2022-11-07 12:00

浜崎香帆、“シス×ブロ”初登場で「うまく2人を乗せられるようなお芝居をしたい」

「SIS×BRO ひざ小僧の戯れ THE MUSICAL」に出演する浜崎香帆
「SIS×BRO ひざ小僧の戯れ THE MUSICAL」に出演する浜崎香帆

俳優の浜崎香帆が、林希と大村俊介(SHUN)による人情派エンタメプロデュースユニット「シス×ブロ」舞台作品の第2弾となる「SIS×BRO ひざ小僧の戯れ THE MUSICAL」に出演する。11月9日(水)より東京・ウッディシアター中目黒にて上演されるのを前に、コメントを寄せた。

同作は、2021年夏に上演された二人芝居「SIS×BRO ひざ小僧の戯れ」のミュージカル版。ひょんなことから人生が入れ替わったおじさんとおばさんによる、ちょっぴり切なくてがっつり笑える物語が展開される。

人生の折り返しを過ぎた公務員の達彦(大村俊介:SHUN)と一流商社勤務の愛花(林希)。人には言えない悩みを抱えている2人は、近所の小さな神社を参拝することが日課だった。そんなある日、境内で出会った達彦と愛花は大きな地震に遭遇。

その後、祀られていたドラ◯もん似の神様“ひざえもん”(西海健二郎/柳橋さやか/浜崎香帆※トリプルキャスト)から「参拝者1000人達成記念に一つだけ願いを叶えてやる」と言われた2人は、女になりたい達彦と男になりたい愛花の望みが一致し、お互いの中身が入れ替わることに。しかし、変わりたかったのは性別だけ。なぜか人生までそっくりそのまま入れ替わってしまった2人は納得がいかないものの、望み通りの幸せを手に入れようと頑張るが…。

浜崎香帆コメント

脚本はもちろん、それに合わせた音楽もすごくよくて。感情が高まっているところに追い打ちをかけてくる感じがたまらないんです。私が演じるひざえもんは、シーンを切り替えさせなきゃいけないキャラクター。

私自身、今までコメディー要素がある作品にて演じた経験がなくて、いつか挑戦してみたいなと思っていたところに今回のお話をいただいたのでうれしかったです。うまく2人(大村&林)を乗せられるようなお芝居をしたいと思っていますので、ぜひ皆さん劇場に観に来てください!

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS