2021-10-13 05:00

乃木坂46“新センター”賀喜遥香さんに声援を送りたくなる理由

強がる蕾

卒業生の歌が披露されるコーナーで、伊藤純奈さんと久保史緒里さんが、衛藤美彩さんの「もし君がいなければ」を披露した後、壇上で賀喜さんと入れ替わります。歌う曲は深川麻衣さんの「強がる蕾」。

「4期生が大舞台でソロを任されるなんてさすがは賀喜さん」と誰もが思う中、突然歌が止まり、慌てて泣き出してしまう彼女。ファンも一時ぼうぜんとして静寂が流れますが、すかさず声援が送られます。

かっきー頑張れ…!」と。

徐々に立て直して最後まで歌いきった彼女の姿に感動するとともに、5万人を前に1人で卒業生の曲を歌う重責を強く感じました。しっかりしているとはいえ彼女は4期生。舞台裏の苦労や心の中の苦悩が垣間見えて、応援したい気持ちが強まる瞬間でした。

Twitterでシェア

関連記事

BUBKA RANKING17:30更新

  1. “水ダウ”藤井健太郎דWACK”渡辺淳之介「悪企のすゝめ 大人を煙に巻く仕事術」刊行記念対談
  2. 乃木坂46秋元真夏「不安よりも『いまはまだ卒業できない』という状況になったことのほうが私にはうれしくて アイドルでなくなることが一番困ることなんです」
  3. RHYMESTER宇多丸のマブ論、やっぱ最高峰、Perfume!そして、偉大なりしょこたん!
  4. 渡辺正行「テレビに出る前の原石を、たくさん見ることができたのは幸せですよね」
  5. 宮戸優光「前田さんとの関係が、第三者の焚きつけのようなかたちで壊されてしまったのは、悲しいことですよ」【UWF】
  6. 佐久間宣行Pが今のアイドル業界であえて火中の栗を拾ったワケ~吉田豪インタビュー
  7. 乃木坂46与田祐希「『難しいからやらない』『あきらめる』っていうのは絶対違うなと思う できる限りは全力で挑戦したいなって思います」
  8. R-指定(Creepy Nuts)が語るスチャダラパーの時代
  9. 吉田豪インタビュー、TOSHI-LOW 90年代、あの刹那の先にある今
  10. クリープハイプ尾崎世界観、「生きづらさ」ゆえに感じる「生きやすさ」…吉田豪による新連載スタート
  1. 乃木坂46井上和、髪もシャツも濡れた艶やかな姿を披露…プールサイドでの新カットが解禁に
  2. 齋藤飛鳥「普通にお断りしました」、『【推しの子】』知られざるエピソード
  3. 櫻坂46増本綺良のはしゃいだ後の“自業自得”な展開に土田晃之が大笑い
  4. 乃木坂46井上和、36thシングルセンターに決定「あの時よりももっとしっかり覚悟を持って」
  5. 乃木坂46・弓木奈於が『ラヴィット!』全曜日出演記念のキレ顔Tシャツを普通に着ているのが面白すぎ!
  6. 乃木坂46梅澤美波の“乙女心”に設楽統がまさかの共感「俺も教えたくない」
  7. 乃木坂46・池田瑛紗が「神ジューデンガール」に大変身!初の単独CMに「ビジュアルがやばい!」の声が続出!!
  8. 白石麻衣「ジュエリーは生活する上で体の一部といっていいくらい常に身に付けている」第35回日本ジュエリーベストドレッサー賞30代部門に選出
  9. 日向坂46河田陽菜、下駄が破れて「なんくるないさ~」独特の告白シチュエーションに一同爆笑
  10. 篠原涼子、17年ぶりの受賞に「本当に光栄…ジェリーにも負けないぐらいの年の重ね方を」