2021-10-14 05:00

乃木坂46久保史緒里、“渡せない手紙”に込められた感謝の気持ち

手紙を書くことが好きという乃木坂46久保史緒里
©BUBKA

デジタル化が進む現代社会で、手紙の文化を大切にしている女性アイドルがいる。彼女の名前は久保史緒里。乃木坂46に所属する、今年二十歳を迎えたばかりのメンバーだ。

趣味は手紙を書くこと

レターセットや便箋を選んでいる時間でさえも楽しいという久保。同じく手紙の文化が好きな私は、それを聞いてうれしくなった。

しかし以前、とある番組で久保は「その日あった出来事で『ありがとう』を伝えたい人に『ありがとう』の内容の手紙を書くんですけど、でも恥ずかしいから渡せないんです」と打ち明けたことがあった。家族やメンバーに宛てた「渡せない手紙」が手元に何十通もあるのだとか。

手紙には肌で感じることのできない温かさがあって、その温度を決めるのは書き手の気持ち次第だ。感受性が豊かな久保は周りと比べてその熱量が圧倒的に高く、自身でもそれを理解しているからこそ、相手に重たいと思われないために渡すことを躊躇しているのかもしれない。

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING11:30更新

  1. 吉田豪×中井美穂、自称“中二病”のサブカル少女がバブル絶頂のTV業界へ
  2. 吉田豪インタビュー、中村一義…いつも『最後の聖戦』の気持ちで
  3. アイドルにとっての「選抜」と「歌番組」
  4. 吉田豪「What’s 豪ing on」Vol.13 小山田圭吾、コーネリアスの記憶 そして現在
  5. 藤原喜明×鈴木みのる対談…猪木のために死ねなくなった漢たちの鎮魂歌
  6. 関根勤インタビュー、“なぜ関根勤は嫌われないのか”“なぜ褒めるのが上手なのか”
  7. 吉田豪「What’s 豪ing on」Vol.12 曽我部恵一「中2のときの自分にとって誠実かどうか」
  8. 吉田豪「What’s 豪ing On」第十三回小山田圭吾、宇多丸×R-指定、鈴木おさむも…「BUBKA3月号」コラムパック配信
  9. 船木誠勝「ガチンコでやれば八百長って言われなくなる 単純にそう思ってましたね」【UWF】
  10. イコラブ沼にハマってみた ep.1 ~ヒロインズで知るメンバーの魅力~
  1. 乃木坂46遠藤さくら&小川彩の完成された“オーディション受験時”の映像にスタジオ騒然「こりゃ受かるよ」
  2. 藤原喜明×鈴木みのる対談…猪木のために死ねなくなった漢たちの鎮魂歌
  3. 吉田豪×中井美穂、自称“中二病”のサブカル少女がバブル絶頂のTV業界へ
  4. ノイミー5周年ライブで感じた、“12人”にこだわる理由
  5. 吉田豪インタビュー、中村一義…いつも『最後の聖戦』の気持ちで
  6. 現役女子大生タレント・中川紅葉が1stフォトエッセー出版 齊藤なぎさとの対談も実現
  7. 「僕が見たかった青空」宮腰友里亜、NOT元ヤン宣言
  8. 櫻坂46山﨑天、“末っ子”メンバーに対する不満も…
  9. R-指定と対談、宇多丸が明かすライブの極意
  10. 日向坂46佐々木久美からの指摘にオードリー春日が反論「誰がおばさんだよ!おじさんだよ!!」