2021-11-28 17:00

中村静香「スポンジのように吸収して」2022年の飛躍誓う

2022年版カレンダー(トライエックス)取材会に出席した中村静香
2022年版カレンダー(トライエックス)取材会に出席した中村静香

女優やグラビアアイドルとして活躍中の中村静香が、2022年版カレンダー(トライエックス)を発売。ファンを迎えてのリリース記念イベントに出席した中村が囲み取材に応じ、今後の目標などを語った。

今回はカレンダー発売イベント取材会ということで、中村には2021年を振り返ってもらった。「今年は…来年2022年Netflixで配信のドラマ『金魚妻』で、新しい役に挑戦することができたので、経験して良かったなと思っています。すごく貴重な現場でしたね。

来年は、役はいろいろ…スポンジのように吸収していけたらと思っているんですけど、30代、一つずつステップアップしながら、大人っぽい役にも挑戦していけたらなと思っています。あとは祖父母にも活躍を見せたいので、シニア世代の方が見ているような番組に出られたらいいなと思います。

例えば…『世界ふしぎ発見!』とかどうですか(笑)。どんな感じで出たらいいんやろう(笑)」と取材陣を笑わせた。

最後にこの日の衣装について「ワンピースです。ちょっと斜めにスリットが入ってて、透けている。パッと見た時には“生ハム”みたいやなと思ったんですけど、生ハムも熟成させてますから…生ハムのような女性になれれば」と、独特のワードセンスで表現していた。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS
BUBKA(ブブカ)2022年2月号 BUBKA(ブブカ)2022年2月号電子書籍限定版「カミングフレーバーver.」
BUBKA(ブブカ)2022年2月号コラムパック カワイレナ「最嬌かわいいセレナーデ」 安藤咲桜「さくちん、満開。」
佐山すずか「すずの湯」 BUBKAデジタル写真集 ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- 証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~