2021-10-30 18:00

日向坂46高瀬愛奈×富田鈴花、先輩後輩を超えた“ 推し”対談【BUBKA12月号】

10月29日に発売された「BUBKA12月号」に、日向坂46の高瀬愛奈と富田鈴花が登場。本記事では、誌面に掲載されたインタビューを抜粋、その一部を紹介する。

「BUBKA12月号」に登場する日向坂46高瀬愛奈と富田鈴花
「BUBKA12月号」に登場する日向坂46高瀬愛奈と富田鈴花
撮影/外舘翔太

――今回は富田さんの推しメンである、高瀬さんとの対談になります!

富田 こんな機会をいただけて嬉しいです! 昨日、収録のお弁当がカレーだったんですけど、まなふぃさんとの撮影に備えて我慢しました! 

高瀬 ハハハ。いつ、まなふぃ推しになったの?

富田 去年から、私の中でまなふぃさんの印象が変わり始めたんです。前よりも笑顔が見られるようになったというか。

高瀬 えー! そうなんや!

富田 1期さんの前ではたくさん笑っていると思うんですけど、後輩メンバーといる時の雰囲気もちょっと変わったというか、話しやすくなったのかなって。

――最初の印象はどうだったんですか。

富田 やっぱり先輩と後輩なので、分厚い壁があったんですよ。そんな1期さんの中でも、まなふぃさんは手の届かない存在でした。砕けた会話をするのはハードルが高いのかな?とか、時間をかけて仲良くなる感じかな?と距離を感じてました。

高瀬 私からすれば、加入当初のすーじーは怖かったな。でも、何故か昔からフォーメーションでペアになる機会が多くて。『ひらがなで恋したい』の時に、すーじーが私のことを持ち上げる振りがあったんですよ。あの頃はそこまで仲良くなってないからお互いにすごいぎこちなくて「あ……お願いします」みたいな(笑)。

富田 他のペアは「わーい!」って和気藹々としているのに、私たちだけ業務みたいな感じでしたね。

高瀬 私の方が先輩なのに、すごい怖がってた(笑)。

富田 また『ひらがなで恋したい』をやる機会があったら、どこのペアよりも楽しくやれる自信があります! まなふぃさんを持ち上げて振り回して宙に飛ばすくらい、遠慮なくできます!

【電子版のご購入はこちら】

「BUBKA12月号」表紙は日向坂46上村ひなの、髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世
「BUBKA12月号」表紙は日向坂46上村ひなの、髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世

Amazon

楽天Kobo

Apple Books(Mac または iOS デバイスのみ)

Google Play

紀伊国屋Kinoppy

BOOK☆WALKER

honto

セブンネットショッピング

DMM

ebookjapan

ブックパス

Reader Store

COCORO BOOKS

コミックシーモア

ブックライブ

dブック

ヨドバシ.com

その他、電子書籍サイトにて配信!

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年1月号増刊「=LOVE 野口衣織ver.」 ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~
吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ Rの異常な愛情(R-指定)
原辰徳に憧れて