2022-06-09 09:00

犬飼貴丈&大原優乃がW主演「-50kgのシンデレラ」Paraviで独占配信決定

犬飼貴丈と大原優乃がW主演を務める「-50kgのシンデレラ」
犬飼貴丈と大原優乃がW主演を務める「-50kgのシンデレラ」
©Paravi -50㎏のシンデレラ/スターツ出版

犬飼貴丈と大原優乃がW主演を務めるドラマ「-50kgのシンデレラ」が、8月にParaviで独占配信されることが決定した。

累計140万部突破の人気コミック「-50kgのシンデレラ」を実写ドラマ化した本作。一目ぼれした彼に近づきたくて50kg減量したぽっちゃり女子・佐伯陽芽(ひめ)と、彼女が恋するイケメン御曹司・富士崎宰(おさむ)が繰り広げる大人の極甘オフィスラブストーリーとなっている。

就職活動中の大学生だった陽芽は、ある企業の会社説明会で社員の宰に一目ぼれ。もう一度彼に会いたいという一心でダイエットを成功させ、その会社に就職する。ところが、宰は会社の御曹司で、ダイエット前の陽芽に引かれていたことが発覚。外見と内面の間で揺れ動く陽芽の恋心と、2人の先の読めない恋の行方を、美しく、甘く、きらびやかに、胸キュンシーンの連続で描く。

劇中では、美と健康を求める女性たちの永遠のテーマ「ダイエット」についても詳しく描写。安全かつリアルに実践できるダイエット法を、映像的にも情報的にも魅力的に紹介していく。

富士崎宰役:犬飼貴丈コメント

富士崎宰役演じさせていただきます、犬飼貴丈です。結婚しても不倫されたりする役が続いていたので、こうしたラブコメに出演させていただけることに感謝しています。僕が演じさせていただく富士崎宰はいわゆる御曹司で一見全てを手にしているように見えますが、御曹司なりの葛藤、悩みを抱えながら生きている1人の人間です。そんな富士崎宰を見て楽しんでいただければ幸いです。クランクインしてから演技をコメディーに振るのか、ちゃんとラブコメとして成立させるのか悩んで監督に相談したらちゃんとラブコメとして撮りますと言っていただけたので無事に指針が決まりました。一歩間違えれば大変なことになっていたなとホッとしコミュニケーションの大事さもこのドラマで学ぶことができました。じっくりと監督やスタッフの方々と話し合いながら撮ったこの作品を早く皆さんに届けたい思いでいっぱいです。

佐伯陽芽役:大原優乃コメント

「-50kgのシンデレラ」佐伯陽芽役を演じさせていただきます。原作を読ませていただいて、恋をして“変わりたい”と思う、陽芽の姿に心を打たれました。柔らかさがあってかわいらしい女の子だけど、心に秘めている力強さを、こぼさず演じたいと思いました。犬飼さんとは初共演でしたが、さりげなく手を差し伸べてくださる優しさが、宰さんそのもので、日々救われていました。きっと、恋をする全ての方の味方になってくれるような作品になっていると思います。よろしくお願いいたします。

「-50kgのシンデレラ」あらすじ

ぽっちゃり女子の佐伯陽芽は、就職活動中の大学生。何よりも食べることが大好きな陽芽は、大手製菓会社・富士崎製菓の会社説明会でけがをしてしまい、案内係の社員・富士崎宰に助けてもらう。まるで王子様のような彼に、陽芽は一目ぼれ。もう一度、彼に会いたい…その思いを果たすため、陽芽は一念発起して50kgのダイエットに成功。宰との出会いから2年後、晴れて宰のいる会社に就職し広報部に配属される。そして、転勤先から広報部の部長として戻ってきた宰と再会するが、宰はなんと社長の一人息子で、次期社長候補の御曹司であることが発覚する。しかも、宰は外見が変わった陽芽があの時の大学生だと気付かないばかりか、ダイエット前の陽芽に引かれていたことが分かる。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)