2022-10-14 16:00

芳根京子、冬遊びに大はしゃぎ!お気に入りはクリスマスを想起させる緑のニット

芳根京子が出演する「ROPÉ PICNIC」のWEB動画が公開
芳根京子が出演する「ROPÉ PICNIC」のWEB動画が公開

好きな服を着て、ピクニックのようにワクワクする、かわいい毎日を提供するファッションブランド「ROPÉ PICNIC」より、イメージキャラクターの芳根京子が出演するWEB動画「ROPÉ PICNIC 2022AW『今をあそぼう。ロペピクニックの冬あそび』」が、10月14日(金)から公開となった。

ロペピクニックのイメージキャラクター・芳根が、シーンに合わせたコーディネイトでロペピクニックのアイテムを身にまとい、さまざまな場所で“冬あそび”を楽しむ様子が描かれている同動画。

映し出される映像は、友達目線になっており、まるで芳根と一緒に遊んでいるかのような動画に仕上がっている。渡韓ごっこをしたり、遊園地でクレープや射的を楽しんだり、ホテルのレストランでヌン活に挑戦してみたりと、ちゃめっ気たっぷりにはしゃぐ芳根の姿は必見だ。また動画に併せて、インタビューも公開されている。

芳根京子インタビュー

――今回の動画では、それぞれのシーンに合わせたお洋服を着られていますが、その中でもお気に入りのコーディネイトを教えてください。

芳根京子:え~お気に入りは、これです!(インタビュー時着用の服を指さす) クリスマスということで緑のニットなんですけど、皆さんにプレゼントみたいって言われて、このリボンが(笑)。すごいうれしかったので、この衣装がお気に入りです。すごい可愛くて。

――普段のファッションでこだわっていることや、ブームはありますか?

芳根京子:ちょっと前まではモノトーンが多かったんですけど、最近はブラウンだったりとか、ちょっと柔らかい色が自分の中のブームなのかすごい増えたので…このスカート(インタビュー時着用のスカート)とかも可愛いなって思いました。

――「ドームテントで天然プラネタリウム篇」では流れ星にお願いごとをするシーンがありますが、もし本当に流れ星が見えたら何をお願いしたいですか?

芳根京子:……本当の一番の願いでいいですか?面白くなくてもいいですか(笑)? 健康祈願(笑)!やっぱり体が資本だなとすごく思う、この一年だったので、心も体も健康に! 長くお芝居を続けることができたらいいなあ!と常に願っています。

――健康のために特に気を付けていることはありますか?

芳根京子:やっぱり食べるものは、気を付けるようにはしてますね。やっぱりそれが自分の身になるし。あとは、定期的にジムに行くようにしています。

――「ちょっと贅沢なクリスマス篇」にちなんで、これまでにもらったクリスマスプレゼントの中で、特にうれしかったものは何ですか?

芳根京子:高校1年生くらいの時に、朝起きたら隣に白い箱が置いてあって。なんだろうと思ったら、「お父サンタ・お母サンタより」って書いてある箱でチェキが入ってました!チェキがずっと欲しかったんですけど、欲しい欲しいって言っていたら、父と母が楽しんでくれて、「お父サンタお母サンタより」って書いてあるプレゼントをもらったのがすごい印象的でした。

――もらったチェキでは、ご家族のお写真など撮られましたか?

芳根京子:いっぱい撮りました!前に写真集を出したんですけど、その時に、1年間毎日チェキを撮るっていうことをやって。そのチェキはその時に父と母からもらったチェキで撮影していました。

――今回の動画ではおちゃめで明るい、芳根さん自身へのイメージに近い姿がうつされていますが、今後挑戦してみたい役柄はありますか?

芳根京子:本当に色んな役をやらせていただいて、でもすべて本当にご縁だなと思っていて、その時の自分にリンクした役とか、そういう役との出会いが今まですごく多くて。なので、何が来るかなって私も楽しみにしているような感じで。でも、強いて言うならコメディとかもっとやりたいな、という思いはあります。やっぱり現場がすごく楽しかったので、コメディの現場の時に。だからコメディをやりたいな、という思いはあるけど、でも役としては、本当にこれからどういう役に出会えるかな、というのも一つの自分の楽しみになっています。

――出会った役一つ一つに向き合っていくことがお仕事においてのポリシーになっているのでしょうか。

芳根京子:どういう女優さんになりたいですか?とか言われても、「どういう女優さんになれるだろう」って自分も楽しみにしているというか。ご縁だなって思うこととかが結構多いので、「こういう風になりたい!」という自分の想像って意外と小さいんだな、と思うことが多かったんですよ。19歳の時に朝ドラのヒロインやらせてもらった時に、「あ、夢って大きく持ってていいんだな」ってすごく思って、意外と自分が思っている夢って、守りに入っている夢だなって思ったときに、自分がこうって決めつけるよりも、流れに身を任せて、運命とご縁に任せて、どういう役と出会っていけるかなとか、そういう風に考えています。

――もうすぐハロウィンですが、ハロウィンでもし仮装をするならどんな仮装をしたいですか?

芳根京子:このお仕事ってやっぱり特殊だから、日々仮装してる感じがして(笑)!いざ、どんな仮装したいですか?と言われると…え、皆さん何やってるんだろう…(笑)? あ!でも私の知ってるヘアメイクさんは、アートメイクみたいなので身に着けるものだけじゃなくて、メイクでガラッと変えたりとかしてるのを見た時に、ちょっといいなって思いました!やってみたいというか、やってもらいたいなって!思ったので、もう自分の原型がなくなるような(笑)。やるならそういう、いききった仮装みたいなのをやってみたいですね(笑)。

――これまでのハロウィンでは、何か仮装をしたことはありますか?

芳根京子:幼い頃は、父と母がそういう楽しいことが好きなので、兄がいるんですけど、私と兄の分の仮装を作ってくれて、親戚だったりとか、友達家族だったりとかと協力して、仮装してお菓子もらいに行くみたいな。そういうイベントを、何家族かで計画してやってくれていたので、本当に幼い頃は、兄とペアルックみたいな仮装を着せてもらってました!

――今年も残り約2カ月ですが、今年のうちにやっておきたいこと、やり残したことはありますか?

芳根京子:たぶん今年の頭に、今年の目標は何ですか?って聞かれた時に、新しい趣味を作りたいとか、特技を増やしたいとか、そういうことを言っていたと思うんですけど、一個も増えなくて(笑)!だから、あと2ヶ月で「あ、これいけるかも!」というものを見つけたいと思います。でも今一番やりたいのは、ボールペン講座です(笑)。それもたぶん言ってたんですよ!今年の頭にずっと、字がきれいになりたいって言って。でも気づいたらね、もうこんな寒い時期になってしまったので…(笑)。今から急いで取り寄せようと思います。

――今回の動画は「冬あそび」がテーマになっていますがこの冬もしお休みがあるとしたら、どんな冬あそびをしたいですか?

芳根京子:雪の中の露天風呂に入りに行きたいです。よく家族でそういう温泉旅行とか、祖母と一緒に温泉旅行とか、前はよく行ってたんですけど、大人の遊びみたいな感じがして、お酒で乾杯して、日本酒飲んで、温泉入ったり、なんかの~んびりするっていう遊びをしたいなって思いますね。家族で飲むお酒が一番好きなので。家族みんなでゆっくりできる場所に行きたいなって思いますね。

――冬はそういった、あたたかいイメージもある季節ですよね。

芳根京子:そうですね、なんか人との距離が近くなる感じがするので。あと私冬生まれなので、冬好きですね。

――お誕生日も楽しみですね!

芳根京子:楽しみです!よく「誕生日はもうイヤだ」みたいに言う方もいますけど、私はまだ楽しみです(笑)!

――動画をご覧の皆さんにメッセージをお願いします。

芳根京子:本当に楽しく撮影させていただきました! 見てる方も笑顔になってもらえたらなと思いますし、一緒に出かけている気分になってもらえたらうれしいです! ぜひ、見てください。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS