綴ったようで、歌う表情にもより強い気合、意気込みを感じるものとなっていた。ダンスの振りはコミカルで、冒頭部分には自分たちの意見が反映されているそうだ。メロディからは、ライブのオオトリ、あるいはアンコールで歌唱する楽曲、という印象を受けた。

そして、ライブ本編の最後は、いよいよじゆりぴとのコラボステージだ。再びじゆりぴが登場し、さきほども歌唱した「SUPERNOVA」を3人でパフォーマンスしてくれた。曲中には、クレヨンズの二人が会場に降臨し、集まったファンへサンタよろしくプレゼントを渡していた。

クレヨンズは年末・年始は、各種対バンへの出演が控えている(12/30、12/31、1/3 詳しくは、グループのSNSで確認してほしい)。

次回定期は、2024年1月19日(金)に開催予定。Lia(1/13生まれ・二十歳)の誕生月でもあるので、今年の1月の定期と同様に、生誕イベントも行われるだろう。

CRAYONS 曲目

・星が瞬く夜に(カバー)
・すっぴん~bare-faced lie~
 MC
・ジャンプ(カバー)
・CAN WE STILL BE?(カバー)
・Lullaby(←最終的にこのタイトルになったそう)
・Happy DEATH~死に至る病~
 MC
・片思い
・Lost Love
・抱きしめてアンセム(カバー)
 MC
・Punk you very macho!(新曲)
 MC
・SUPERNOVA(じゆりぴ とのコラボ)

■CRAYONS<クレヨンズ>X(旧Twitter)
https://twitter.com/CRAYONS1225

■LiaX(旧Twitter)
https://twitter.com/Lia0113_OA

■優萌 / ゆめりんX(旧Twitter)
https://twitter.com/crayons_yume

「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より
「CRAYONS<クレヨンズ>定期公演Vol.12」より

乃木坂46五百城茉央表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 2月号
Amazonで購入
セブンネットショッピングで購入(乃木坂46・五百城茉央ポストカード1枚付き 3種からランダム1枚)

BUBKA (ブブカ) 2024年 2月号表紙は乃木坂46・五百城茉央

SKE48菅原茉椰表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 2月号増刊
Amazonで購入
セブンネットショッピングで購入(セブンネット限定特典:SKE48菅原茉椰ポストカード1枚付き 3種からランダム1枚)

AKB48鈴木くるみ表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 2月号セブンネットショッピング限定版
セブンネットショッピングで購入(セブンネット限定特典:AKB48鈴木くるみポストカード1枚付き 3種からランダム1枚)

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 乃木坂46“OG”相楽伊織&北野日奈子、密着ショット公開
  2. 日向坂46 初の“選抜制度”導入…正源司陽子、11thシングルセンターに決定
  3. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  4. 日向坂46齊藤京子からメンバー・オードリー・おひさまに伝えたい感謝の思い
  5. 乃木坂46新成人8人が出席、岩本蓮加「私たちは『乃木坂 登り龍世代』です!」
  6. 松本まりか、“地球の歩き方”出演に「この旅は自分がこれから生きる上で必要なもので、運命だった」
  7. 日向坂46小坂菜緒「本気でこの1年で獲りにいかなきゃいけない」、金村美玖「心の中では覚悟していた」
  8. 「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」4日連続生配信決定!「古書堂ものがたり」が期間限定無料配信へ
  9. 日向坂46 11thシングル新アーティスト写真解禁!センターは正源司陽子
  10. 乃木坂46黒見明香「それこそ『帰り道は遠回りしたくなる』よね」ひむバス送迎を楽しむ
  1. 乃木坂46“OG”相楽伊織&北野日奈子、密着ショット公開
  2. 日向坂46 初の“選抜制度”導入…正源司陽子、11thシングルセンターに決定
  3. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  4. 日向坂46齊藤京子からメンバー・オードリー・おひさまに伝えたい感謝の思い
  5. 乃木坂46新成人8人が出席、岩本蓮加「私たちは『乃木坂 登り龍世代』です!」
  6. 松本まりか、“地球の歩き方”出演に「この旅は自分がこれから生きる上で必要なもので、運命だった」
  7. 日向坂46小坂菜緒「本気でこの1年で獲りにいかなきゃいけない」、金村美玖「心の中では覚悟していた」
  8. 「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」4日連続生配信決定!「古書堂ものがたり」が期間限定無料配信へ
  9. 日向坂46 11thシングル新アーティスト写真解禁!センターは正源司陽子
  10. 乃木坂46黒見明香「それこそ『帰り道は遠回りしたくなる』よね」ひむバス送迎を楽しむ