2022-06-16 01:00

川口春奈&福原遥、“美人姉妹役”で初共演「かわいらしい妹ができてうれしい」

ポテトチップス「シンポテト」新CMに出演する川口春奈と福原遥
ポテトチップス「シンポテト」新CMに出演する川口春奈と福原遥

川口春奈と福原遥が出演するカルビー株式会社ポテトチップス「シンポテト」の新CMが、6月20日(月)から全国で放映されることが決定した。

今回の新CMでは、商品名にかけて「気軽な“シンポ”」をテーマに、「シンポテト」ならではの食感を二人の軽やかで前向きな演技を通じて表現している。

川口が姉“はるな”、福原が妹“はるか”の美人姉妹として出演。二人のかわいらしいビジュアルと表現力を生かした演出が採用されている。

川口春奈&福原遥インタビュー

――『シンポテト』のCMは、いままで川口さんのご出演でしたが、今回は福原さんもご出演されました。川口さんは、CMでもドラマでも、初めて福原さんとのご共演かと思います。共演してみていかがでしたでしょうか?

川口春奈:今まではずっと一人で撮影していたので、うれしかったです!今回は姉妹設定というのもあって、こんなにかわいらしい妹ができてうれしいです。

福原遥:私もうれしかったです!(これまでにも)事務所で何度かごあいさつさせていただくことはあったんですが、ゆっくり話したりはなかったのでいろいろ話しかけていただきうれしかったです。

――薄くて軽い『シンポテト』を食べた感想を教えてください。

川口春奈:さっきも食べていたんですが、開けたらどんどん食べてしまって、とにかく食べやすくて軽い食感でいくらでも食べられて、おいしくいただきました!

福原遥:2つの味があって、本当に違う味でやみつきになる味でした!チャックがついているポテトチップスもなかなかないので、撮影の合間にもバッグに入れられてうれしいです。

――今回のCMのテーマは「さぁ、気軽にシンポしよう」です。最近「少しシンポ(進歩)したな!」と感じたこと、または「もう少しシンポ(進歩)したいな~」と思うことを教えてください。

川口春奈:体を動かすことや運動・トレーニングが苦手なんですが、体力作りの意味も込めて、「週に何度か体を動かそう!」と思えるようになったことがちょっとだけ進歩したなと思っています…!

福原遥:セリフ覚えがもともとすごく苦手な方だったんですが、最近は徐々に徐々に覚えられるようになってちょっとずつ進歩しているんじゃないかなと思っています。でも長文のセリフだと覚えるのにすごく時間がかかるので、もっと進歩してすぐに覚えられるようになりたいなと思います!

Twitterでシェア

関連記事

MAGAZINE&BOOKS

証言モーヲタ ~彼らが熱く狂っていた時代~ ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る- Rの異常な愛情(R-指定)