2022-06-05 23:00

SKE48熊崎晴香&鎌田菜月「競馬場の達人」に出演

SKE48熊崎晴香と鎌田菜月が「競馬場の達人」に出演
SKE48熊崎晴香と鎌田菜月が「競馬場の達人」に出演
撮影/幸田昌之(BUBKA2021年10月号) ⒸByakuya Shobo Co.,Ltd 2022

6月5日にグリーンチャンネルで放送された「競馬場の達人(PAT勝負編)」に、SKE48の熊崎晴香と鎌田菜月が登場。2人が競馬への情熱を語った。

「今日がいよいよやってきましたけど、どうです?熊さん?」と、鎌田から質問された熊崎は「すごく楽しみにしてきました、この日を!」と満面の笑顔で返す。続けて熊崎は「今日は的中祭りになるように」、鎌田も「楽しく競馬をしているところを観てもらいたいんで、最後もこういう空気で終わって帰りたいです」と、それぞれ意気込んだ。

そんな2人の“戦績”について、鎌田は2021年の「金鯱賞」が、出演していた番組内で的中。3連単78万3010円を記録…ただ買いそびれていたそうで、予想は的中も大金ゲットならずだったとか。

一方、東スポWebで競馬コラムを連載中の熊崎は、2021年の「大阪杯」で3連単10万6210円が的中。「その時はトーク会の当日だったので、みんなで『わ~い』『ばんざ~い』って言って(笑)」と回想。2020年にも10万円越えの馬券を的中するなど、年に1回は10万馬券を手にしているそう。「今日のために運を取っておきました」とやる気をのぞかせた。

番組中盤には、2人が競馬を始めたきっかけを語るトークコーナーも。鎌田は「最初はお仕事きっかけで、中京競馬場でイベントをやらせてもらえるってなった時に、(競馬場に)行ったことがなかったので、家族にお願いして連れて行ってもらったのが最初です」。熊崎は「東スポさんの方で競馬コラムやらないかとお話を頂いて、それをきっかけに始めました。競馬という言葉が出てこないメンバーだったので、『え~なんで熊ちゃんが!?』とファンの方とか周りのメンバーに驚かれたんですけど。競馬自体は親が好きで、お父さんが好きでよく見ていたので、これをきっかけに競馬予想とか的中できるように頑張りたいなと勢いだけでいったんですけど。こうやって機会を頂いて、知っていくうちにどんどん好きになって、あの時声を掛けていただいてありがたかったなと今思います」と当時を振り返った。

また今後の目標について鎌田は「愛知県出身なので、地元の中京のレースで1レースから12レースまで予想できたら楽しいかななんて思ってます。ぜひよかったら中京まで来てください、お願いします。名古屋はおいしいものいっぱいあります(笑)」と、番組スタッフにアピールする。

熊崎は「競馬場の達人は再放送とかもよく見ているんですけど(笑)、競馬場での撮影に参加してみたいなと思います。実際にパドックを見て、馬券を買いに行って、レースを生で見るという体験をしてみたいのと、個人的に競馬場を全制覇してみたいという夢があるので、いろんな競馬場に行けたらいいなと思っております」と、この日はインターネット投票での馬券購入だっただけに、生観戦への憧れを口にしていた。

なお今回の「競馬場の達人」は前半のみ放送。後半は6月19日(日)22時ほかより放送する。

Twitterでシェア

MAGAZINE&BOOKS

そよん 荒牧理沙 鈴木優香「W-DAY on the floor」 BUBKAデジタル写真集