2022-01-05 20:30

【BUBKA2月号】なんてったってキヨハラ第17回「主役交代の予兆」

甲子園のアイドルKKコンビも気がつけば20代中盤だ。毎年のように新しいスター候補が出現して、この夏は松井秀喜(星稜高)の5打席連続敬遠の話題一色に。同年のジュニアオールスターで代打決勝アーチを放ちMVPに選ばれ、「電車の中で、横にいる人がその新聞を読んでいるのを見て、なんか変な感じでした。照れくさいですね(笑)。全国版の新聞に載ったのは初めてでしたし……」なんて初々しいコメントを残す高卒ルーキーは18歳のオリックス鈴木選手。そう、まだ無名だった背番号51の鈴木一朗である。のちのイチローとゴジラ松井。数年後、彼らふたりの若者が新しい時代を切り開き、KKコンビに代わり平成球界を牽引する存在になっていく。悲しいけどこれがプロ野球なのよね。どんなに新しいものもやがて古くなる。時代の最先端を突っ走った者の宿命だ。でも、私がオバさんになっても、俺がオジさんになっても人生は続いていく。

――インタビューの続きは、発売中の「BUBKA2月号」で!

中溝康隆=なかみぞ・やすたか(プロ野球死亡遊戯)|1979年埼玉県生まれ。大阪芸術大学映像学科卒。ライター兼デザイナー。2010年10月より開設したブログ『プロ野球死亡遊戯』は現役選手の間でも話題に。『文春野球コラムペナントレース2017』では巨人担当として初代日本一に輝いた。主な著書に『プロ野球死亡遊戯』(文春文庫)、『ボス、俺を使ってくれないか?』(白泉社)、『原辰徳に憧れて-ビッグベイビーズのタツノリ30年愛-』(白夜書房)、『令和の巨人軍』『現役引退―プロ野球名選手「最後の1年」』(新潮新書)などがある。

BUBKA (ブブカ) 2022年 2月号

BUBKA(ブブカ) 2022年2月号表紙は=LOVE
BUBKA(ブブカ) 2022年2月号表紙は=LOVE

Amazon Kindle

楽天Kobo

Apple Books(Mac または iOS デバイスのみ)

Google Play

紀伊國屋Kinoppy

BOOK☆WALKER

honto

セブンネットショッピング

DMM

ebookjapan

ブックパス

Reader Store

COCORO BOOKS

コミックシーモア

ブックライブ

dブック

ヨドバシ.com

その他、電子書籍サイトにて配信!

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING17:30更新

  1. 「ノイミー」櫻井ももの歌から読み取る飽くなき探求心
  2. 乃木坂46掛橋沙耶香×林瑠奈「ちょっと抜けてるところはありますけど(笑)」
  3. 乃木坂46与田祐希「『難しいからやらない』『あきらめる』っていうのは絶対違うなと思う できる限りは全力で挑戦したいなって思います」
  4. 小室哲哉は一日にしてならず…プロデューサーとして“いかに届けるか”『WOWとYeah 小室哲哉 起こせよ、ムーヴメント』著者・神原一光インタビュー
  5. R-指定(Creepy Nuts)が語るスチャダラパーの時代
  6. ヒャダイン的サ道探求記「狂い焚きサウナロード」本八幡レインボーで見えた虹の架け橋
  7. 「ノイミー」永田詩央里のソロパフォーマンスから感じた情景
  8. 乃木坂46佐藤璃果「田舎から出て、違った世界を見てみたいなっていう気持ちはずっとありました」
  9. DABO「Platinum Tongue」かく語りき…Rの異常な愛情 番外編
  10. 乃木坂46みなみちゃんには最後まで可愛い笑顔でいてほしい
  1. 櫻坂46谷口愛季が『週チャン』初登場!凛とした表情とキュートな笑顔から目が離せない!
  2. 乃木坂46 36thシングル「チートデイ」アートワーク解禁!コンセプトは“小さな夏の妖精”
  3. 「ノイミー」櫻井ももの歌から読み取る飽くなき探求心
  4. Snow Man阿部亮平「モネ&フレンズ・アライブ東京展公式アンバサダー」に就任!自身の絵画に対する思いも明かす
  5. Snow Man阿部亮平が明かす“芸術家肌”なメンバー
  6. 乃木坂46遠藤さくら&弓木奈於『乃木坂、逃避行。』で島根旅…夕日を前に“エモい”トークを展開
  7. 清宮レイ最後の配信出演!乃木坂46最後の夏を賀喜遥香ら同期と一緒に甚平姿で満喫
  8. 阿部亮平(Snow Man)が個人的にずっとやってみたかったこと「今からワクワクしています」
  9. 乃木坂46 36thシングルのタイトルが「チートデイ」に決定!新ビジュアルも公開に
  10. 日向坂46松田好花、写真集に自己採点も照れ笑い「普通に答えて許されないのかなって…」