2023-12-17 10:00

年間70試合現地観戦!筋金入りの“野球大好きグラドル”花咲楓香「夢はエスコンフィールドでの始球式」

花咲楓香にインタビューを行った
花咲楓香にインタビューを行った
この記事の画像(27枚)

年間70試合、現地観戦するほど野球が大好きだというグラビアアイドルの花咲楓香が、11月19日に東京・Booty東京で開催された「スペシャル大撮影会in Booty東京」に参加。撮影会終了後に行ったインタビューでは、ポージングで意識していることや、2023年のシーズンも各球場に遠征して存分に楽しんだ“野球愛”について語ってもらった。

――今日の撮影会はいかがでしたか?

花咲楓香:Bootyでの撮影会は、先月初めて出演させていただきました。今日はその時よりも多くのお客さんに来ていただいて。まだ慣れていないから目線をどこまで送ったのか分からなくなることもありましたけど楽しかったです。

――ポージングはどんなことを意識していますか?

花咲楓香:撮影会の時にカメラマンさんから「腕を上げて」「胸を寄せて」って言われたことを思い出しながらお客さんがセッションで求めているものを想像してポーズのパターンを変えたりしています。

――先ほど目線で苦労したという話をされていましたね?

花咲楓香:撮影中はなるべくまばたきをしないように心掛けています。見る人を変える時に合図をするみたいにまばたきをする感じ。大体5秒くらい見たらまばたきをして次の人っていう流れを意識しています。

――今日、撮影したフロアで印象に残っている場所はありましたか?

花咲楓香:6階のレトロな感じのキッチンカウンターでは作り物のドーナツを持ったりして楽しく撮影できました。何か小道具があると安心するし、ポーズのバリエーションも増えるから好き。いつもより柔らかい表情だったんじゃないかなと思います。

――表情に関してはどういう工夫をしていますか?

花咲楓香:そのブースに合わせて暗い所はちょっとクールな表情。明るくポップなエリアだったらかわいい系。1つのブースでもなるべく同じ顔にならないように1周目と2周目で表情を変えることを意識しています。まだまだ引き出しが少ないのでポーズも表情も研究中です。

――今、着ている水着のお気に入りポイントはどこですか?

花咲楓香:胸が売りだと思っているので、横乳が出てなおかつ谷間もはっきり見えるちょっと縦長のマイクロはチャームポイントがアピールできるから大好きです。下がTバックだったので自分が持っているピンクの花柄の水着と替えてオリジナルの組み合わせに。同じフロアにいるモデルさんとかぶらないように、周りを見ながら水着の色や素材、髪形などを決めています。

――もともとモデルの仕事に興味があったんですか?

花咲楓香:高校卒業後に上京して女優やモデルのお勉強をしていたんですけど、どうしてもお芝居に苦手意識があって。結局、俳優の事務所を退所したんですけど芸能界には未練がありました。私は自分の胸が大きいということにコンプレックスを抱いていて、男装用のサポーターで潰しながら生活していたことがあったんです。でも、グラビアの世界だったら自分のコンプレックスである大きい胸が長所になって自信が持てるんじゃないかなと。グラビアをやっていた先輩に相談したらフレッシュさんを紹介していただいて今年の8月からお世話になっています。

――野球観戦が趣味で、今年も結構球場に足を運んだとか。

花咲楓香:毎週末、行っていたような感じです。テレビ中継も見るんですけど、時間があったらやっぱり現地に行きたい。今年は(北海道日本ハム)ファイターズだけで40試合見に行っていますし、福岡・仙台・大阪など、パ・リーグは全球場に遠征しました。1軍だけではなくてフェニックスリーグもしっかりチェック。来年の春季キャンプを見るために沖縄行きのチケットも取りました。練習試合が多くなってくる2月末に行く予定です。

――子どもの頃から野球が好きだったんですか?

花咲楓香:小学生の頃からおじいちゃんの影響でプロ野球を見ていたんです。今では自分の心の支えになるくらいの趣味に。独学で勉強してスコアもつけられるようになりました。とにかく野球が大好きなので「グラドルの野球好きといえば花咲楓香だよね」と言ってもらえるように、もっともっとアピールしていきたいですし、多くの人に野球の楽しさを伝えられたらいいなと思います。そして、夢はエスコンフィールド(HOKKAIDO)での始球式。野球に関わるお仕事もどんどん挑戦したいです。

◆取材・文:小池貴之/撮影:森井夏月

BRODY (ブロディ) 2024年2月号
Amazonで購入
HMV&BOOKS onlineで購入(ポストカード特典・正源司陽子)
セブンネットショッピングで購入(ポストカード特典・渡辺莉奈)
セブンネットショッピングで購入(ポストカード特典・菅田愛貴)
セブンネットショッピングで購入(ポストカード特典・冨田菜々風)

BUBKA (ブブカ) 2024年 1月号
Amazonで購入
HMV&BOOKS onlineで購入(日向坂46・潮紗理菜×加藤史帆×佐々木久美ポストカード1枚付き)
セブンネットショッピングで購入(日向坂46・高本彩花ポストカード1枚付き

BUBKA (ブブカ) 2024年 1月号表紙:日向坂46佐々木久美、潮紗理菜、加藤史帆

BUBKA(ブブカ)2024年1月号電子書籍限定版「HKT48 田中美久ver.」 [雑誌] Kindle版
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2024年4月号 BUBKA(ブブカ)2024年4月号 BUBKA(ブブカ)2024年4月号
BUBKA(ブブカ)2024年4月号 西野夢菜 奥村梨穂
朝比奈みゆう 大槻りこ 麻倉瑞季

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 乃木坂46遠藤さくら&小川彩の完成された“オーディション受験時”の映像にスタジオ騒然「こりゃ受かるよ」
  2. 吉田豪×中井美穂、自称“中二病”のサブカル少女がバブル絶頂のTV業界へ
  3. ノイミー5周年ライブで感じた、“12人”にこだわる理由
  4. 吉田豪インタビュー、中村一義…いつも『最後の聖戦』の気持ちで
  5. 現役女子大生タレント・中川紅葉が1stフォトエッセー出版 齊藤なぎさとの対談も実現
  6. 「僕が見たかった青空」宮腰友里亜、NOT元ヤン宣言
  7. 櫻坂46山﨑天、“末っ子”メンバーに対する不満も…
  8. R-指定と対談、宇多丸が明かすライブの極意
  9. 日向坂46佐々木久美からの指摘にオードリー春日が反論「誰がおばさんだよ!おじさんだよ!!」
  10. 音楽プロデューサーCMJKが語る“エアコンぶんぶんお姉さん”の1stアルバム
  1. 体育会系大学卒の新人グラドル北乃せいら、業界屈指のスタイルに熱視線
  2. めざましテレビ“イマドキガール”吉田伶香『週プレ』でこぼれ落ちそうなスタイルを披露
  3. “なにわのブラックダイヤモンド”橋本梨菜『週プレ』で魅せる抜群のスタイル
  4. 猫宮あすか、現役アイドルとは思えない刺激的なシーンにファン歓喜
  5. 9頭身スタイルで注目の斎藤恭代『週プレ』2度目の登場
  6. グラビアアイドル愛沢雪乃、現役アイドルが魅せた抜群のスタイル
  7. 魔性系美女・村雨芙美、23歳が見せたベテラン顔負けの本気のエロス
  8. グラビアアイドル白城乃愛、はち切れんばかりの圧倒的スタイルを披露
  9. ちっぱいグラドル西永彩奈、ロリエロ全開の王道スクールで本領発揮
  10. 乃木坂46遠藤さくら&小川彩の完成された“オーディション受験時”の映像にスタジオ騒然「こりゃ受かるよ」