2024-04-26 12:00

乃木坂46中西アルノ「ますます楽しくなっている…緊張はしますけど」【Spicy Sessions】

音楽番組『Spicy Sessions』(TBSチャンネル1)より
音楽番組『Spicy Sessions』(TBSチャンネル1)より
この記事の画像(2枚)

CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」にて、毎月1回放送中の音楽番組『Spicy Sessions(スパイシーセッションズ)』。番組MCを務めるゴスペラーズ黒沢薫をデビュー当時からよく知る音楽ライター・伊藤亜希氏によるオフィシャルリポート共に、黒沢そして中西アルノ(乃木坂46)2人へのオフィシャルインタビューが到着した。

MCを務める黒沢と中西が、ゲストやバンドと“セッション”しながら音楽を作り上げていく同番組。観覧募集には毎回1000通を超す応募があるという。

――黒沢さんのむちゃぶり、スパルタっぷりをツッコみたいです。

二人:(笑)。

――ちょっとスパルタすぎません?(笑)

中西アルノ:ありがたいことに…あぁ~(笑)。

黒沢薫:はははははは(笑)。

中西アルノ:ハモりは、個別にラインで覚えなきゃっていうのが頭にあったんですけど、この『Spicy Sessions』を重ねていくうちに、なんとなく、そこが少しずつ感覚的に分かるようになってきたり。一番大きいのは、あの環境下、すごい歌い手の方ばかりいる中で、度胸を培えていること。この現場以外でもたくさん生きているなと思うところがすごく多いので、自分にとってはありがたいことです。

黒沢薫:“本当のこと言うとマジきついんです”とか言われたらどうしようかと思ってた、良かった~(笑)。初回の収録の時からですけど、ここまでいけるだろうって思ってリクエストする。そうするとアルノさんはできるんですね。だったら次はここまでいけるんじゃないかと。だからこそ、毎回ハードルは上がっていきますよね。それと、毎回ゲストがお手本にもなるんですよね。例えば、今日は“アドリブをやってください”っていうむちゃぶりがあった。それをやってくれるゲストがいるから、アルノさんにとってはお手本にもなるんですよね。ただ歌がうまい、どや!って番組にはしたくない。だからアルノさんがいるわけだし、アルノさんにもいろいろ毎回吸収してほしい。それが音楽界、エンターテインメント界の未来にもつながることだと思うから。

――「First Love」をカバーしていましたけど、2人にとっての大切な曲ですよね。「First Love」を歌う中西アルノさんを見て、この番組のMCをお願いするきっかけになった、と。

黒沢薫:そうなりますね、結果的に。

中西アルノ:元々、宇多田ヒカルさんがすごく好きで。乃木坂46の研修生だった時に、自分たちで課題曲を1曲決めて歌うっていうグループワークがあったんです。その時、私が宇多田ヒカルさんを好きすぎて「Flavor Of Life」を上げたんですね。そしたらもう、難しすぎて歌えない(笑)。で、結果的に曲は変わってしまったんですけど。

黒沢薫:なるほど(笑)。

中西アルノ:私にとっては、宇多田ヒカルさんはすごく身近な存在で。身近って言うのもちょっと、おこがましいですけど、カラオケで小学生の時からよく歌っていました。

――アルノさんと黒沢さんの音楽的ルーツは、一部重なるところがあるのかもしれないですね。宇多田ヒカルさんが出て来た時、衝撃じゃなかったですか?

黒沢薫:衝撃だった。ガチのR&Bが出て来たって。

――そうですよね。同じです。R&B寄りのポップスはあったけど、ガチのR&B、だけどキャッチーで大衆性があるのが衝撃的でした。

黒沢薫:そうですね。メロディーとかも歌いやすいわけじゃないですからね、宇多田ヒカルさんの曲は。

中西アルノ:難しいですね。

黒沢薫:でもそれを小学生の頃から歌ってたんだ。さっきの「Flavor Of Life」の話とか相当面白いけどね(笑)。他の研修生の子、嫌がらなかったんですか?

中西アルノ:ドラマの主題歌だったので、みんな知ってて。やろうやろうってなったんですけど、歌ってみたら低いし高いし、メロディーは難しいしで、残念という結果に。聴いてたのと全然違うよって。

黒沢薫:歌ってみたら、聴いてた時と全然違うっていうのは名曲の証です。

中西アルノ:へぇ!そうなんですね。

――アルノさんは、今回の収録ではタンバリンにも挑戦。本番収録中、バンドメンバーの方にたたき方のレクチャーを受けたり、譜面を見て質問したりしていましたね。

中西アルノ:私、そもそも“セッションってなんぞや”っていうところからスタートしているんですよね。そこをやっと自分の中でかみ砕くことができてきて、少しずつチームとしてやれているなって思えるようになって。楽器のこともそうだし、一緒に歌ってくださる方とも、呼吸が一緒になるのを感じられるようになってきた。楽しさがどんどん変わっていくっていう。ますます楽しくなっているし、毎回本当に、緊張はしますけど、収録が楽しみなんです。

『Spicy Sessions』放送情報

CS放送 TBSチャンネル1

■4月27日(土)午後11時30分~深夜0時30分
『Spicy Sessions with May J.』

■5月18日(土)午後11時00分~深夜0時00分
『Spicy Sessions with川崎鷹也』

■番組公式X(旧Twitter)
https://twitter.com/SSessions_tbsch

■番組公式Instagram
https://www.instagram.com/spicysessions/

■番組公式ページ
https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/series/yRNA2/

音楽番組『Spicy Sessions』(TBSチャンネル1)より
音楽番組『Spicy Sessions』(TBSチャンネル1)より

乃木坂46 5期生写真集「あの頃、乃木坂にいた」
Amazonで購入

乃木坂46 5期生写真集「あの頃、乃木坂にいた」

乃木坂46久保史緒里表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 5月号
Amazonで購入
セブンネットショッピングで購入(久保史緒里ポストカード2種からランダム1枚付き)
セブンネットショッピングで購入(伊藤理々杏ポストカード1枚付き)

乃木坂46久保史緒里表紙:BUBKA (ブブカ) 2024年 5月号

BUBKA (ブブカ) 2024年 6月号
Amazonで購入
HMV&BOOKS onlineで購入(櫻坂46大集合ポストカード1枚付き)
HMV&BOOKS onlineで購入(櫻坂46的野美青ポストカード1枚付き)

BUBKA (ブブカ) 2024年 6月号

日向坂46加藤史帆表紙:BRODY (ブロディ) 2024年6月号
Amazonで購入
HMV&BOOKS onlineで購入(ポストカード特典・日向坂46加藤史帆)
HMV&BOOKS onlineで購入(ポストカード特典・日向坂46小西夏菜実)
セブンネットショッピングで購入(AMEFURASSHI愛来 ポストカード1枚付き、2種からランダム1枚)
セブンネットショッピングで購入(iLiFE!あいす ポストカード1枚付き、2種からランダム1枚)

日向坂46加藤史帆表紙:BRODY (ブロディ) 2024年6月号

週刊プレイボーイ 2024年 4/22 号 [雑誌]
Amazonで購入

週刊プレイボーイ 2024年 4/22 号 [雑誌]

週プレNo.52 12/25号 [雑誌] Kindle版
Amazonで購入

週プレNo.52 12/25号:表紙は乃木坂46冨里奈央

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING5:30更新

  1. 公式お兄ちゃんは忘れない‼バナナマンからの「卒業おめでとう」に乃木坂46・阪口は感謝のメッセージ
  2. 声優・青山なぎさ、ヘルシーな肩見せ姿…『週刊FLASH』アザーカット公開
  3. 乃木坂46・久保史緒里が推し球団・楽天の歴史的大敗で大荒れ!怒りの矛先は独走する若鷹軍団リスナーに!?
  4. 乃木坂46阪口珠美、2023年は“ご縁”の年「人生で初めて歴史の勉強をしています」
  5. 乃木坂46からの卒業を発表した阪口珠美の愛され力!1st写真集を後輩・小川彩は「表紙替えの写真集4パターンすべてを予約してくれた!」
  6. 小鳥遊そら(CRAYONS)、練習の成果を存分に発揮!清らかな歌声で2回目の定期公演を完遂
  7. 櫻坂46的野美青、フレッシュ&ビューティーなグラビアショット「普段とは少し違った私、どうでしたか?」
  8. 渡邉美穂オリジナルブランド『No.25』第二弾発売記念グッズがオンラインで販売決定
  9. バナナマン・日村勇紀のマイブームに設楽統は「長州力じゃん!」
  10. 櫻坂46山下瞳月、9thシングル『自業自得』センターに決定「三期生だからって甘えずに、櫻坂46の名に恥じないように」
  1. 公式お兄ちゃんは忘れない‼バナナマンからの「卒業おめでとう」に乃木坂46・阪口は感謝のメッセージ
  2. 声優・青山なぎさ、ヘルシーな肩見せ姿…『週刊FLASH』アザーカット公開
  3. 乃木坂46・久保史緒里が推し球団・楽天の歴史的大敗で大荒れ!怒りの矛先は独走する若鷹軍団リスナーに!?
  4. 乃木坂46阪口珠美、2023年は“ご縁”の年「人生で初めて歴史の勉強をしています」
  5. 乃木坂46からの卒業を発表した阪口珠美の愛され力!1st写真集を後輩・小川彩は「表紙替えの写真集4パターンすべてを予約してくれた!」
  6. 小鳥遊そら(CRAYONS)、練習の成果を存分に発揮!清らかな歌声で2回目の定期公演を完遂
  7. 櫻坂46的野美青、フレッシュ&ビューティーなグラビアショット「普段とは少し違った私、どうでしたか?」
  8. 渡邉美穂オリジナルブランド『No.25』第二弾発売記念グッズがオンラインで販売決定
  9. バナナマン・日村勇紀のマイブームに設楽統は「長州力じゃん!」
  10. 櫻坂46山下瞳月、9thシングル『自業自得』センターに決定「三期生だからって甘えずに、櫻坂46の名に恥じないように」