2021-07-12 06:00

SKE48「Zepp TOUR 2021」札幌公演よりスタート

夏曲メドレー

ZeppツアーがスタートしたSKE48
ZeppツアーがスタートしたSKE48

続いて、SKE48の夏らしい曲を集めた“夏曲メドレー”で、さらに熱い盛り上がりに。“夏曲メドレー”は各チームとも披露されるとのことで、それぞれのチームにより違った魅力が発見できるものとなった。

さらに、新型コロナウイルスの影響により、しばらくパフォーマンスができていなかったユニットでの曲が久しぶりに披露され、客席から歓喜の雰囲気が伝わってきた。

昼公演では浅井裕華、倉島杏実、末永桜花が「君のC/W」をキュートにパフォーマンス。「純情主義」で相川暖花が見せた大人っぽい表情に、配信画面には絶賛ののコメントがあふれた。

夜公演でも浅井裕華、鈴木恋奈とともに大人びた魅力を発揮した相川。鎌田菜月と熊崎晴香は、“くまっきー”のかわいさいっぱいのステージを披露し、ユニット曲のラストでは、井田玲音名、菅原茉椰、須田亜香里、谷真理佳、福士奈央が「1994の雷鳴」で見せたキレのあるダンスに、大きな拍手が送られた。

Twitterでシェア
MAGAZINE&BOOKS
証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ BUBKA 2021年10月号 BUBKA 2021年10月号増刊「SKE48 ver.」
BUBKA 2021年10月号コラムパック 吉田豪の部屋の本 vol.1 -@猫舌SHOWROOM- 玉袋筋太郎のプロレスラーと飲ろうぜ
Rの異常な愛情(R-指定) 原辰徳に憧れて 赤ヘル偉人伝