2023-12-22 21:30

古畑奈和、“地元”で2ndライブ開催「誰かの心に届いたらいいなと思います」

古畑奈和2ndライブ「Furuhata Nao LIVE2023-REAL-」より
©2023 Zest, Inc. / 小野寺将也
この記事の画像(6枚)

女優やアーティストとして活躍中の古畑奈和(ふるはた なお)が、愛知・NAGOYA ReNY limitedで、2ndライブ「Furuhata Nao LIVE2023-REAL-」を開催、全16曲(メドレー曲含む)を披露した。

最新楽曲「Dying liar」でスタートした2ndライブ。「名古屋、声出して行くぞー!」と叫び、「本性」を披露。古畑が初のセンターを務めたSKE48の「FRUSTRATION」では大きなコールが会場に響き渡る。

その後、古畑は「ようこそ、名古屋公演へ! 川崎も熱い空間がありましたけど、名古屋はそれ以上のものがある気がします。最後まで楽しんでいきましょう!」と地元の盛り上がりに感動する。

続いてはカバー曲ブロック。ヒグチアイの「悪魔の子」、女王蜂の「BL」、ちゃんみなの「ハレンチ」を披露すると「ちょっと大人な奈和ちゃん…?」と話し、会場の視線をくぎづけに。「次のカバーは、皆さんを巻き込んで盛り上がっていけたらいいなと思います! 一緒に盛り上げていきましょう!」と、さらにDOESの「曇天」、THE ORAL CIGARETTESの「狂乱 Hey Kids!!」と2曲を披露した。

「次はサックスの方を楽しんでいただこうかな」と、2018年にリリースされたアルバム「Dear 君とボク。」に収録された楽曲から「4me」「オルフェス」といったポップな楽曲に合わせてサックスを演奏。雰囲気をガラッと変え「MESSIAH」では、力強い歌声を届ける。

「名古屋に帰ってきて、セットリストを決める時、何にしようか悩んだわけですが、名古屋といえばこの曲じゃないかな」と話し、「アイドルから一皮むけようと必死な私ですが、温かい景色をまた見せてください」と、SKE48劇場がある、サンシャインサカエの観覧車がモチーフになっている「観覧車」を心を込めて歌い上げる。

古畑は「誰かが1人になっちゃう時に私の歌が救いになれたらうれしい」とアーティストを続けていく理由を伝え、「誰かの心に届いたらいいな」と、中島美嘉の「僕が死のうと思ったのは」を歌い切り「みんなを支えられるような強くて最強なアーティストになるので待っていてください」と本編を終える。

アンコールでは、キュートなサンタ衣装で登場。「赤鼻のトナカイ」「ジングルベル」「サンタが街にやってくる」の3曲をメドレーで披露後、「アンコールもっと声出していきましょう!」と1stシングル「鍵の在処」のカップリング曲「Moonlight parade」を披露し、もうすぐ訪れるクリスマスをファンと楽しむ。

最後に古畑は「2023年をみんなと締めくくれたこと、みんなの温かさを忘れないように、頑張っていこうと思います!」とファンに感謝を伝えると、「私が作詞をしたこの曲で終わろうと思います」と「幻影」を披露し、2ndライブ「Furuhata Nao LIVE2023-REAL-」は幕を閉じた。

古畑奈和メッセージ

ライブタイトルである「REAL」にどういう意味を込めたかというと、ただ、私を見てくださいってことじゃなくて、自分の中だけの部分、普段だったらみんなにも見せられないような、見せたくないような部分…。そういうものをステージ上ではうそをつきたくないということで、用意させていただきました。

私が、アーティスト活動をしている一つの理由として、私のことを好きになってくれたみんなも生きていると、きっとつらいことたくさんあったり、めげちゃうことも全部を投げ出したいこともあると思うんだよね。そういう時に「奈和ちゃんの曲聴こう!」とか「ライブ行ってスッキリしよう!」とか思ってもらえるだろうし、誰かが1人になっちゃう時に私の歌が救いになれたらうれしいなと思って、私はアーティスト活動をしています。

SKE48を卒業する時は女優1本でいこうと思っていましたが、私のそばにはいつも音楽があって、私の歌ってる姿や踊ってる姿に救われたって方がいて、今はそれを辞める決断はないなと思いました。アーティストを続ける理由としては、誰かの救いになりたいという気持ちです。誰かの心に届いたらいいなと思います。

「Furuhata Nao LIVE2023-REAL-」Set List

M1. Dying liar(*3)
M2. 本性(*1)
M3. FRUSTRATION(SKE48)
M4. 悪魔の子(ヒグチアイ)
M5. BL(女王蜂)
M6. ハレンチ(ちゃんみな)
M7. 曇天(DOES)
M8. 狂乱 Hey Kids!!(THE ORAL CIGARETTES)
M9. 4me(*1)
M10. オルフェス(*1)
M11. MESSIAH(*1)
M12. 観覧車(*1)
M13.僕が死のうと思ったのは(中島美嘉)

EN1. 赤鼻のトナカイ/ジングルベル/サンタが街にやってくる
EN2. Moonlight parade(*2)
EN3. 幻影(*3)

*1:2018/12/24リリース「Dear 君とボク。」収録
*2:2023/8/16リリース「鍵の在処」収録
*3:2023/11/29リリース「Dying liar/幻影」収録

古畑奈和2ndライブ「Furuhata Nao LIVE2023-REAL-」より
©2023 Zest, Inc. / 小野寺将也
古畑奈和2ndライブ「Furuhata Nao LIVE2023-REAL-」より
©2023 Zest, Inc. / 小野寺将也
古畑奈和2ndライブ「Furuhata Nao LIVE2023-REAL-」より
©2023 Zest, Inc. / 小野寺将也
Dying liar
Dying liar
古畑奈和
古畑奈和

乃木坂46五百城茉央表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 2月号
Amazonで購入
セブンネットショッピングで購入(乃木坂46・五百城茉央ポストカード1枚付き 3種からランダム1枚)

BUBKA (ブブカ) 2024年 2月号表紙は乃木坂46・五百城茉央

SKE48菅原茉椰表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 2月号増刊
Amazonで購入
セブンネットショッピングで購入(セブンネット限定特典:SKE48菅原茉椰ポストカード1枚付き 3種からランダム1枚)

AKB48鈴木くるみ表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 2月号セブンネットショッピング限定版
セブンネットショッピングで購入(セブンネット限定特典:AKB48鈴木くるみポストカード1枚付き 3種からランダム1枚)

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 乃木坂46“OG”相楽伊織&北野日奈子、密着ショット公開
  2. 日向坂46 初の“選抜制度”導入…正源司陽子、11thシングルセンターに決定
  3. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  4. 日向坂46齊藤京子からメンバー・オードリー・おひさまに伝えたい感謝の思い
  5. 乃木坂46新成人8人が出席、岩本蓮加「私たちは『乃木坂 登り龍世代』です!」
  6. 松本まりか、“地球の歩き方”出演に「この旅は自分がこれから生きる上で必要なもので、運命だった」
  7. 日向坂46小坂菜緒「本気でこの1年で獲りにいかなきゃいけない」、金村美玖「心の中では覚悟していた」
  8. 「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」4日連続生配信決定!「古書堂ものがたり」が期間限定無料配信へ
  9. 日向坂46 11thシングル新アーティスト写真解禁!センターは正源司陽子
  10. 乃木坂46黒見明香「それこそ『帰り道は遠回りしたくなる』よね」ひむバス送迎を楽しむ
  1. 乃木坂46“OG”相楽伊織&北野日奈子、密着ショット公開
  2. 日向坂46 初の“選抜制度”導入…正源司陽子、11thシングルセンターに決定
  3. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  4. 日向坂46齊藤京子からメンバー・オードリー・おひさまに伝えたい感謝の思い
  5. 乃木坂46新成人8人が出席、岩本蓮加「私たちは『乃木坂 登り龍世代』です!」
  6. 松本まりか、“地球の歩き方”出演に「この旅は自分がこれから生きる上で必要なもので、運命だった」
  7. 日向坂46小坂菜緒「本気でこの1年で獲りにいかなきゃいけない」、金村美玖「心の中では覚悟していた」
  8. 「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」4日連続生配信決定!「古書堂ものがたり」が期間限定無料配信へ
  9. 日向坂46 11thシングル新アーティスト写真解禁!センターは正源司陽子
  10. 乃木坂46黒見明香「それこそ『帰り道は遠回りしたくなる』よね」ひむバス送迎を楽しむ