2021-12-19 09:00

=LOVEスペシャルイベント“行こラブ会vol.10”開催!瀧脇笙古「幸せ者だなと思いました」

=LOVE(イコールラブ)スペシャルイベント「行こラブ会vol.10」
=LOVE(イコールラブ)スペシャルイベント「行こラブ会vol.10」

12月15日に通算10枚目となるシングル「The 5th」を発売したアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」が、12月18日、天王洲銀河劇場にて9thシングル「ウィークエンドシトロン」の発売記念スペシャルイベント「行こラブ会vol.10」を開催した。

9thシングル「ウィークエンドシトロン」の購入者を対象に、抽選で選ばれたラッキーなユーザーだけが参加できる、ライブをはじめトーク企画コーナーなど、メンバーとの空間を間近で体感できる貴重な同イベント。

イベントは、2部構成(1部15:00~/2部18:00~)で行われ、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底の上、各部約350人が招待された。

9thシングル「ウィークエンドシトロン」収録曲の4曲に加えて、来場者からのリクエスト(願い事)にイコラブメンバーが応える「願いを叶えて!イコラブサンタさん!」(1部&2部)といったクリスマスならではのトーク企画や、リーダー山本杏奈の2021年の思い出TOP5を発表する「リーダー山本杏奈のイコラブメモリー2021!」(1部)、メンバーそれぞれが記載した今年1年の自身を表す漢字一文字から、メンバーの大場花菜が誰が書いたものかを当てる「大場だったら分かるはず!イコラブ今年の漢字!」(2部)といった年末ならではのトーク企画で盛り上がった。

終盤では、新曲「The 5th」がサプライズ初披露され、銀河劇場はクリスマスムードに包まれ、温かい雰囲気の中、イベントは終了した。

またイベント中に、前日MVが公開された「BPM170の君へ」で初センターを飾ったメンバー瀧脇笙古が、来場者の温かい祝福を受けながら「ファン皆さんが『おめでとう』て言ってくれて、本当にうれしいし幸せ者だなと思いました。ぜひランニングしながら聞いてください」と喜びをかみ締める一幕もあった。

BUBKA (ブブカ) 2022年 2月号
▼Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS