2022-11-15 19:30

EXITりんたろー。「明日もブチかませたらいいな」M-1準々決勝に意気込み

初の書籍「自分を大切にする練習」発売記念取材会に出席したEXIT・りんたろー。
初の書籍「自分を大切にする練習」発売記念取材会に出席したEXIT・りんたろー。

人気お笑いコンビ「EXIT」のりんたろー。が、11月11日に初の書籍「自分を大切にする練習 コンプレックスだらけだった僕が変われたすべてのこと」(講談社)を発売。都内で行われたお渡し会ならびに取材会に登壇したりんたろー。が、「M-1グランプリ2022・準々決勝」に向けて意気込みを語った。

今回は自身初の書籍となったわけだが、記者からは今後の“執筆活動”に関しても質問が及んだ。「そうなってくると、となりで(小説家デビューしている)兼近(大樹)くんを見ていたからなのか、構成とか取材とかすっげー大変そうだったので、ちょっとEXITが落ち着かないとしんどいのかなと思って。まだそこには興味は湧いてないかな」と、即小説家としてのデビューは消極的。ただそれでも、本作には自信を持って「100点」と自己採点。「今までのこと、伝えたいことを余すことなく書けたので」と胸を張った。

そんなりんたろー。の今後の目標について尋ねてみると「このタイミングでアウトプットするに当たって、今までの自分をすごく整理できたのが自分にとってすごくいい機会だったなというのはもちろんなんですけど、そこから唯一無二の芸人になるために、いろんなところに顔を出しながら“お笑い”というものが軸になると思うので…でっかいところ…アリーナとか武道館とかやりたいですね、EXITとして。音楽もやりつつ、ネタもやりつつ、コメンテーターやりつつ、それがオリジナリティーになっていくのかなと思っているので。あとはそのコンテンツ同士をつなく架け橋になれたらうれしいなと思います」と、大きな目標も掲げた。

そして読者・ファンに向けて「家族で回し読みしてほしい1冊なので、いろんな方に読んでほしいですけど、“回し読み”と言っちゃうと、講談社さんに怒られちゃうので(笑)、一人1冊! お母さんお父さん、お子さんも、どのカテゴリーからも入りやすいかなと思っているので、周りの人に勧めてくれたらうれしいな」と、呼び掛けた。

イベントが行われた翌日、11月16日(水)には、EXITも出場する「M-1グランプリ2022・準々決勝」が行われる。「いろんなことに手を出しているとは思うんですけど、やっぱり“ザイマン”が好きで、“ザイマン”をするために組んだコンビですし、とりこにされているのは今も変わらないので、明日もブチかませたらいいなと思っております! 目標はテッペンで! 頑張らさせていただきます」と力強く宣言していた。

自分を大切にする練習 コンプレックスだらけだった僕が変われたすべてのこと
Amazonで購入

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS