2022-04-12 21:00

乃木坂46樋口日奈、待望の写真集発売「後輩が何て言ってくれるか楽しみ」

乃木坂46樋口日奈1st写真集「恋人のように」(光文社)オンライン取材会より
乃木坂46樋口日奈1st写真集「恋人のように」(光文社)オンライン取材会より
撮影/岡田 健

乃木坂46の1期生・樋口日奈の1st写真集「恋人のように」(光文社)が、4月12日に発売された。10年間、乃木坂46の一員としてグループを支えてきた樋口にとって、これが初めての写真集となる。素の表情や、水着カット、ランジェリーカットなど、さまざまなショットが公開されるたびに大きな反響が寄せられ、この日、満を持しての発売となった。そしてオンライン取材会に登壇した樋口がインタビューに応じ、作品の見どころや、メンバー・家族の反応などを明かした。

――乃木坂46ほかのメンバーの反応はいかがですか?

樋口日奈:まだ出来上がった写真集は見てもらっていないんですけど、先行カットを見て、同期の秋元真夏さんが「ずっと楽しみにしてるんだよ~」って、昨日「明日発売だね、早く見たい!」って言ってくれました。和田まあやちゃんは「わぁ~」って言ってました(笑)。水着かランジェリーのカットだったと思うんですけど、それを見て「わぁ~お」って言ってました。あと日向坂46の宮田愛萌ちゃんが、直接感想を教えてくれました、いっぱいの文で。「全種類楽しみに待ってます!」と。いっぱい感想をくれてすごいうれしくて、愛萌ちゃんにお礼を言いました

――絶対に見てもらいたいメンバーはいますか?

樋口日奈:阪口珠美ちゃんですかね。珠美は3期生のオーディションの時から私の名前を挙げてくれてて、いつも「大好きです!」と言ってくれて、珠美も昨日「楽しみにしています!」と直接言ってくれたので、そんな珠美が見て、どんな反応をしてくれるかというのも楽しみですし、あと、後輩の清宮レイちゃんも、以前「乃木坂工事中」のバレンタイン企画で私にチョコをくれたり、いつも「大好きです!」と言ってくれるので、そんな後輩のみんなが見てくれた時に何て言ってくれるか楽しみです。

――バレンタイン企画以降、より仲が深まった感じですか?

樋口日奈:レイとは、お互いに話したり話し掛けたり写真を撮ったりすることは多いですね。かわいがってます(笑)。

―― 一方、ご家族の反応はいかがですか?

樋口日奈:家族のみんなは「頑張ってきてよかったね~」と言ってくれて、おうちにもいっぱいあるんですけど(笑)、みんな「すてきな写真集に仕上げてもらって幸せだね」と言ってました。

――そんな記念すべき作品ですが、お気に入りカットをご紹介ください。

樋口日奈:お気に入りもそれぞれの地でいっぱいあるんですけど、先行カットで紹介した岩の前でベージュのワンピースを着て撮った写真は、あの日がこの写真集の1日目の撮影だったので、すごいドキドキしながらも撮った時に見せていただいたら、すごくすてきな写真になったので「これから始まるんだぁ」と、ワクワクした気持ちも相まって、その岩のカットが好きです。

――この日を待ち望んでいたファンの方にメッセージをお願いします。

樋口日奈:こうやって個人の写真集の会見も夢だったので、今までメンバーの会見を見てきて「いいなぁ~」と思っていたので、本当に今日も幸せでした。たくさんの方にこの1冊が愛されて、少しでも皆さんの癒やしになれたらなと思っています。いっぱい見ていただきたいと改めて思いました。本当にありがとうございました。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

坂上未優
そよん