2022-05-20 05:00

佐藤栞里、ZEROからやってみたいことは保育士さん「心が温かくなります」

ロッテ「ZERO」新CMに出演する佐藤栞里
ロッテ「ZERO」新CMに出演する佐藤栞里

佐藤栞里が出演するロッテ「ZERO」の新CM「カウントダウン チョコ」篇、「カウントダウン アイス」篇が、5月24日(火)より全国で放映されることが決定した。

本作では、佐藤がディナー後のシメのアイスや、夕飯前に小腹がすいてチョコを食べたい時、食べる・食べないの選択ではなく、砂糖・糖類ゼロの「ZERO」を楽しむという新しい選択を表現。CMの中では、「3.2.1.ZERO」のカウントダウンに合わせて佐藤がキュートなポーズを見せたり、佐藤の心の声や葛藤を表す“リトル栞里”が登場したりしている。さらに撮影後のインタビューでは、“ZEROにしたい最近の出来事“などについて語っている。

佐藤栞里オフィシャルインタビュー

――CM撮影の感想を教えてください。

佐藤栞里:率直にすごく楽しかったですね。途中でコミカルな動き、愉快な動きをする部分があってそこは全力で楽しませていただきました。そこに注目していただきたいです。

――『ZERO』を食べてみた感想を教えてください。

佐藤栞里:ものすごくおいしかったです。まさか、砂糖ゼロ、糖類ゼロだなんて!、という感じでしたね。食べると自然と口角が上がっちゃうような、そのくらいのおいしさでした。

――佐藤さんはこの『ZERO』のお菓子やアイスをいつ食べたいですか?

佐藤栞里:普段おうちでリラックスしている時や、あとやっぱり甘いものを食べたくなるのって、ちょっとお仕事を集中した後だったり、そういう時だと思うので、お仕事の合間にちょこちょことつまみたいなって感じました。

――2022年も残り半年間ですが、商品名『ZERO』にちなんで、これから半年でZEROから始めてみたいことはありますか?

佐藤栞里:ゴルフですかね。周りにもゴルフを始めた方がたくさんいて、始めたいなと思ってたんですが、なかなかきっかけがなくて。でも、昨年ゴルフアイテムが全部入ったゴルフバッグを頂いたので、いい機会だなと思って挑戦してみたいなと思います。

――ZEROから新しい職業に就くならどんなことをしたいですか?

佐藤栞里:元々お仕事をする前の一つの夢でもあったので、保育士さんになってみたいですね。お休みの日があると友達のおうちに行くんですけど、その時に、そのお子さんとよく一緒に遊んでいて、ちょっと疑似体験というか、よく「しーちゃん、すごいベビーシッターさんみたいだね」って言ってもらえるので、そこで体験させてもらってます。すごく心が温かくなりますね。

――お子さんと接するのは得意な方ですか?

佐藤栞里:いやー、ちょっと(得意かは)分からないですけど、とにかく私もすごく楽しいですね。お子さんもとてもはしゃいでくれているというか、笑顔になってくれるので、楽しんでもらえてるのかなと感じています。

――最近の出来事や体験したことの中で、ZEROにしたいと思ったことがあれば教えてください。

佐藤栞里:とうとう花粉症になってしまったかもしれないです。体内のコップに花粉があふれてしまったら花粉症になるってよく言うじゃないですか。その花粉をZEROにしたいです。

――症状とかは…?

佐藤栞里:まだ、普段初期段階なので、“ちょっとあれ目がかゆいな…”とか“くしゃみしちゃうな”っていうくらいなんですけど、花粉症と長年付き合ってる友人の話を聞くと、相当大変みたいなので、何とかZEROにできないかなって思っています。

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)