2024-02-18 08:00

声優・市ノ瀬加那らが「ボイスエチュード」で“プロの実力”を見せつける…1周年記念イベント開催

「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
この記事の画像(5枚)

声優の市ノ瀬加那が「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」が、東京・雷5656会館ときわホールで2月11日に開催された。ニコニコ生放送で配信された模様をレポートする

「市ノ瀬加那のかなナビ! supported by animelo」は市ノ瀬がMCを務め、毎回ゲストと気になるコトをトークしたり、最新アニメを深掘りしていく月イチレギュラー番組。今回、放送1周年を記念したイベントでは、昼の部のゲストに生田輝、富田美憂、Lynn、夜の部のゲストに石原夏織、諏訪彩花、日岡なつみの6人が登場した。

昼の部最初のコーナーは、歴代のゲストと共にかなナビを振り返る「かなトーーク」。Lynnが「変なしりとりした覚えがあります…なんか、エッチな…」と過去出演回を回顧すると、「エッチなしりとりやったんですか!?」(富田)、「詳しく!」(生田)と2人からツッコミも入り、会場が驚きと笑いに包まれた。また恒例のゲストが抱く市ノ瀬への印象などをひもとく企画「かけるかな」「トリセツ」を振り返る場面も。

「animelo+」会員コーナーでは、最初にゲストの過去出演回で行った企画をパワーアップする「市ノ瀬“できる”かな?」が行われた。まず、番組冒頭で話していたLynn出演回の「しりとりんちゃん」を実施。「セクシーお姉さん」のキャラになりきり、市ノ瀬から順にセクシーな声で「しりとり」(市ノ瀬)、「りんご」(Lynn)、「ごま」(富田)、「マンゴー」(生田)と順調にしりとりが続いたが、4巡目の市ノ瀬の「ヌー」で出演者たちから思わず笑いがこぼれると、視聴者からは「これは永久保存版」というコメントも届いた。

続いて、富田の出演回で行った正拳突きを出演者全員が順に行い、市ノ瀬、Lynn、生田が苦戦しながら一枚の瓦割りに何度も挑戦する中、5枚重ねの瓦を軽々と割る富田に、出演者、視聴者から驚きの声が。最後は、生田出演回で行った「イケメンアドリブ講座2024」を開講すると、「イケメンになるのに欠かせない」という表情、ポーズ、セリフを指導し、3人が実践したものの、視聴者からは「イケメン…なのか?w」「なんか違う気がするw」とのツッコミが寄せられた。

ほか、「いちのせプロデュース~クイズ市ノ瀬加那~」や「かなスポ」と題したスポーツ企画、声を使っての即興劇で、4人で力を合わせオリジナルの即興朗読を作るという無茶振り企画「ボイスエチュード」も実施。

ボイスエチュードで選ばれたシチュエーションは「学校」。各々朗読中に言わないといけないキーワードが「ヌー」(市ノ瀬)、「おもしれー女」(富田)、「授業サボろうぜ」(生田)、「ツンデレ台詞」(Lynn)に決まり、開始早々意外な角度からキーワードを入れ込む。「もう来たヌー」と注目されると、富田の「おもしれー女」のせりふまでの流れも「うまいw」「さすが」とコメントが相次ぎ、最後まで終わると「さすがプロだなあ」と絶賛の声が上がった。

そして昼間とは違った雰囲気で、4人全員がこれまでに関わりがあるという夜の部では、開始早々声を合わせて「私たち~」(市ノ瀬)、「仲良しー!」(全員)という掛け合いも。

続けて「この中だとかなちゃんだけボケじゃない?」とコメントした石原に対し、「ええ!?私だけボケ!?キャリちゃん(石原)もボケだよ!」と市ノ瀬がツッコミを入れ、そこに諏訪が「私夜の部全員ボケだと思ってたんだけど」とコメントするなど、仲の良さがうかがえるトークが繰り広げられた。

エンディングで、市ノ瀬が「私を応援してくれているファンの方は本当に温かい人しかいなくて。インスタのコメントやお手紙などすごく励まされています」とファンへの思いを語ると、イベント終了後は「楽しいイベントでした!」「面白かったー!」といったコメントが溢れ、ファンが歓喜しっ放しの一日となった。

「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より
「市ノ瀬加那のかなナビ!1周年記念イベント」より

DOLCE Vol.10 セブンネットショッピング限定表紙:菊地姫奈
セブンネットショッピングで購入

SKE48 菅原茉椰 1st写真集
Amazonで購入

AKB48向井地美音表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 3月号
Amazonで購入
セブンネットショッピングで購入(セブンネット限定特典:AKB48向井地美音ポストカード1枚付き…3種からランダム1枚)

NMB48上西怜表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 3月号増刊
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING11:30更新

  1. フジ佐久間みなみアナ、引き締まった腹筋も披露…1stフォトブック発売「ありのままの自分を」
  2. 阿部華也子、生田キャスターに写真集を渡すも「絶妙の恥ずかしさ」
  3. 阿部華也子「自分の顔をまじまじと見るのが恥ずかしい」2nd写真集発売
  4. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  5. 市川美織5年ぶり写真集発売…独創的なタイトルは自ら発案「まさか使われると思ってなかった」
  6. 乃木坂46・5期生の井上和、憧れの先輩と同じ「non-no」で専属モデルデビュー
  7. 鈴木絢音、幼少期の“敬礼”ショット公開
  8. 鈴木絢音、『あざとくて何が悪いの?』で方言を交えた、めんこい“あざと女子”を披露
  9. 宮田愛萌、フォトブック発売決定!ファンを惑わす“あざとぶり”は健在
  10. 乃木坂46山下美月「飛鳥さん、私たちに絶対興味ないと思いますよ」に、齋藤飛鳥「否定はしないです(笑)」
  1. フジ佐久間みなみアナ、引き締まった腹筋も披露…1stフォトブック発売「ありのままの自分を」
  2. 阿部華也子、生田キャスターに写真集を渡すも「絶妙の恥ずかしさ」
  3. 阿部華也子「自分の顔をまじまじと見るのが恥ずかしい」2nd写真集発売
  4. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  5. 市川美織5年ぶり写真集発売…独創的なタイトルは自ら発案「まさか使われると思ってなかった」
  6. 乃木坂46・5期生の井上和、憧れの先輩と同じ「non-no」で専属モデルデビュー
  7. 鈴木絢音、幼少期の“敬礼”ショット公開
  8. 鈴木絢音、『あざとくて何が悪いの?』で方言を交えた、めんこい“あざと女子”を披露
  9. 宮田愛萌、フォトブック発売決定!ファンを惑わす“あざとぶり”は健在
  10. 乃木坂46山下美月「飛鳥さん、私たちに絶対興味ないと思いますよ」に、齋藤飛鳥「否定はしないです(笑)」