2024-01-27 00:00

AKB48本田仁美「卒業後は、少しだけ充電期間とお休み」充電後は“新たな本田仁美”を

「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
この記事の画像(10枚)

1月26日(金)パシフィコ横浜 国立大ホールにてAKB48 本田仁美のアイドル人生の集大成を飾るコンサート「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」が開催された。

アンコールでは、本田が歩んだ10年間のアイドル人生を振り返る軌跡映像が流れ、きらきらと輝く水色と白の卒業ドレスに身を包んだ本人がステージに登場。同郷の先輩・大島優子のソロ曲である『泣きながら微笑んで』を歌い上げ、こみ上げる熱い想いを歌声にのせて届けた。

卒業スピーチでは「私はAKB48に加入した10年前、AKB48 チーム8という新しい土壌に種を植えてもらいました。地元の栃木県から毎週新幹線で東京に通って、さまざまな活動を通して貴重な経験をさせていただき、すべてが学びの毎日でした。ですが、なかなか握手会の数が伸びなかったり、一緒に頑張ってきた同期のメンバーがどんどん選抜メンバーに選ばれるようになって、種から小さな芽を出したものの、その芽は伸びず、それでも応援してくださるファンの皆さんの期待に応えられない申し訳なさで自分に自信を失ってしまったこともありました。でも皆さんは、ずっと変わらず私を信じてくださり、温かい日差しになってくださり、応援という栄養を与え続けてくれました。皆さんが降り注いでくださったたくさんの栄養のおかげで、私はまた大きな一歩を踏み出すことができ、小さかった芽はつぼみをつけ、花を咲かせることができ、そして今日を迎えられたと思っています。

つらくて悔しくてたくさんの涙で前が見えなかった日もあったけど、今日私の目にはきらきら輝く夢と希望の光で溢れています。こんなにもすてきな景色の中で、世界にたった一つの美しいドレスをまとい、大好きな人たちに卒業を見送ってもらえる私は本当に世界一の幸せ者です。そして、ファンの皆さんとともに、未熟な私を見守ってくださり、たくさんの愛を注ぎ、育ててくださった秋元先生をはじめ、スタッフの皆さん・大切な家族やお友達・共演者の方々など、お世話になったすべての方々に感謝を伝えたいです。私は明後日の劇場公演をもってAKB48を卒業しますが、私のアイドルとしての原点がAKB48であることは、これからも一生変わることはありません。

秋元先生が紡ぎ出す唯一無二の世界観で、メンバーたちとパフォーマンスができた誇りと思い出を胸に、また新たな道を歩んで行こうと思います。私にはまだかなえたい夢があります。秋元先生からも“本田の人生なんだから好きなことをしなさい”と背中を押していただきました。卒業発表をして約半年間、今後についてたくさん悩み考えたのですが、今日のステージを通しても思ったんですけど、やっぱり私はこうして歌って踊って、こうして皆さんからの応援を受けることに幸せを感じて、一番大好きなことなんだなって思いました。

挑戦することは怖いことでもあるけど、ほんの少しの勇気で想像もできないほど美しくて広い世界がたくさん見られるということを皆さんが教えてくださいました。だから卒業後も、皆さんの力で咲かせてくださったこの花を枯れさせたくないです。そのために卒業後は、少しだけ充電期間とお休みをいただきたいと思っています。ですが充電後は、また新たな本田仁美をお見せすることを絶対に約束しますので、少しの間だけ待っていてくださるとうれしいです。今日までの10年間、どんなときも味方でいてくれて、私の夢と希望でいてくださって本当にありがとうございました!」と一言一言に力を込めて語る。また、海外のファンに向けて韓国語と中国語でも感謝を伝える。

クライマックスでは、全員で『ジワるDAYS』『タンポポの決心』を熱唱。向井地は「普段のコンサートとはまた全然違って、ダンス曲が多いひぃちゃんらしさが出たコンサートで、みんなでリハーサルをストイックに頑張ってきました。このコンサートだけじゃなく、ひぃちゃんが戻ってきてくれてから、AKB48に新しい風をたくさん吹かせてくれて、AKB48を変えてくれた大きな存在だと思います。今日はその集大成をひぃちゃんだけじゃなくて、私たちも見せられた気がします」と本田への想いをまっすぐに伝える。

そしてフィナーレを飾ったのは、本田の中で一番思い入れが強いという楽曲『どうしても君が好きだ』。オープニングでも披露した同曲を「ファンの方やメンバーに最後にもう一度“好き”の気持ちを伝えたい」という想いを込めてフルサイズでパフォーマンス。ファンから「好きだ~!」の大コールを浴びながら、メンバー全員と笑顔でハイタッチをかわしていく。

最後に「今日は私の人生でも最高に忘れられない幸せな1日になりました! 本当に楽しかったです! 皆さん大好きです! ありがとうございましたー!!」と心からの愛を叫び、コンサートは終幕。いつまでも鳴り止まない拍手は、夢と希望に満ちた未来に向けて新たな一歩を踏み出した本田を優しく後押ししていた。なお、本田仁美の卒業公演は1月28日(日)にAKB48劇場にて行う予定。

「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48

本田仁美(AKB48)1st PHOTO BOOK 明日の向こう側 NFTデジタル特典付き
Amazonで購入

本田仁美(AKB48)1st PHOTO BOOK 明日の向こう側 NFTデジタル特典付き

本田仁美(AKB48)1st PHOTO BOOK 明日の向こう側
Amazonで購入

本田仁美(AKB48)1st PHOTO BOOK 明日の向こう側

AKB48向井地美音表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 3月号
Amazonで購入
セブンネットショッピングで購入(セブンネット限定特典:AKB48向井地美音ポストカード1枚付き…3種からランダム1枚)

NMB48上西怜表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 3月号増刊
Amazonで購入

AKB48小栗有以1st写真集 君と出逢った日から
Amazonで購入

AKB48小栗有以1st写真集 君と出逢った日から
「本田仁美卒業コンサート~夢と希望に満ちた道~」より
ⒸAKB48

BUBKA (ブブカ) 2023年 5月号増刊 AKB48 小栗有以Ver.
Amazonで購入

BUBKA (ブブカ) 2023年 5月号増刊 AKB48 小栗有以Ver.

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING17:30更新

  1. 乃木坂46“OG”相楽伊織&北野日奈子、密着ショット公開
  2. 日向坂46 初の“選抜制度”導入…正源司陽子、11thシングルセンターに決定
  3. 日向坂46正源司陽子『新参者』公演を終えて思うグループの“未来”
  4. 日向坂46小坂菜緒「本気でこの1年で獲りにいかなきゃいけない」、金村美玖「心の中では覚悟していた」
  5. 乃木坂46新成人8人が出席、岩本蓮加「私たちは『乃木坂 登り龍世代』です!」
  6. 乃木坂46山下美月2nd写真集発売決定「乃木坂46としての私の最後の姿を」
  7. 日向坂46 11thシングル新アーティスト写真解禁!センターは正源司陽子
  8. 日向坂46齊藤京子からメンバー・オードリー・おひさまに伝えたい感謝の思い
  9. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  10. 乃木坂46黒見明香「それこそ『帰り道は遠回りしたくなる』よね」ひむバス送迎を楽しむ
  1. 乃木坂46“OG”相楽伊織&北野日奈子、密着ショット公開
  2. 日向坂46 初の“選抜制度”導入…正源司陽子、11thシングルセンターに決定
  3. 日向坂46正源司陽子『新参者』公演を終えて思うグループの“未来”
  4. 日向坂46小坂菜緒「本気でこの1年で獲りにいかなきゃいけない」、金村美玖「心の中では覚悟していた」
  5. 乃木坂46新成人8人が出席、岩本蓮加「私たちは『乃木坂 登り龍世代』です!」
  6. 乃木坂46山下美月2nd写真集発売決定「乃木坂46としての私の最後の姿を」
  7. 日向坂46 11thシングル新アーティスト写真解禁!センターは正源司陽子
  8. 日向坂46齊藤京子からメンバー・オードリー・おひさまに伝えたい感謝の思い
  9. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  10. 乃木坂46黒見明香「それこそ『帰り道は遠回りしたくなる』よね」ひむバス送迎を楽しむ