2024-06-14 21:00

櫻坂46三期生の「小さなお母さん」谷口愛季が持ち物リストをファンに向けて作成!約1年半ぶりの東京ドーム公演に向けて、Buddiesは準備万端‼

ファンに向けて「ライブのしおり」を作成した、谷口愛季
ファンに向けて「ライブのしおり」を作成した、谷口愛季
ⒸByakuya Shobo Co.,Ltd 2024

櫻坂46三期生の谷口愛季が13日、公式ブログを更新。冠番組『そこ曲がったら、櫻坂?』で、メンバーへの面倒見が良いエピソードが明らかになった谷口による東京ドーム公演の「しおり」が公開され、ライブに向けたファンのモチベーションが高まっている。

13日に更新されたブログでは、「少し遅くなってしまいましたが、今回もしおりを作ってみました~!」と、週末に控える東京ドーム公演に向けての「しおり」が公開された。

谷口は普段から遠出をする際、自分用のチェックリストを作るという。しおりには「必ず必要なもの!!」、「用意した方がいいもの」、「推しグッズたち」、「お家で見る人」の4項目が分類されており、チケットや入場時に提示する本人確認証などの必須項目に加え、扇風機や日焼け止めなどの暑さ対策グッズなどが一覧に入っている。谷口特製の「ライブのしおり」は、昨年11月末に『3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE』で初披露されており、今回は季節に合わせてマイナーチェンジ。ファンからは、「ドームだから、日差し対策はいらないと思ってたけど、入場待ち時間対策か。忘れないでよかった」など、すでに谷口の面倒見の良さの恩恵に預かっている声が上がっていた。

そんな谷口は、『そこ曲がったら、櫻坂?』の三期生キャラランキング企画にて、メンバーから「小さなお母さんキャラ」という意見が集まっていた。東京ドーム公演に向けてウキウキのBuddies(ファンの総称)に対して、忘れ物はないかを気にかける姿は、さながら遠足前夜のお母さんのよう。Buddiesのみなさまは推しへの愛も忘れず、満開の櫻坂46を楽しんでいただきたい。

BUBKA (ブブカ) 2024年 6月号
Amazonで購入
HMV&BOOKS onlineで購入(櫻坂46大集合ポストカード1枚付き )
HMV&BOOKS onlineで購入(櫻坂46的野美青ポストカード1枚付き )

BUBKA (ブブカ) 2024年 6月号

BRODY (ブロディ) 2024年4月号
Amazonで購入(※電子版)

BRODY (ブロディ) 2024年4月号

Twitterでシェア

BUBKA RANKING17:30更新

  1. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  2. 齋藤飛鳥「普通にお断りしました」、『【推しの子】』知られざるエピソード
  3. 櫻坂46増本綺良のはしゃいだ後の“自業自得”な展開に土田晃之が大笑い
  4. 乃木坂46井上和、36thシングルセンターに決定「あの時よりももっとしっかり覚悟を持って」
  5. 乃木坂46・弓木奈於が『ラヴィット!』全曜日出演記念のキレ顔Tシャツを普通に着ているのが面白すぎ!
  6. 乃木坂46梅澤美波の“乙女心”に設楽統がまさかの共感「俺も教えたくない」
  7. 乃木坂46・池田瑛紗が「神ジューデンガール」に大変身!初の単独CMに「ビジュアルがやばい!」の声が続出!!
  8. 白石麻衣「ジュエリーは生活する上で体の一部といっていいくらい常に身に付けている」第35回日本ジュエリーベストドレッサー賞30代部門に選出
  9. 日向坂46河田陽菜、下駄が破れて「なんくるないさ~」独特の告白シチュエーションに一同爆笑
  10. 篠原涼子、17年ぶりの受賞に「本当に光栄…ジェリーにも負けないぐらいの年の重ね方を」
  1. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  2. 齋藤飛鳥「普通にお断りしました」、『【推しの子】』知られざるエピソード
  3. 櫻坂46増本綺良のはしゃいだ後の“自業自得”な展開に土田晃之が大笑い
  4. 乃木坂46井上和、36thシングルセンターに決定「あの時よりももっとしっかり覚悟を持って」
  5. 乃木坂46・弓木奈於が『ラヴィット!』全曜日出演記念のキレ顔Tシャツを普通に着ているのが面白すぎ!
  6. 乃木坂46梅澤美波の“乙女心”に設楽統がまさかの共感「俺も教えたくない」
  7. 乃木坂46・池田瑛紗が「神ジューデンガール」に大変身!初の単独CMに「ビジュアルがやばい!」の声が続出!!
  8. 白石麻衣「ジュエリーは生活する上で体の一部といっていいくらい常に身に付けている」第35回日本ジュエリーベストドレッサー賞30代部門に選出
  9. 日向坂46河田陽菜、下駄が破れて「なんくるないさ~」独特の告白シチュエーションに一同爆笑
  10. 篠原涼子、17年ぶりの受賞に「本当に光栄…ジェリーにも負けないぐらいの年の重ね方を」