2024-05-01 20:30

日向坂46四期生の初冠歌番組が放送開始!藤嶌果歩の歌唱力に3時のヒロイン福田も「めちゃめちゃ上手いやん」と驚愕!

『ファジーネーブル』を歌い、絶賛された藤嶌果歩
『ファジーネーブル』を歌い、絶賛された藤嶌果歩
ⒸByakuya Shobo Co.,Ltd 2024

日向坂46の四期生が超限定的カラオケランキングを熱唱する『日向坂ミュージックパレード』が4月30日(火)深夜に放送。初回放送では日向坂46四期生の藤嶌果歩がConton Candyの『ファジーネーブル』を披露し、新たな歌姫誕生を期待させた。

カラオケルーム“ひなパレ”が舞台のこの番組は、MCに3時のヒロインを迎え、日向坂46の四期生がゲストを迎えてのトークやカラオケソングを熱唱する音楽番組。

初回放送は3時のヒロインとのトークから始まり、四期生の石塚瑶季が「いつも見てます! 『トークィーンズ』が大好きで」と愛を伝えるも、3時のヒロイン・福田麻貴から「がっつり他局やん!」とツッコミが入り、石塚はハッと口をつぐんで俯く。この表情にファンからは「番組開始早々から強烈すぎてキュンキュンでした」、「負け顔もかわいい」といきなりの失敗にも可愛くみせた石塚にファンもメロメロに。

「この四期生の中では誰が歌姫なのか?」と聞かれると、メンバーは藤嶌を推薦。「まだファンの皆さんの前で披露したことがないんです」と、この番組で初披露になる藤嶌の歌唱力に期待が高まる。そんな藤嶌が歌うのはランキング2位の『ファジーネーブル』(Conton Candy)。TikTokのダンス動画を中心に80億回再生されている楽曲で、藤嶌も「スクロールするたびに『ファジーネーブル』が出てくるくらい、たくさん聞きました」と何度もリピートするほど聞いた楽曲に自信を露わにした。

テレビ初ソロ歌唱ながらも落ち着いて歌い上げた藤嶌に福田も「めちゃめちゃ上手いやん、ソロでも歌ってそうな感じがした」と歌声を絶賛。四期生の小西夏菜実は「私今日から藤嶌推しです、今までは(四期生)渡辺莉奈推しだったんですけど……」まさかの推し変宣言。

SNSでも「藤嶌果歩ちゃんの歌声、初めて聞いたけどめちゃめちゃかわいい」「四期の歌姫から日向坂の歌姫へ」「藤嶌果歩の『ファジーネーブル』が頭から離れない」などファンも知らなかった藤嶌の歌唱力に盛り上がった。

ゲストにAMEMIYAを迎えた自己紹介トークでも四期生の新たな関係性が判明した初回放送。一期生の齊藤京子が卒業した今、新たな歌姫はこのカラオケルームから生まれるかもしれない。

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING17:30更新

  1. 日向坂46金村美玖が表紙に、富田鈴花が巻末グラビアに登場
  2. 櫻坂46二期生全員集合表紙カット解禁
  3. 乃木坂46メンバーが選ぶ理想の打線が公開!久保が語る楽天・阿部寿樹と遠藤さくらの共通点とは!?
  4. 広瀬すず&CLANEのコラボファッションアイテムが発売決定!「私が本当に着ていそうなものを愛用してほしい」
  5. 日向坂46金村美玖、松田好花の“息吹きかけ攻撃”に「OH~!」
  6. 櫻坂46守屋麗奈、“外番組”での澤部佑のドライな態度に苦情「別にすごく助けてくれるわけでもない…」
  7. 櫻坂46山下瞳月、9thシングル『自業自得』センターに決定「三期生だからって甘えずに、櫻坂46の名に恥じないように」
  8. ラフ×ラフ「1st Anniversary LIVE」開催!笑いと涙で忘れられない1日に
  9. 乃木坂46“素人時代”のアルバイトエピソードにバナナマン大興奮
  10. 元SUPER☆GiRLS八坂沙織プロデュースの新アイドルグループ『終末のアンセム』誕生
  1. 日向坂46金村美玖が表紙に、富田鈴花が巻末グラビアに登場
  2. 櫻坂46二期生全員集合表紙カット解禁
  3. 乃木坂46メンバーが選ぶ理想の打線が公開!久保が語る楽天・阿部寿樹と遠藤さくらの共通点とは!?
  4. 広瀬すず&CLANEのコラボファッションアイテムが発売決定!「私が本当に着ていそうなものを愛用してほしい」
  5. 日向坂46金村美玖、松田好花の“息吹きかけ攻撃”に「OH~!」
  6. 櫻坂46守屋麗奈、“外番組”での澤部佑のドライな態度に苦情「別にすごく助けてくれるわけでもない…」
  7. 櫻坂46山下瞳月、9thシングル『自業自得』センターに決定「三期生だからって甘えずに、櫻坂46の名に恥じないように」
  8. ラフ×ラフ「1st Anniversary LIVE」開催!笑いと涙で忘れられない1日に
  9. 乃木坂46“素人時代”のアルバイトエピソードにバナナマン大興奮
  10. 元SUPER☆GiRLS八坂沙織プロデュースの新アイドルグループ『終末のアンセム』誕生