2022-10-19 20:00

彩月萌香、幼少期からの憧れは渡辺麻友さん「こんなにかわいい人がいるんだと思って…」

彩月萌香にインタビューを行った
撮影:ブルータス海田
彩月萌香にインタビューを行った
撮影:ブルータス海田

「Fresh!」の撮影会を中心に活動しているモデルの彩月萌香(さつきもえか)が、9月25日に埼玉県のしらこばと水上公園で開催された「フレッシュ Summer Fes!!」に参加。撮影会終了後に実施したインタビューでは、モデルの仕事を始めたきっかけや子どもの頃に憧れていたアイドル、取材当日も見事に力を発揮した「晴れ女」エピソードなどを語ってもらった。

――プールで行われた撮影会に参加してみていかがでしたか?

彩月萌香:普段は公園の大撮(大撮影会)に出ることが多いんです。午前と午後の2部制で衣装も2パターン。今日のようなプールを舞台にした大きな撮影会に出るのはほぼ初めてです。モデルさんもお客さんもたくさんいてすごく緊張しました。

――今日も私服での撮影でしたが、3パターンあった衣装のコーディネートは?

彩月萌香:1部は仲良しのモデルの小咲さちちゃんから衣装を借りた赤チェックのかわいいタイプ。夏っぽいけど、ガーリーな感じを意識しました。2部は印象を変えたくて黒のリブニットに。大人っぽいけど、襟付きでかわいい感じに見えたらいいなと。最後の3部はお気に入りの夏っぽいノースリーブのワンピースを選びました。

――プライベートではどんなファッションが好きですか?

彩月萌香:一時期流行っていたレトロワンピースが好きです。フレンチガーリーもモノトーン系で大人っぽいけど、ちょっとヒラヒラッとしていてかわいいから着ています。

――そういえばTwitterでもつぶやいていましたし、1部の時も「晴れ女!」と仰っていましたが今日も見事に晴れましたね。

彩月萌香:楽しみにしている屋外撮影会で晴れなきゃいい写真が撮れないっていう時に高確率で晴れたり、雨予報がひっくり返ったりすることが多くて。ファンの方からも「晴れ女だよね」とか「信じてるよ」って言われます。今日も台風を吹き飛ばしました(笑)。

――ポージングで意識していることはありますか?

彩月萌香:かわいいポーズをしようと思うとどうしても猫背っぽく丸まっちゃうんです。そうするときれいに写らないので背筋をピンと伸ばすことを心掛けています。

――体形維持の秘訣は何ですか?

彩月萌香:3歳から17年ぐらいクラシックバレエを習っていて、自然と体幹が鍛えられたのかなと思っています。食事制限も高校ぐらいからなるべくしっかりと管理していて。その習慣がモデルの活動をする上で生きているような気がします。あとは、YouTubeの筋トレ動画を見ながら体を動かしています。

――何がきっかけでモデルの仕事を始めたんですか?

彩月萌香:小さい頃からアイドルに憧れていて、自分でもなりたくて高校生の頃にオーディションを受けたんですけど、なかなか合格というところにはたどり着かなかったんです。そんな時に、かわいいなと思っていたアイドルの子が「Fresh!」にいて、その子をきっかけに撮影会というものを知ったんです。人前に出て何かをすることは好きだったので写真を撮ってもらえるのは楽しそうだなと思って応募しました。

――ちなみに、そのアイドルはどなたですか?

彩月萌香:「キングサリ」というアイドルグループに所属しているあやさちゃんです。実は今、同じ事務所に入っていて仲良くさせてもらっています!

――では、子どもの頃に憧れていたアイドルは?

彩月萌香:まゆゆ(渡辺麻友)さんです。小学1年生ぐらいの時にテレビで見て、こんなにかわいい人がいるんだと思って大ファンになりました。まゆゆさんをきっかけにアイドルを好きになったんです。

――撮影会に参加していて、どんな時に楽しいと感じますか?

彩月萌香:もちろん撮影中も楽しいんですけど、私はファンの方から送られてくる写真データを見ている時間がすごく好き。こんなふうに切り取ってくれたんだとか、こういう感じに見えていたんだって、いろいろな発見があるんです。自分が想像していた通りの時もあれば、それを上回ることもあったりして。自分がどんなポーズを取っているのか客観的に見ないと分からない部分もあるのでとても勉強になります。

――プロフィールに「インドア派なのにアクティブ」と書いてあったんですが、これはどういう意味なんですか?

彩月萌香:何でもすぐ行動に移しちゃうタイプだからアクティブだと思うんですけど日に焼けたり、暑いのも寒いのも苦手だから屋外は嫌い。でも、アクティブなんです(笑)。

――そういうことでしたか(笑)。では、最後に今後の目標をお願いします。

彩月萌香:撮影会を通してもっと何かを表現することができるようになりたいと思って。今はお芝居に憧れがあるので映像や舞台など、近いうちに演技の仕事ができたらいいなと思いながら日々モデルの活動を頑張っています。

◆取材・文=小池貴之

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

BUBKA(ブブカ)2022年12月号 BUBKA(ブブカ)2022年12月号
BUBKA(ブブカ)2022年12月号 大嶋みく「放課後アバンチュール」 BUBKAデジタル写真集 杉本愛莉鈴「Private roman」 BUBKAデジタル写真集
愛森ちえ 坂上未優