2024-03-10 22:00

梅澤美波「改めて感謝を伝えたいです」【乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE】Day1

「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
この記事の画像(5枚)

アイドルグループ「乃木坂46」のデビュー12周年を祝う周年ライブ「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」が、3月7日(木)から4日間にわたってさいたまスーパーアリーナで開催された。初日となった3月7日、キャプテン梅澤美波らが改めてその心境を明かした。

「ぐるぐるカーテン」「夏のFree&Easy」「13日の金曜日」「おいでシャンプー」を披露した直後のMCで、梅澤は「乃木坂46が12歳のお誕生日を迎えました! 皆さん、こんなにたくさん熱量を送ってくださって、本当にありがとうございます。私たちがこのさいたまスーパーアリーナに来るのは、3期生が初めてバースデーライブに参加した5th YEAR BIRTHDAY LIVE以来の7年ぶりということですけど、やま、どうですか? もうあれから7年だ」としみじみ。

それを受けて山下美月は「やばいね…ちょっとあれ、いっちゃっていいですか?」と前置きし、「さいたまスーパーリーナ、久しぶり~!」と絶叫した。

久保史緒里「一番上の期となって」

久保史緒里は「私たち3期生にとっては7年ぶりですか? その時は本当に緊張して、ステージ下で泣いていたような子たちが、一番上の期となってさいたまスーパーアリーナに帰ってこられたのはすごいうれしいなって思うんだけど、やっぱり12回目ですか、バースデーライブも。いろんな歴史を積み重ねてきたじゃない。でもやっぱり最高を更新していきたいじゃん。初日、一番大事だと思うの。私たちが楽しんで盛り上がっていこうねっていうのはもちろんだよ。でも、ここにいる皆さんも“共犯”だと思うの。底上げをしていかなきゃいけないなと思って。初日が盛り上がれば、どんどん、どんどん盛り上がっていくわけよ。いきなり最初のブロックから盛り上がりましたけども、改めてちょっとね、いきなりだけどね、ぶっ飛ばしていこうかなっていうことで、みんなの声を聞かせてもらって、今日の初日の皆さんが基準になりますから、大きい声出してもらいたいと思いますけど、皆さん準備はいいですか?

まずはアリーナの皆さん、元気ですか? 続いてスタンドの皆さん、盛り上がってますか? 今日はバックステージの皆さん、負けてないですよね? それでは配信をご覧の皆さん、そしてさいたまスーパーアリーナの皆さん、今日盛り上がっていけますか? もっともっと声出していけますか? 私たちで12周年のバスデーライブ、最高の思い出にしていきましょう! よろしくお願いします!」と、会場を煽りに煽った。

賀喜遥香「4期生初めてで」

さらに賀喜遥香は「私たち4期生も…なんていうんすか…ぶっ飛ばしたくて(笑)。というのは、さいたまスーパーアリーナに立たせていただくのが4期生初めてで、3期生の先輩方が5th YEAR BIRTHDAY LIVEでステージに立ってらっしゃったのを画面の前で観ていて、憧れていたので、そのステージもそうなんですけど、その存在とかにも憧れていたので、その方々と一緒にここに立っているんだっていうのがすごいうれしい。だから、ファンの方々もすごかったんですけど、それに負けないくらい私たちも頑張りたいなって思います。4日間頑張ります! よろしくお願いします」と意気込んだ。

一ノ瀬美空「すっごくワクワク」

このパート最後、一ノ瀬美空は「本当にすっごくワクワクしてて。なんでこんなにワクワクしているかって言いますと、私はもうライブが大好きなんですよ。それで今回のこのバースデーライブは、リハーサルからも楽しくて。もうリハーサルの時からフリーな時間とか、先輩たちも含め、本当にイチャイチャしてたじゃないですか(笑)。みんな本当にリハーサルから楽しんでて、私はこのワクワクが抑えきれなさすぎて、今日の朝もリハーサルしていたんですけど、ずっとニヤニヤしちゃっていたんですよ。だから画面を楽屋で確認していると、端っこでもずっと私がニヤニヤしちゃっていて(笑)。それくらいもうワクワクが抑えきれないので、今日は全部ここでぶっぱなしたいと思います!」と叫んだ。

梅澤は「みーきゅんの笑顔を見てると本当に癒やされるから、たくさん見られるの期待してます」と背中を押した。

続けて梅澤は「今回のバースデーライブは、乃木坂46の歴史を4つに分けて、時代ごとに厳選された楽曲をお送りしていきます。今日1日目は、乃木坂46のデビューから2014年の10thシングルまでになります。今、現役メンバーとして活動しているメンバーが加入する前の楽曲たちです。今日は先輩方に思いをはせながら、乃木坂46の歴史を築いてきた大切な楽曲たちを披露していきます。それでは、乃木坂46、12回目のバースデーライブ。皆さんの思い出とともにお楽しみください!」と、再び楽曲パートへと進んでいった。

梅澤美波 本編最後のMC

そして「ガールズルール」直後、本編最後のMCで、梅澤は「バースデーライブ初日、楽しんでくださっているでしょうか。今日は懐かしい楽曲に浸りながら、思いをはせながら過ごしていますが、今日披露してきた楽曲がリリースされた当時は、ここに今いるメンバーは、まだ乃木坂46のメンバーになる前で、きっとたぶんその時は、まだ乃木坂46を知らなかった子もいるだろうし、ファンだった子もいたり、そんなそれぞれの人生を歩んでいた子たちが今こうして乃木坂46のメンバーとしてステージに立っているというのが、すごく奇跡的な巡り合わせだなと思っていて。みんなを見ているとすごくありきたりな言葉になっちゃうけど、運命ってあるのかもしれないなって思わせてくれる子たちばかりで、そんな子たちと今こうして12周年のライブ、ステージの上に立てていることがすごくうれしく思います。

そして12年たった今でも、こんなたくさんの方に愛していただいて、優しくて温かいグループをつくり上げてくださった先輩方には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。そして、今もグループが輝き続けられているのは、ここにいるメンバー一人一人の力のおかげだなと思っています。

守り続けるって、すごく、時に難しくて、でもそんなプレッシャーを跳ねのけて、ここで頑張っているみんながすごく格好良くて、そんな子たちを見ていると頑張れるし、熱量を注いだ分だけ、感情豊かにしてくれる場所なので、これからもみんながここに一番に力を注げる場所であったらいいなと願っています。

そしてファンの皆さん、12年たった今でも変わらずグループを応援してくださり、本当にありがとうございます。改めて感謝を伝えたいです。本当にありがとうございます(お辞儀と拍手)。これからも、昔も今も全部を愛してもらえるグループであり続けたいと思っています。それでは、続いてで最後の曲になります。最後は、ライブでは必ず歌ってきたこの曲をみんなで歌って踊って、楽しんで終わりたいなと思います。皆さんのグループへの愛をここに全部ぶつけてきてください。それでは聴いてください、『乃木坂の詩』」と、メンバーを代表して力強くメッセージを送った。

「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」セットリストDay1

M00.OVERTURE
M01.ぐるぐるカーテン
M02.夏のFree&Easy
M03.13日の金曜日
M04.おいでシャンプー
 MC
M05.気づいたら片想い
M06.バレッタ
M07.せっかちなかたつむり
M08.孤独兄弟
M09.他の星から
M10.偶然を言い訳にして
M11.生まれたままで
M12.あの日 僕は咄嗟に嘘をついた
 MC
M13.指望遠鏡
M14.そんなバカな…
M15.走れ!Bicycle
 MC
M16.制服のマネキン
M17.音が出ないギター
M18.世界で一番 孤独なLover
M19.失いたくないから
M20.やさしさとは
M21.何もできずにそばにいる
M22.何度目の青空か?
M23.人はなぜ走るのか?
M24.ロマンスのスタート
M25.ロマンティックいか焼き
M26.ガールズルール
 MC
M27.乃木坂の詩

EN1.ハウス!
EN2.ダンケシェーン
 MC
EN3.君の名は希望

「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」

今年で12回目を迎える乃木坂46のデビューを祝う“周年ライブ”。DAY1からDAY4の4日間で
「DAY1:2011-2014」
「DAY2:2015-2017」
「DAY3:2018-2020」
「DAY4:2021-2024」
と、4つの年代に分け、その年代にリリースされたシングル・アルバムの中から厳選した楽曲をパフォーマンスし、毎日異なるセットリストを楽しむことができる。

【写真特集】
乃木坂46 11th YEAR BIRTHDAY LIVE
(2023年2月22日~26日 @横浜アリーナ)
⇒「DAY1~全体ライブ
⇒「DAY2~5期生ライブ~
⇒「DAY3~4期生ライブ~
⇒「DAY4~3期生ライブ~
⇒「DAY5~秋元真夏卒業コンサート~

「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より
「乃木坂46 12th YEAR BIRTHDAY LIVE」より

【写真特集】
乃木坂46 11th YEAR BIRTHDAY LIVE
(2023年2月22日~26日 @横浜アリーナ)
⇒「DAY1~全体ライブ
⇒「DAY2~5期生ライブ~
⇒「DAY3~4期生ライブ~
⇒「DAY4~3期生ライブ~
⇒「DAY5~秋元真夏卒業コンサート~

11th YEAR BIRTHDAY LIVE 5DAYS (Blu-ray) (完全生産限定盤) (オリジナル三方背収納ケース付)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE 5DAYS (Blu-ray) (完全生産限定盤) (オリジナル三方背収納ケース付)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY1 ALL MEMBERS (Blu-ray) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY1 ALL MEMBERS (Blu-ray) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY2 5th MEMBERS (Blu-ray) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY2 5th MEMBERS (Blu-ray) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY3 4th MEMBERS (Blu-ray) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY3 4th MEMBERS (Blu-ray) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY4 3rd MEMBERS (Blu-ray) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY4 3rd MEMBERS (Blu-ray) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY5 MANATSU AKIMOTO GRADUATION CONCERT (Blu-ray) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY5 MANATSU AKIMOTO GRADUATION CONCERT (Blu-ray) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE 5DAYS (DVD) (完全生産限定盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE 5DAYS (DVD) (完全生産限定盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY1 ALL MEMBERS (DVD) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY1 ALL MEMBERS (DVD) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY2 5th MEMBERS (DVD) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY2 5th MEMBERS (DVD) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY3 4th MEMBERS (DVD) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY3 4th MEMBERS (DVD) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY4 3rd MEMBERS (DVD) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY4 3rd MEMBERS (DVD) (通常盤)

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY5 MANATSU AKIMOTO GRADUATION CONCERT (DVD) (通常盤)
Amazonで購入

11th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY5 MANATSU AKIMOTO GRADUATION CONCERT (DVD) (通常盤)

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING11:30更新

  1. フジ佐久間みなみアナ、引き締まった腹筋も披露…1stフォトブック発売「ありのままの自分を」
  2. 阿部華也子、生田キャスターに写真集を渡すも「絶妙の恥ずかしさ」
  3. 阿部華也子「自分の顔をまじまじと見るのが恥ずかしい」2nd写真集発売
  4. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  5. 市川美織5年ぶり写真集発売…独創的なタイトルは自ら発案「まさか使われると思ってなかった」
  6. 乃木坂46・5期生の井上和、憧れの先輩と同じ「non-no」で専属モデルデビュー
  7. 鈴木絢音、幼少期の“敬礼”ショット公開
  8. 鈴木絢音、『あざとくて何が悪いの?』で方言を交えた、めんこい“あざと女子”を披露
  9. 宮田愛萌、フォトブック発売決定!ファンを惑わす“あざとぶり”は健在
  10. 乃木坂46山下美月「飛鳥さん、私たちに絶対興味ないと思いますよ」に、齋藤飛鳥「否定はしないです(笑)」
  1. フジ佐久間みなみアナ、引き締まった腹筋も披露…1stフォトブック発売「ありのままの自分を」
  2. 阿部華也子、生田キャスターに写真集を渡すも「絶妙の恥ずかしさ」
  3. 阿部華也子「自分の顔をまじまじと見るのが恥ずかしい」2nd写真集発売
  4. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  5. 市川美織5年ぶり写真集発売…独創的なタイトルは自ら発案「まさか使われると思ってなかった」
  6. 乃木坂46・5期生の井上和、憧れの先輩と同じ「non-no」で専属モデルデビュー
  7. 鈴木絢音、幼少期の“敬礼”ショット公開
  8. 鈴木絢音、『あざとくて何が悪いの?』で方言を交えた、めんこい“あざと女子”を披露
  9. 宮田愛萌、フォトブック発売決定!ファンを惑わす“あざとぶり”は健在
  10. 乃木坂46山下美月「飛鳥さん、私たちに絶対興味ないと思いますよ」に、齋藤飛鳥「否定はしないです(笑)」