2021-07-08 08:00

日向坂46佐々木久美、生配信でハプニング「本当に申し訳ございません」

日向坂46佐々木久美が生配信冒頭の“不在”を謝罪した
©BUBKA

7月7日にABEMAで配信されたバラエティー「ネオバズ!! みえる」で、番組オープニング、MCを務める日向坂46・佐々木久美が“不在”というハプニングがあった。

配信直後、同じくMCを担当している東野幸治は「さぁ生配信でございますけども、事件が起きました!」と視聴者に伝えた。

「いつもは僕の横にいる佐々木さんでございますけど、生配信…横にいません。ファンの方は病気かなとか心配しますけど、全然病気じゃないんです…衣装を忘れたということで…。

マネージャー…忙しすぎたのかもしれないですけど、衣装を忘れまして、本番前楽屋ノックされて、誰かなと思ったら、いつもの佐々木さんじゃなくて、ヨレヨレの格好の佐々木ちゃんが『どうもすいませ~ん。衣装を忘れちゃって…いま衣装向かっているので、その間出れないんです』って。きちゃない格好で謝られたから、『大丈夫、俺がやっとくよ』って言って」と本番前のやりとりを報告した。

Twitterでシェア
MAGAZINE&BOOKS
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ BUBKA 2021年10月号 BUBKA 2021年10月号増刊「SKE48 ver.」
BUBKA 2021年10月号コラムパック 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ
Rの異常な愛情(R-指定) 原辰徳に憧れて 赤ヘル偉人伝